「フラット35」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年4月12日WhatzMoneyフィードバック数:0大型消費/投資

WhatzMoney住宅ローンレポート 2017/04

2017年4月の住宅ローン平均金利は3月に続きじわり上昇。ただし、日銀が長期金利を0%程度に誘導する方針を継続しており、年内の金利は上がっても段階的な上昇にとどまると予測 WhatzMoney住宅ローンレポート 2017/04 全国763金融機関、17,000超の住宅ローンプランを比較できる「WhatzMoney 住宅ローン」(URL: https://whatzmoney.com/) を運営するWhatzMoney株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役:前田 一人)が独自に4月実行分のローン

住宅ローン【フラット35】利用者の“職種”を調査

住宅ローン【フラット35】の利用者を職業別に分析! 職種ごとの年収、借入額、頭金は? 住宅ローン【フラット35】の利用者を職業別に分析! 職種ごとの年収、借入額、頭金は?住宅ローンをいくらまで借りられるかは、一般的に年収に応じて変わってきます。それでは、職業別にみたときに、借り入れできる金額に違いはあるのでしょうか?今回は、ARUHIの【フラット35】を借り入れた49,775名を対象に、職業別の年収と借入額、準備した頭金の額を調査・分析しました。ARUHIの【フラット35】利用者の約7割が会社員

住宅ローンの利用者を分析!年収に応じた物件購入価格を調査

住宅ローン【フラット35】の利用者を分析! どのくらいの年収で、どんな物件を購入した? 住宅ローン【フラット35】の利用者を分析! どのくらいの年収で、どんな物件を購入した?マイホームの購入を検討している方なら誰でも、お金の問題は避けて通れません。「同じくらいの年収の人が、どんな価格帯の物件を購入しているのか」気になる方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、ARUHIの【フラット35】を借り入れた49,415名を対象に、年収と購入価格を調査・分析しました。平均年収は510万円、平均で2,82

住宅ローン【フラット35】の借り換え経験者を分析! どのくらいの“金利差”で借り換えた?

ARUHIが運営する“住生活を豊かにするWebマガジン 住宅ローン【フラット35】の借り換え経験者を分析! どのくらいの“金利差”で借り換えた? 住宅ローン【フラット35】の借り換え経験者を分析! どのくらいの“金利差”で借り換えた? 2016.05.26 日銀のマイナス金利政策の影響を受け、全期間固定金利型の住宅ローン【フラット35】の金利が、過去最低を記録し続けています。その流れを受けて、住宅ローンの借り換えを検討している方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、今までARUHIで【フラ

2015年6月14日住宅金融支援機構★フィードバック数:0大型消費/投資

住宅金融支援機構のまとめです。

2014年度フラット35利用者調査報告

2014年度 フラット35利用者調査調査の概要1 調査方法住宅金融支援機構に提出されたフラット35の借入申込書から集計2 調査対象金融機関から買取りの申請があった債権(借換えに係るものを除く。)で、2014年4月1日から2015年3月31日までに買取りの承認を行ったもののうち集計可能となった53,610件(2015年4月17日現在のデータに基づく)融資区分別(建て方別)の集計件数は、次のとおり融資区分別(建て方別)本報告上の名称2014 年度2013 年度建物新築資金注文住宅10,345 件14

2015年5月29日住宅金融支援機構フィードバック数:0大型消費/投資

民間住宅ローン利用者の実態調査(2014年度第3回)

2014年度 民間住宅ローン利用者の実態調査【民間住宅ローン利用者編】(第3回)調査の概要1 調査方法インターネット調査インターネット調査会社のモニター75万件のうち2の調査対象の要件を満たす方に対し、インターネットによるアンケート調査を実施し、回答があった民間住宅ローン利用者953件を調査対象とした。2 調査対象民間住宅ローン利用者 n=953・2014年11月から2015年2月までに民間住宅ローンの借り入れをされた方・全国の20歳以上60歳未満の方(学生の方及び無職の方を除く。)※居住用の新

2015年2月4日住友不動産販売フィードバック数:0大型消費/投資

首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2014年12月)

首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2014年12月)- マンション市況 首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2014年12月)2014年12月の首都圏中古マンション価格は、弱含む周辺3県に対して東京都での価格上昇が下支えとなり、前月比+0.5%の2,897万円と4ヶ月連続で上昇しました。都県別で見ると、東京都では+1.3%の3,947万円と6ヶ月連続の上昇となりました。一方、神奈川県(-0.3%、2,441万円)、埼玉県(-0.2%、1,853万円)及び千葉県(-0.3%、1,83

