調査のチカラ TOP > タグ一覧 > プライベート

「プライベート」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年6月26日勝手にランキングフィードバック数:0大型消費/投資

やっぱり日本が一番? 2016年はプライベートで国内旅行をする人が最も多かった

やっぱり日本が一番? 2016年はプライベートで国内旅行をする人が最も多かったやっぱり日本が一番? 2016年はプライベートで国内旅行をする人が最も多かった皆さんは昨年、プライベートやビジネスで旅行に行きましたか?旅行に行きたいと思っていても、お金はかかるし日程の調整も必要だったりするので、なかなか実行に移せない……という方も、多いのではないでしょうか。今日は旅行に関するアンケートを元に、色々と見ていきたいと思います。 ビジネスよりプライベートでの旅行が多い全国の男女約60,000人を対象に、2

2017年6月12日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

派遣社員に聞く「職場での人付き合い」実態調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース派遣社員に聞く「職場での人付き合い」実態調査 派遣社員が好む職場の雰囲気は、「飲み会などの参加が自由」 「ランチタイムに交流がある」「社内イベントの開催が少ない」。ー『エン派遣』ユーザーアンケート集計結果ー 派遣社員に聞く「職場での人付き合い」実態調査 派遣社員が好む職場の雰囲気は、「飲み会などの参加が自由」「ランチタイムに交流がある」「社内イベントの開催が少ない」。 ー『エン

2017年5月27日マイナビ★★フィードバック数:0キャリアとスキル

2017年マイナビ新入社員意識調査

ご覧になりたい「カテゴリー」と「年別ニュース」を選択すると、ソート表示することができます。カテゴリを選択年度を選択仕事より「プライベートを優先したい」が過去最高となる62.4%に。調査を開始した2011年から約20pt増加株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、2017年4月入社の新入社員を対象とした『2017年マイナビ新入社員意識調査』を発表しました。本調査は、当社がサービス提供する新入社員研修に参加した各企業の新入社員2,372名を対象に行ったものです。なお、本

2017年4月25日かみあぷ速報★フィードバック数:0マーケティング

プライベートなSNSアカウント、教えたことある?

今週は「上司や同僚にプライベートなSNSアカウント、教えたことある?」というアンケートを実施しました。今回、結果を集計したので発表したいと思います!ワークスモバイルジャパンが接客業や営業職の方を対象に調査を行ったところ、「顧客にSNSのプライベートアカウントを教えたことがある」と答えたのはなんと76.5%にものぼったとのこと。ということで先日かみあぷでは職種を問わずアンケートを実施しました。結果は…聞かれたことないし、聞かれても教えたくない!と言う方が半数となりました。寄せられたコメントを見てみ

2017年3月26日かみあぷ速報フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

あなたが使っているメインの通信手段は?

今週は「今時の学生は電話が嫌い!あなたが使う通信手段はなんですか?」というアンケートを実施しました。今回、結果を集計したので発表したいと思います!最近は就活中に企業からかかってくる電話でさえも戸惑ってしまう、嫌い、という学生が増えているそう。というのも、現在就活を行っているのは大半が1995年〜1996年生まれの大学生たち。彼らが中学1年生の時にはiPhone 3Gが、高校1年生の時はiPhone 4Sが発売されました。初の携帯がガラケーではなくスマホという人が多いと考えると、LINEやTwit

2017年3月24日BS日本★フィードバック数:0社会/政治

さとり世代(10代後半~20代前半)の「人生」「夢」「感謝」について意識調査

BS民放5局 共同特別番組『ハレブタイ!ゆずとハタチでつくる...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース TOP > プレスリリース一覧 > BS民放5局 共同特別番組『ハレブタイ! ゆずとハタチでつくる“ありがとうコンサ...BS民放5局 共同特別番組『ハレブタイ! ゆずとハタチでつくる“ありがとうコンサート”』 さとり世代(10代後半~20代前半)の 「人生」「夢」「感謝」について意識調査を実施―約9割が夢をもち、約7割が仕事よりも人生を充実させたいと考えている―BS

