「ブレード」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2008年9月16日日経BPフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

高可用性機能や24時間監視,セキュリティと一元運用ツールの「値ごろ」は10万~30万円

日経マーケット・アクセスが企業情報システムの担当者(ITpro Researchモニター登録者)を対象に行った2008年7月調査では,各ベンダーがブレード・サーバーで提供している,あるいは近く提供すると予想される機能,メリット,特徴を約40項目挙げ,回答者が現在担当している情報システムにそれらが必要と考えるか,その機能の追加やサービスのコストがどの程度までなら採用しようと考えているを聞いた。 今日の記事では仮想化と高可用性関連の項目についての調査結果を紹介する。 下のグラフでも明らかだが,今回の

2008年9月16日日経BPフィードバック数:0企業情報システム

節電メリットや100V電源への対価は10万円,4ソケットやSSD,RISC搭載ブレードは20万円なら妥当

節電メリットや100V電源への対価は10万円,4ソケットやSSD,RISC搭載ブレードは20万円なら妥当

2008年9月8日日経BPフィードバック数:0企業情報システム

ブレード用100V電源は約7割,10Gbイーサ・スイッチも過半数の回答者が「必要」

日経マーケット・アクセスが企業情報システムの担当者(ITpro Researchモニター登録者)を対象に行った2008年7月調査では,各ベンダーがブレード・サーバーで提供している,あるいは近く提供すると予想される機能,メリット,特徴を約40項目挙げ,回答者が現在担当している情報システムにブレード・サーバーを採用する上で,必要と考えるかどうかを聞いた。2回目の今日は,規模,周辺機器,設置条件に関する10項目の結果を紹介する。 昨日9月2日付け記事で紹介した「5万円以下のブレード」と同じ27.3%で

2008年9月8日日経BPフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

セキュリティと一元運用ツールに高い需要,仮想化ソフト導入への要求はやや低め

日経マーケット・アクセスが企業情報システムの担当者(ITpro Researchモニター登録者)を対象に行った2008年7月調査では,各ベンダーがブレード・サーバーで提供している,あるいは近く提供すると予想される機能,メリット,特徴を約40項目挙げ,回答者が現在担当している情報システムにそれらが必要と考えるかどうかを聞いた。3回目の本記事では,仮想化関連の8項目の結果を紹介する。 今年5月上旬から,x86サーバーの主要メーカーが相次ぎ,仮想化の基盤ソフトとして事実上の標準となっているVMware

2008年9月8日日経BPフィードバック数:0企業情報システム

ブレード導入率は2割弱,その15%は現用機と非互換のブレード・サーバーも導入予定

日経マーケット・アクセスが企業情報システムの担当者(ITpro Researchモニター登録者)を対象に行った2008年7月調査で,回答者が現在担当している情報システムのサーバーとして,「ブレード・サーバーを導入済み」かどうかを聞いたところ,「導入済み」が18.6%,「ブレード・サーバーを導入する予定が具体化している」も4.4%を占めた。 このうち「ブレード・サーバーを導入済み」とした209人の回答者に,既存のブレード・サーバーへのモジュールの追加や同シリーズのシャーシの増設予定を聞いた結果は,

2008年9月8日日経BPフィードバック数:0企業情報システム

消費電力は2割減,ブレードは単価10万円で2ソケット,シャーシは25万円以下が需要の主流

消費電力は2割減,ブレードは単価10万円で2ソケット,シャーシは25万円以下が需要の主流

2008年9月1日日経BPフィードバック数:0企業情報システム

「サーバー選定の条件」で「環境にやさしい」が,今後の選定では約6割に急増

日経マーケット・アクセスが企業情報システムの担当者(ITpro Researchモニター登録者)を対象に行った2008年7月調査で,担当しているシステムのサーバーの選定で従来重視していた点と,今後の選定で重視すると思われる点を聞いた(複数回答)。 最も顕著な特徴は,「消費電力(必要な電源容量)が少ない/環境にやさしい」側面への反応の違いである。“従来のサーバー選定”では,提示した10項目の選定理由のうちこの「環境」面は最も少ない13.1%だったのに対し,“今後のサーバー選定”ではその5倍近い59

2008年9月1日日経BP★フィードバック数:0企業情報システム

ブレードサーバの採用検討が進んでいるようです。

「サーバーを切り替え予定」の約20%が「ブレードを採用見込み」,特にIA64利用者が高率

「サーバーを切り替え予定」の約20%が「ブレードを採用見込み」,特にIA64利用者が高率

2008年6月16日日経BPフィードバック数:0企業情報システム

ブレードでは15%,水冷では14%,運用ツールによる節電効果は12~13%を見込む

ブレードでは15%,水冷では14%,運用ツールによる節電効果は12~13%を見込む

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