2015年1月29日SBIモーゲージ★フィードバック数:0大型消費/投資

借り換えについての調査です。

住宅ローンの借り換えに関する調査

お近くの店舗を探す相談ダイヤル(個人のお客さま)※不動産事業者様はお近くの店舗へお問い合わせください。新着情報 2017年04月11日 2017年04月01日 2017年04月01日 2017年04月01日 2017年03月29日 住宅ローンのことなら、住宅ローン専門の金融機関であるARUHIにお任せください。長期固定金利の【フラット35】を業界最低水準の金利(※1)でご提供し、取り扱いシェアは6年連続No.1!(※2)全国に店舗を展開中で専門スタッフがお客さまの住宅購入をサポートいたします。

2015年1月7日住友不動産販売フィードバック数:0大型消費/投資

首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2014年11月)

首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2014年11月)- マンション市況 首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2014年11月)2014年11月の首都圏中古マンション価格は、引き続き東京都での価格上昇けん引する形で前月比+1.2%の2,882万円と3ヶ月連続で上昇しました。都県別で見ると、東京都では+1.2%の3,896万円と5ヶ月連続で上昇し、神奈川県(+0.8%、2,456万円)や千葉県(+0.7%、1,838万円)でもそれぞれ1%程度の強含みとなりました。また、埼玉県は-0.3

2014年10月8日住友不動産販売フィードバック数:0大型消費/投資

首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2014年8月)

首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2014年8月)- マンション市況 首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2014年8月)2014年8月の首都圏中古マンション価格は、東京都での事例シェア縮小が続いている影響で、前月比-0.4%の2,814万円と3カ月連続で下落しました。都県別で見ると、東京都では+0.3%の3,797万円と前月に引き続き上昇、神奈川県では+0.2%の2,422万円と反転上昇したことで3月以降の下落傾向に歯止めが掛かりました。一方、埼玉県(-0.2%の1,857万円)

2014年9月4日SBIモーゲージ★フィードバック数:0大型消費/投資

住宅ローンについての調査です。

住宅ローンに関する調査

お近くの店舗を探す相談ダイヤル(個人のお客さま)※不動産事業者様はお近くの店舗へお問い合わせください。新着情報 2017年05月25日 2017年05月15日 2017年05月08日 2017年05月01日 2017年05月01日 住宅ローンのことなら、住宅ローン専門の金融機関であるARUHIにお任せください。長期固定金利の【フラット35】を業界最低水準の金利(※1)でご提供し、取り扱いシェアは7年連続No.1!(※2)全国に店舗を展開中で専門スタッフがお客さまの住宅購入をサポートいたします。

2014年9月2日住友不動産販売フィードバック数:0大型消費/投資

マンション市況-「首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2014年7月)」

首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2014年7月)- マンション市況 首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2014年7月)2014年7月の首都圏中古マンション価格は、前月比-0.2%の2,825万円と引き続き下落し、東京都の事例シェアが縮小傾向であることを相俟って、2月以降は弱含みで推移しています。都県別で見ると、東京都では+0.1%の3,786万円と小幅に上昇、埼玉県では+0.6%の1,861万円で前月に引き続きプラスとなりました。一方、神奈川県(-0.1%の2,416万円)や千

2014年6月5日住友不動産販売フィードバック数:0大型消費/投資

首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2014年4月)

首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2014年4月)- マンション市況 首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2014年4月)2014年4月の首都圏中古マンション価格は、東京都を除く全域で弱含んだ影響で前月比-0.7%の2,842万円と前月に引き続き下落しました。都県別で見ると、東京都では+0.2%の3,782万円と小幅ながら唯一上昇していたものの、神奈川県(-1.3%の2,427万円)や埼玉県(-0.6%、1,844万円)および千葉県(-0.5%、1,851万円)は下落しており、消費

2014年6月5日住宅金融支援機構フィードバック数:0大型消費/投資

2013年度フラット35利用者調査報告

2013 年度フラット35利用者調査報告Ⅰ調査の対象者金融機関から買取又は付保の申請があった債権(借換えに係るものを除く。)で、2013 年 4 月1日から 2014 年3月 31 日までに買取り又は付保の承認を行ったもののうち集計可能となった 62,355 件(2014 年4月 16 日現在のデータに基づく)融資区分別(建て方別)の集計件数は、次のとおり融資区分別(建て方別)本報告上の名称2013 年度2012 年度建物新築資金注文住宅14,507 件18,233 件土地付建物新築資金土地付注