2017年2月25日マクロミル★フィードバック数:0社会/政治

「バカヤロー」実態調査

世の中の「Honto(本当)」を集めた「Note(記録)」ホーム「バカヤロー」実態調査 2017年2月21日|Author : トコナッツ「バカヤロー」実態調査Tag : バカヤロー,ストレス,怒り,職場,夫婦,恋人,政治2月28日はバカヤローの日。1953年のこの日、当時の吉田茂首相が、衆議院予算委員会で「バカヤロー」と発言(バカヤロー解散)したことに由来しているそうです。ということで、「バカヤローの日」にちなんで、現代人の怒りの実態を探るべく全国1,000名にアンケートを実施!最近何に怒った

エステ・人気ランキングアワード2016

日本全国から人気のサロンを選出!「エステ・人気ランキングアワード2016」 この1年の間にエステ・人気ランキングに掲載された全国のサロンの中から「今よりもっとキレイになれそう!」「今度こそ痩せられる!」「とっても癒された!」などキレイを目指す女子から支持の高かった人気サロンを選定いたしました! 位 スリムビューティハウス東洋美容の理論から生まれた、スリムのオリエンタルエステが総合部門第一位に!おめでとうございます!お試し体験もできるとのことで、ぜひ効果を実感してみてくださいね。多くのお客様より高

2016年9月14日リージャスフィードバック数:0ビジネス

リージャス グローバル ビジネス調査 結果発表 第15弾

世界107 カ国1,000 都市、2,850 拠点を展開する世界最大のレンタルオフィスプロバイダーであるリージャス・グループ(ルクセンブルク)は、100 カ国以上、合計約40,000 人のビジネスマンを対象に柔軟なワークスタイルに関する調査を2016 年上半期に実施いたしました。リージャスが今回行った調査によると、世界で活躍するビジネスマンは、毎日の通勤時間が生産性に損失を与えていると考えていることが分かりました。この「空白の時間」の大部分は、生産的な作業にもプライベートな楽しみにも使えない時間

男性は40,50代でプライベートの悩み増、女性は30代がピーク~2015年度EAPサービス利用の相談傾向分析より~

トップページ > ニュース・パブリシティ > ニュース/プレスリリース > 【調査結果】 男性は40,50代でプライベートの悩み増、女性は30代がピーク~ ライフステージに応じて働く人の悩みは男女間で相違 ~【調査結果】 男性は40,50代でプライベートの悩み増、女性は30代がピーク ~ ライフステージに応じて働く人の悩みは男女間で相違 ~ 従業員支援プログラム(以下、EAP※)事業を手掛けるピースマインド・イープ株式会社は、毎年度のEAP利用者の相談傾向を集計・分析して「EAP白書」として発行

2016年6月13日転職会議フィードバック数:0ビジネス

◯◯だと離婚も!?結婚に影響を及ぼす働き方ランキング

お知らせ 転職会議レポートをリニューアルいたしました ◯◯だと離婚も!?結婚に影響を及ぼす働き方ランキングさまざまな理由を背景に、入社してすぐに会社を辞めてしまう離職者たちのホンネを探った前回の記事。過酷な労働環境を嘆く口コミの中でも、とりわけて目立っていたのが、結婚生活に危機を感じる悲痛な声でした。 人生最大のイベントである結婚生活に影響を及ぼすような働き方とは、いったいどんなものなのでしょうか?今回は、2015年に短期間で離職した人々の口コミから、結婚に影響を及ぼす働き方に絞ってその実態に迫

2016年6月13日バルクフィードバック数:0ライフスタイル

「主婦が使いやすいリビング」とは収納・掃除がしやすいリビング 主婦のプライベートな空間を望む意見も

住まい「主婦が使いやすいリビング」とは収納・掃除がしやすいリビング主婦のプライベートな空間を望む意見も「主婦が使いやすいリビング」とは収納・掃除がしやすいリビング主婦のプライベートな空間を望む意見も子どもを持つ30代~40代の既婚主婦188名を対象に実施したアンケートで、リビングについての意見を自由回答にて聴取しました。「『主婦が使いやすいリビング』と聞いて、どんなリビングをイメージしますか」という質問で、「収納しやすい」「掃除しやすい」という意見が多い結果となりました。リビングについては、物が

2016年6月2日オウチーノフィードバック数:0ビジネス

「SNSと職場コミュニケーション」実態調査

2016.5.25 「SNSと職場コミュニケーション」実態調査株式会社 オウチーノSNSが普及し、いまやプライベートだけでなく、仕事で活用している人も多い。一方で、仕事とプライベートは切り離したいと考える人もいる。若手社会人は、SNSと職場の関係についてどう考えているのだろうか。住まいの相談窓口住まいのことならなんでも対面・無料で相談できる、住まい探しとリフォーム・リノベーションの相談窓口です。Copyright © O-uccino, Inc. All Rights Reserved.

2016年5月27日エムティーアイフィードバック数:0社会/政治

母子手帳・電子母子手帳利用実態調査

>> 早いママはもう使っている!電子母子手帳…早いママはもう使っている!電子母子手帳、7割が利用したい 全国のプレママとママ 1,120人に聞く「母子手帳・電子母子手帳利用実態調査」電子母子手帳の認知率はまだ低いものの、プレママ&ママたちの利用意向はとても高い紙と電子のお互いのメリットをよく理解し、上手に使い分けるのがポイント! 女性の健康情報サイト『ルナルナ』など、ヘルスケアサービスを中心としたモバイルコンテンツを運営する株式会社エムティーアイでは、近年のワーキングマザーの増加に伴い、子育てや

転職に関する調査 アイ・ディ・アクセス

【転職に関する調査】転職をしてよかった人が8 割!転職してよ...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース TOP > プレスリリース一覧 > 【転職に関する調査】転職をしてよかった人が8 割! 転職してよくなったこと1 位 ...【転職に関する調査】転職をしてよかった人が8 割! 転職してよくなったこと1 位 「プライベートが充実した」約3 割。 これから転職を考えている人は「よく企業を比べて、 条件や環境を吟味するべき」38.7% 全国の20~40代女性300人に聞きま

2016年5月7日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

2016年マイナビ新入社員意識調査

ご覧になりたい「カテゴリー」と「年別ニュース」を選択すると、ソート表示することができます。カテゴリを選択年度を選択今年の新入社員は「プライベート優先」が調査開始以降最高の56.5%。過去6年間で13pt以上増加し、個人の生活重視の傾向が続く株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、2016年4月入社の新入社員を対象とした『2016年マイナビ新入社員意識調査』を発表しました。本調査は、当社がサービス提供する新入社員研修に参加した各企業の新入社員2,681名にアンケートを

2016年5月4日BIGLOBE★フィードバック数:0マーケティング

新社会人、若手社員のSNS/LINEに関する利用実態調査

~女性社員へのSNS申請は要注意!?~ 新社会人女性の7割が上司とつながることに抵抗あり(BIGLOBE調べ) 【実態調査】上司必見、2016年4月新社会人のSNS/LINE事情~女性社員へのSNS申請は要注意!?~ 新社会人女性の7割が上司とつながることに抵抗あり(BIGLOBE調べ)更新日:2016年04月21日このたびBIGLOBEは、20歳~25歳の新社会人(N=252)、若手社会人(※1)(N=446)合計698人を対象に、「新社会人、若手社員のSNS/LINEに関する利用実態調査

2016年2月10日ウェルクスフィードバック数:0キャリアとスキル

仕事とプライベート…どっちを優先させる?保育士100人意識調査

仕事とプライベート…どっちを優先させる?保育士100人意識調査仕事とプライベート、あなたは日頃どちらを優先していますか?昨今”ワークライフバランス”の必要性が注目されているように、仕事と生活の調和は個人にとっても社会にとっても大きな課題です。今回は保育士さんを中心に現在抱えている不満や希望など、ワークライフバランスに関するホンネを伺ってみました。◆ワークライフバランスとは…◆「仕事と生活の調和」とも説明されるワークライフバランスとは、「仕事」と育児や介護、趣味や学習、休養、地域活動といった「仕事

2015年11月13日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

社会人になったら、どんなふうに働きたい?