2014年5月8日住友不動産販売フィードバック数:0大型消費/投資

マンション市況-「首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2014年3月)」

首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2014年3月)- マンション市況 首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2014年3月)2014年3月の首都圏中古マンション価格は、千葉県を除く全域で弱含んだ影響で前月比-1.2%の2,861万円と8ヶ月ぶりに下落しました。都県別で見ると、東京都では-0.4%の3,773万円と小幅な下落に留まりましたが、神奈川県(-2.0%の2,458万円)や埼玉県(-1.8%、1,855万円)では比較的大きく下げています。いずれも平均築年数がやや進んだことが弱含

2014年3月5日住友不動産販売フィードバック数:0大型消費/投資

首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2014年1月)

首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2014年1月)- マンション市況 首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2014年1月)2014年1月の首都圏中古マンション価格は、1都3県全域で強含み、前月比+0.8%の2,854万円で4ヵ月連続の上昇となりました。都県別で見ると、小幅なプラスに留まった千葉県(+0.1%、1,857万円)を除き、それぞれ0.5%前後上昇しており、東京都(+0.8%、3,752万円)や神奈川県(+0.5%、2,448万円)では前月に引き続き上昇しました。2013年

2014年2月13日住宅金融支援機構フィードバック数:0大型消費/投資

2013年度民間住宅ローン利用者の実態調査第2回 民間住宅ローン利用予定者

2013年度 民間住宅ローン利用者の実態調査【民間住宅ローン利用予定者編】(第2回)調査の概要1 調査方法インターネット調査インターネット調査会社のモニター166万件に対して調査対象の要件確認を行い、今後5年以内に、具体的な住宅取得に伴い、民間住宅ローンを利用予定の方に、インターネットによるアンケート調査(10月)を実施し、先着順に回答があった民間住宅ローン利用予定者1,153件を調査対象とした。2 調査対象民間住宅ローン利用予定者 n=1,153・今後5年以内に具体的な住宅取得予定に伴い民間住

2014年2月5日住友不動産販売フィードバック数:0大型消費/投資

首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2013年12月)

首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2013年12月)- マンション市況 首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2013年12月)2013年12月の首都圏中古マンション価格は、前月比+0.3%の2,831万円で3ヵ月連続の上昇となりました。都県別で見ると、東京都(+0.3%、3,723万円)や神奈川県(+0.6%、2,435万円)では2ヵ月ぶりにプラス、千葉県では都心寄りの市川市や船橋市などで堅調な推移を維持し、県平均は+1.5%の1,855万円と5ヵ月連続で上昇しました。一方、埼玉県

2014年1月9日住友不動産販売フィードバック数:0大型消費/投資

首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2013年11月)

首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2013年11月)- マンション市況 首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2013年11月)2013年11月の首都圏中古マンション価格は、前月比+0.1%の2,823万円と小幅ながら引き続き上昇しました。都県別で見ると、東京都(-0.1%、3,712万円)や神奈川県(-0.1%、2,420万円)では弱含みに転じましたが、埼玉県(+0.5%、1,863万円)や千葉県(+2.2%、1,827万円)ではともに上昇傾向が続いています。特に、千葉県では都心寄

2013年12月5日住友不動産販売フィードバック数:0大型消費/投資

首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2013年10月)

首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2013年10月)- マンション市況 首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2013年10月)2013年10月の首都圏中古マンション価格は、全域的な堅調推移を背景として前月比+1.1%の2,821万円と8ヵ月ぶりに2,800万円台を回復し、前年同月比もプラスに転じました。都県別で見ると、東京都(+0.6%、3,716万円)をはじめ、神奈川県(+0.7%、2,422万円)、埼玉県(+1.5%、1,853万円)、千葉県(+0.3%、1,787万円)で揃っ

2013年10月4日住友不動産販売フィードバック数:0大型消費/投資

首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2013年7月)

首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2013年7月)- マンション市況 首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2013年7月)2013年7月の首都圏中古マンション価格は、前月比-0.3%の2,763万円と僅かに下落し、直近は底値圏での推移が続いています。都県別で見ると、東京都は+0.2%の3,648万円で4ヵ月連続上昇、埼玉県もさいたま市が牽引して+1.5%の1,813万円と上昇しました。一方、神奈川県(-0.3%、2,389万円)や千葉県(-1.1%、1,760万円)は下落しており、

2013年10月4日住友不動産販売フィードバック数:0大型消費/投資

首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2013年8月)

首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2013年8月)- マンション市況 首都圏・近畿圏新築中古マンション市場動向(2013年8月)2013年8月の首都圏中古マンション価格は、前月比+0.9%の2,789万円と再び上昇し、前年同月比の下落幅縮小傾向や、価格動向から底入れの兆しが強まっています。都県別で見ると、東京都(+0.9%、3,682万円)をはじめ、神奈川県(+0.3%、2,397万円)、埼玉県(+0.6%、1,823万円)、千葉県(+0.6%、1,770万円)と首都圏全域で上昇しており