Vol.316 先輩たちに聞きました。社会人になったら、どんなふうに働きたい? 社会人になったらどんなふうに働きたいですか?(複数回答)大学4年生~大学院2年生に、社会人になったらどんなふうに働きたいかを尋ねたところ、「生活や自分の時間を大切にバランス良く働きたい」が約8割で一番多かった。次いで、「自分の能力を生かしてやりがいのある仕事がしたい」が約半数で続き、1割台の「責任の重い仕事や社会貢献度の高い仕事がしたい」や、6.0%の「プライベートを犠牲にしても出世を目指したい」を大きく引き離す結果

2015年11月10日パソナ★★フィードバック数:0キャリアとスキル

女性管理職の意識・実態調査2015

女性管理職の意識・実態調査2015 ~管理職になって後悔した女性管理職はわずか9%。管理職候補者に対して「気負わず挑戦するべき」と7割以上が回答。~ | プレスリリース 業界別の転職特集特色と成功事例業界別の転職特集各業界の転職支援アドバイザー・成功事例・インタビュー記事をご紹介します。 パソナキャリアのご案内転職サービス・実績パソナキャリアのご案内パソナキャリアのサービスについてご紹介します。 求人情報のご案内最新の求人・特集求人を探す取引実績は16,000社以上。求人掲載数26,

2015年6月23日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

「ワークライフバランス」をテーマにアンケート

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン 94%の女性が転職活動でもワークライフバランスを考慮すると回答。女性の意識調査 ~「ワークライフバランス」を発表~ 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する、正社員で働くことを希望する女性向け求人情報サイト『エンウィメンズワーク』()上で、サイトを利用する女性790名を対象に「ワークライフバランス」をテーマにアンケートを行ないました。以下、概要をご報告いたしま

2015年4月27日マイナビ★フィードバック数:0キャリアとスキル

マイナビの調査です。

2015年マイナビ新入社員意識調査

ご覧になりたい「カテゴリー」と「年別ニュース」を選択すると、ソート表示することができます。カテゴリを選択年度を選択 2015年度の新入社員は、「社会人生活への期待」が4年連続減少し、調査開始以来初めて「仕事よりもプライベート優先」が5割を超える株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、2015年4月入社の新入社員を対象とした『2015年マイナビ新入社員意識調査』を発表しました。本調査は、マイナビ実施の新入社員研修に参加した各企業の新入社員2,786名にアンケートを実施

2015年4月22日オウチーノフィードバック数:0キャリアとスキル

「仕事とプライベートの両立」実態調査

2015.4.16 「仕事とプライベートの両立」実態調査株式会社 オウチーノ「仕事とプライベートの両立」はビジネスパーソンにとって、重要なテーマのひとつではないだろうか。日本では、2007年に「仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)憲章」が策定され、様々な取り組みが進められている。そんな中、若手ビジネスパーソンは「仕事とプライベートの両立」に関して、どのような意識を持っているのだろう。また、実際、「仕事とプライベート」は両立できるのだろうか。住まいの相談窓口住まいのことならなんでも対面・無

2015年4月21日MobileIronフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

モバイルワーク世代調査

6カ国3,500名のオフィスワーカーを対象としたグローバル調査、 “モバイルワーク世代”の58%がモバイル利用により“罪悪感”を抱いていることが判明~モバイル通信を多用する新たな労働力に対応するための新しい企業ポリシーが必要~カリフォルニア州マウンテンビュー、2015年4月21日 – MobileIronが新たに実施した調査によると、仕事と私生活を融合しているときどう感じるかという質問に対して、“モバイルワーク世代”のオフィスワーカーのうち58%が、「何らかの形で罪悪感を抱いている」と回答しまし

ストレスチェックについての調査です。

「ストレスチェック」に関するアンケート

●係長クラスの37.2%が「かなりストレスを感じている」●ストレスは測ってみたいが、結果が悪かった際の処遇が気になる平成26年6月25日に公布された労働安全衛生法の一部を改正する法律により、ストレスチェックと面接指導の実施等を義務づける制度が創設され、平成27年4月15日に具体的な運用方法を定めた省令、告示、指針が正式発表されました。インターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは、「ストレスチェック」についてアンケートを行い、ストレスチェック制度の認知、考えられるメリ

2015年4月1日ライフメディア★フィードバック数:0キャリアとスキル

仕事や転職についての調査です。

仕事に関する調査

自主アンケート・調査結果のレポートサイト仕事に関する調査。仕事をする理由、74%が「収入を得るため」。 仕事に関する調査。仕事をする理由、74%が「収入を得るため」。2015年4月 1日■テーマ:仕事に関する調査■有効回答:1200件■調査期間:2015年3月18日から3月20日■対象者:20代から50代の会社員・公務員の男女■キーワード:働き方,仕事,意識様々な仕事内容や働き方がある現代、会社員や公務員の方々はどのような意識でお仕事をされているのでしょうか。仕事をする理由や現在の仕事の満足度や

新成人調査です。

新成人400人に聞く「理想の働き方調査」

「ベストチーム・オブ・ザ・イヤー」は、その年最もチームワークを発揮し、顕著な実績を残したチームを表彰するアワードです。 新成人が理想とする働き方、2年連続「プライベート重視」で「地元」志向――理想の社会人は「父親」新成人400人に聞く「理想の働き方調査」 その年の「ベストチーム」を表彰し、日本のチームワークの向上と促進を提案するベストチーム・オブ・ザ・イヤー実行委員会(委員長:齋藤孝、以下:実行委員会)は、若者のチームワークに関する調査の第15回目として、今年の新成人400人に「将来の働き方」に

2014年12月21日サクメディアフィードバック数:0大型消費/投資

アンケートで聞いてみた!セックスの時の電気はつける?消す?

アンケートで聞いてみた!セックスの時の電気はつける?消す?セックス中の電気をつけるか消すかは女性には重要なポイントです。特にプライベートな部分のため、友人には聞くようなことでもないし……と考えるのもこの問題の特徴です。でも実際につける人が多いのか消したい人が多いのか気になることはありませんか?今回のアンケートではどっち派なのかを意見も合わせて伺ってみました。セックスの時の電気はつける?消す?【質問】恥ずかしい?!セックス中に電気はつける?消す? 【回答数】 つける:22人消す:78人やっぱり恥ず

2014年12月4日マイボイスコムフィードバック数:0大型消費/投資

マイボイスコム カーライフ(4)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへプライベートで自動車を運転する人は全体の7割弱で、週1回以上が5割強。「ほとんど毎日」は全体の3割弱で、関東・近畿・北海道以外では4〜6割。「移動手段として」「日常の買い物」などに利用 自分や家族の自動車所有率は8割弱。車非所有の理由は「維持費がかかる」「車を使う必要がない」「購入費用がかかる」がトップ3 車購入時の重視点は「車両価格」「ボディタイプ」「メーカー」、今後購入時重視したい点では「燃費のよさ」「車両価格」が上位2位 日常生活にお

2014年12月3日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

「派遣先企業での人付き合い」についてアンケート調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン 忘年会シーズン直前、派遣社員が好むプライベートでの職場との付き合い方とは?7割が「飲み会や社内イベントの参加・不参加が自由」と回答ー「エン派遣のお仕事情報」ユーザーアンケート集計結果ー 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する、人材派遣会社集合サイト「エン派遣のお仕事情報」()上でサイト利用者1,691名を対象に「派遣先企業での人付き合い」についてアンケート調

2014年11月6日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

社会人になったらどんなふうに働きたい?