2013年7月5日住宅金融支援機構フィードバック数:0大型消費/投資

平成24年度民間住宅ローン利用者の実態調査【民間住宅ローン利用予定者編】( 第3回)

平成24年度 民間住宅ローン利用者の実態調査【民間住宅ローン利用予定者編】(第3回)調査の概要1 調査方法インターネット調査インターネット調査会社のモニター112万件に対して調査対象の要件確認を行い、今後5年以内に、具体的な住宅取得に伴い、民間住宅ローンを利用予定の方に、インターネットによるアンケート調査(2/7)を実施し、先着順に回答があった民間住宅ローン利用予定者1,022件を調査対象とした。2 調査対象民間住宅ローン利用予定者 n=1022・今後5年以内に具体的な住宅取得予定に伴い民間住宅

2013年5月26日住宅金融支援機構フィードバック数:8大型消費/投資

平成24年度フラット35利用者調査報告

2016年6月30日現在・ 利用者の社会的属性・ 建設または購入した住宅の概要・ 所要資金の調達内訳 など ※2012年度からは、借換えに係る債権を集計対象から除外した。 ※2011年度からは、年度の集計表を掲載することとした。 ※2009年度からは、年度と上半期のデータを掲載することとした(従来は、年度と四半期を掲載)。 ※ 2008年4-6月期から保証型も集計対象に加えた。※ 公庫融資利用者調査(マイホーム新築融資編、建売住宅購入融資編、マンション購入融資編、優良分譲住宅購入融資編、リ・ユー

2013年5月15日SBIモーゲージフィードバック数:1大型消費/投資

借り換え顧客の属性分析結果

お近くの店舗を探す相談ダイヤル(個人のお客さま)※不動産事業者様はお近くの店舗へお問い合わせください。新着情報 2017年05月08日 2017年05月08日 2017年05月01日 2017年05月01日 2017年04月13日 住宅ローンのことなら、住宅ローン専門の金融機関であるARUHIにお任せください。長期固定金利の【フラット35】を業界最低水準の金利(※1)でご提供し、取り扱いシェアは7年連続No.1!(※2)全国に店舗を展開中で専門スタッフがお客さまの住宅購入をサポートいたします。

2013年4月3日SBIモーゲージフィードバック数:0大型消費/投資

住宅ローン借り換え実施者へのアンケート

お近くの店舗を探す相談ダイヤル(個人のお客さま)※不動産事業者様はお近くの店舗へお問い合わせください。新着情報 2017年05月08日 2017年05月08日 2017年05月01日 2017年05月01日 2017年04月13日 住宅ローンのことなら、住宅ローン専門の金融機関であるARUHIにお任せください。長期固定金利の【フラット35】を業界最低水準の金利(※1)でご提供し、取り扱いシェアは7年連続No.1!(※2)全国に店舗を展開中で専門スタッフがお客さまの住宅購入をサポートいたします。

2013年4月2日住宅金融支援機構★フィードバック数:0大型消費/投資

住宅ローン利用者調査です。

民間住宅ローン利用者の実態調査 フラット35利用者 平成24年度 第3回

平成24年度 民間住宅ローン利用者の実態調査【フラット35利用者編】(第3回)調査の概要1.調査方法インターネット調査インターネット調査会社のモニター165万件に対して調査対象の要件確認を行い、これに応じた71万件(先着順)のうち平成24年11月から平成25年2月の間に民間住宅ローンを借入された方1,349件に、インターネットによるアンケート調査を実施し、各月毎に先着順に回答があった民間住宅ローン利用者997件を調査対象とし、そのうちフラット35利用者151件について集計を行った。2.調査対象民

2010年11月16日アイシェアフィードバック数:4大型消費/投資

働く男女の“ふところ状況”とマイホーム購入に関する意識調査

働く男女の“ふところ状況”とマイホーム購入に関する意識調査 30代・40代の財布の中身~3万円未満が8割以上!急激な円高・政治不安などによる経済の先行き懸念が日々話題になっている。このような状況下、消費者の今の“ふところ”や“消費の状況”また、マイホーム購入などの“大型消費”に対する意識はどのような状態だろうか?30代から40代のネットユーザー男女(無職・パート・アルバイトを除く)を対象に、“ふところ状況”とマイホーム購入のタイミングについて意識調査を実施。2,664名(既婚者1,263名、未婚

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