Vol.264 先輩たちに聞きました。 社会人になったらどんなふうに働きたい? 社会人になったらどんなふうに働きたいですか?(複数回答)大学2年生~大学院2年生に、社会人になったらどんなふうに働きたいかを尋ねたところ、「生活や自分の時間を大切にバランス良く働きたい」が約8割でダントツ。次いで、「自分の能力を生かしてやりがいのある仕事がしたい」が約半数で続き、「責任の重い仕事や社会貢献度の高い仕事がしたい」「プライベートを犠牲にしても出世を目指したい」を大きく引き離した。「その他」では、「プライベ

2014年11月4日アイレット★フィードバック数:0企業情報システム

クラウドへの投資についての調査です。

国内クラウド市場 ユーザー利用動向調査 2014年度 vol.1

お知らせ>>国内クラウド市場 ユーザー利用動向調査 2014年度 vol.1 2014年11月4日国内クラウド市場ユーザー利用動向調査 2014年度 vol.1企業のICT投資額およびパブリック・クラウド/プライベート・クラウドへの投資額cloudpack(運営:アイレット株式会社、本社:東京都港区、代表取締役:齋藤 将平)が立ち上げた 国内クラウド市場における企業ユーザー動向を定期的に調査・発信していく調査機関 『クラウド総研』は、第1弾として、「企業のICT投資額およびパブリック・クラウド/

2014年10月13日マインドシェアフィードバック数:0ライフスタイル

プライベートは話したくない!? ママ友にどこまで教える?

子どもが大きくなるにつれて増えるのがママ友。 出産する病院や母親学級で知りあうのはある程度環境が似ているママが多かったけど、 幼稚園や保育園に入ると、まったく環境の異なるママとも出会うでしょう。 「どこに住んでるの?」「電話番号教えて!」と気軽に聞いてくるけど... 園でのつき合いだけでいいから、プライベートな情報は教えたくないなんてママもいるのでは!?『ママ友に一番教えたくない情報は、このなかでどれ?』1位 「家庭の年収」 37% 2位 「教えたくない情報はない」 21% 3位 「SNSのアカ

2014年8月28日LiBフィードバック数:0キャリアとスキル

過去到達年収400万以上 キャリア女性の転職事情

会員登録数 5000人突破!ハイキャリア女性専用 転職サイト「リブズキャリア」から見る 過去到達年収400万以上 キャリア女性の転職事情 2014年8月28日日本で初めてハイキャリア女性に特化した会員制転職サイトリブズキャリアを運営する株式会社LiB (所在地:東京都渋谷区代表取締役:松本 洋介、以下 当社)は、2014年5月13日のサービス開始からわずか約3 ヶ月で、目標を大幅に上回り、会員数5000人を突破いたしました。会員数5000 人突破を記念して、転職サイト「リブズキャリア」における転

2014年7月21日マインドシェアフィードバック数:0大型消費/投資

体の関係?気持ちの問題? ママが思う浮気の境界線

都内に勤めるKさんに聞いた話。 社内の飲み会で「俺、浮気したいんですよね」とつぶやく同僚に、 男性たちはこんなアドバイスをしたんだとか。 奥さんを裏切らないために「風俗に行け」、「素人と関係を持つなら2人以上」。 ママのみなさん、どう思いますか? これって裏切りなのでは!?『ママにとって、浮気はどこから?』1位 「体の関係をもったら」 26% 2位 「気持ちが揺らいだら」 17% 3位 「キスをしたら」 16% 4位 「手をつないだら」 12% 5位 「(プライベートで)二人で遊びに出かけたら」

購入のきっかけは?…物件選びのポイントや、選んだ理由はどんなこと?

女性のマンション購入と売却を サポートするノムコム・ウーマンは野村不動産アーバンネットが運営するサイトです。 なんとなくマンション購入を考え始めたけれど、不安や迷いも多くて決心がつかない…という独身女性は多いはず。皆さんが気になる「何をきっかけに購入を決めたの!?」先輩たちがマンション購入に踏み切った理由を、参考になるアドバイスと一緒にチェック!※2014年2月『マイナビウーマン』調べ回答者は『20~40代独身女性74名』(100%が有職者) 1・2位の結果は予想通りという印象ですが、複数回答と

2014年5月23日セレス★フィードバック数:0キャリアとスキル

女性対象の調査です。

働く女性に聞いた!ワークライフバランス調査

お小遣いサイトモッピー!ポイントを現金,WebMoney,Edy,iTunesコードなどに交換!働く女性に聞いた!ワークライフバランス調査 ◆ワークライフバランス認知度低いことが判明…「知らない」(68.2%)◆ワークライフバランス実現の為大切だと思うこと1位「有給休暇を取得しやすくする」◆結婚後仕事する際の希望雇用形態1位「パート・アルバイト」、寿退社希望は少数派。調査概要・調査手法: スマートフォンリサーチ・調査地域: 全国・調査対象: 20-59歳の女性、有職者・調査期間: 2014年5月

2014年5月1日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

知能+性格・価値観テスト『3E-IP』2014年度新入社員受験結果報告

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン 今年の新入社員は「ヤジロベエ型」。バブル崩壊と共に成長し、何よりも周囲とのバランスを重視。-知能+性格・価値観テスト『3E-IP』2014年度新入社員受験結果報告-人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)は、中堅・中小企業を中心とした2014年度の新入社員(396名)を対象に、企業が求める特性や能力を持つ人材を短時間で簡単に見極められる適性テスト『3E-IP』を実施いた

実態調査「20代30代働く女性の結婚観」

実態調査「20代30代働く女性の結婚観」働く女性の約7割が「会社の柔軟さや福利厚生」を望み、「結婚・出産後も活躍している女性のロールモデル」に期待していることが明らかに総務省の労働力調査によると、2013年の職を持たず職探しもしていない「非労働力人口」が22年ぶりに減少に転じました。「非労働力人口」は、バブル崩壊後、人口の高齢化で一貫して増え続けていましたが、今後、「非労働力」だった女性や高齢者が「労働力」に加わっていけば、日本の潜在成長力を下支えすると期待されています。そこで株式会社ウエディン

2014年4月3日ネオマーケティングフィードバック数:0ライフスタイル

新生活に関する調査

新生活に関する調査全国の 2014 年 4 月から仕事の環境が変わる 20 歳~59 歳の男女 300 人に聞いた「新生活に関する調査」新生活における「心の支え」 第 1 位「家族」57.7%新生活「期待している」仕事 61.7% プライベート 66.7%新生活をきっかけに始めたいこと 1 位「貯金」44.0% 2 位「節約」38.0% 3 位「運動」26.0% 総合マーケティング支援を行う株式会社ネオマーケティング(所在地:東京都渋谷区)では、世の中の動向をいち早く把握するために、独自で調査を

2014年3月31日マイボイスコムフィードバック数:0大型消費/投資

マイボイスコム 自動車の運転支援機能

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ運転を運転する人(全体の7割)のうち「ヒヤリハットしたことがある」は7割弱、「事故にあったことがある」は4割強 車を運転する人のうち、安全運転・事故防止支援システムが搭載されているのは4割弱。「自動ブレーキ操作:カーブ時、よこすべり時」「自動ブレーキ操作:前方に障害物・車両等がある時、警告しブレーキ」「ドライブレコーダー」などが各1割弱 安全運転・事故防止支援システムのうち役に立ったと思うものは「自動ブレーキ操作:前方に障害物・車両等がある

2014年3月4日マイナビフィードバック数:0マーケティング

LINEユーザー500人調査で判明、"リアル世界の友達いない"は15%

2011年6月にサービスを開始し、すでに世界3億ユーザーに到達したLINE。膨大なユーザーがいるからか、今では、出会って二言目には「LINEやってる?」の現実。みんなそんなにやってるのか? LINEの友だちの人数は? マイナビニュース会員500人への調査結果を複数回に分けてリポート。今回は「LINEとリアル世界の友達」をテーマにする。前回、LINEの友だちの人数、プライベートでやり取りするLINE友だちの人数について調査結果を紹介した。そのなかで、印象的だった数値。それは、「プライベートでやり取

2014年3月4日マイナビフィードバック数:0マーケティング

LINEユーザー500人に聞く、LINEの友だちは何人か?

2011年6月にサービスを開始し、すでに世界3億ユーザーに到達したLINE。膨大なユーザーがいるからか、今では、出会って二言目には「LINEやってる?」の現実。みんなそんなにやってるのか。どう使っているのか。マイナビニュース会員500人への調査結果を複数回に分けてリポートしよう。初回は「LINEの友だち」をテーマにする。まずは、LINEでの友達の人数について。調査結果では、10人未満が44.4%、10人以上20人未満が10.2%、20人以上30人未満が8.6%、と続いた。LINEでの友達の人数に

2014年2月14日日経BP★フィードバック数:0大型消費/投資

プライベートでのバレンタインです。

働き女子のバレンタイン事情<プライベート編>

もうすぐやってくるバレンタイン! 日経ウーマンオンラインでは、働き女子を対象にアンケートを実施。前回は、働き女子がどのようにお仕事上でバレンタインシーズンを乗り越えているのかをご紹介しました。今回は、ほっこりエピソードからびっくり裏話まで、プライベートでのバレンタイン事情をお届けします!【調査概要】アンケートは、2013年12月19日~2014年1月24日の間、日経ウーマンオンラインの読者を対象にウェブで実施。回答者は、女性438人。既婚28.9%、未婚71.1%。未婚のうち彼がいる人の割合43

2014年1月28日マイボイスコムフィードバック数:0ビジネス

マイボイスコム スケジュール管理(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへプライベートの予定を管理している人は8割強。現在利用・意向とも「手帳・スケジュール帳」が最も多く、「カレンダー」「スマートフォン」「パソコン」「携帯電話」が続く。「カレンダー」は女性高年代層、「スマートフォン」は男性30代以下、女性10・20代で多い デジタル端末でのスケジュール管理者は全体の4割強。そのうち、「パソコンや携帯電話に付属のカレンダー機能」が最も多く、「Webカレンダー」「スケジュール管理アプリ」などが上位。「パソコンや携帯電

今年の新成人400人に「将来の働き方」に関する調査

「ベストチーム・オブ・ザ・イヤー」は、その年最もチームワークを発揮し、顕著な実績を残したチームを表彰するアワードです。 新成人の理想の働き方:7割はプライベート重視、4割は地元で働きたい新成人400人に聞く「理想の働き方調査」 その年の「ベストチーム」を表彰し、日本のチームワークの向上と促進を提案するベストチーム・オブ・ザ・イヤー実行委員会(委員長:齋藤孝、以下:実行委員会)は、若者のチームワークに関する調査の第8弾として、今年の新成人400人に「将来の働き方」に関する調査を行いました。2014

2013年12月9日日経BP★フィードバック数:0ビジネス

日経WOMANの調査です。

働く女性の忘年会事情2013

今年もそろそろ忘年会の季節。飲んで、食べて、しゃべって1年間の労をねぎらったり、友情をあらためて深めたり。日経ウーマンオンラインでは、働く女性の今年の忘年会事情をリサーチ。予算や会場選びはもちろん、忘年会でのふるまいなど、参考になるデータや声も盛りだくさんで紹介する。<調査概要> アンケートは、10月31日~11月20日の間、ウーマンオンラインの読者を対象にウェブ上で実施。回答者は女性200人。19歳以下/1%、20~24歳/8%、25~29歳/23%、30~34歳/18%、35~39歳/21%

「働く独身女性の生活時間」調査(2011年11月18日)

あなたの1日の所要時間は平均どのくらいですか。プライベート時間についてどのくらいの時間を充てていますか。1週間の合計時間をお答えください。あなたの帰宅・夕食の時間について教えてください。女子会・女子力アップについてそれぞれどのくらいの時間を充てていますか。1ヶ月の合計時間をお答えください。

2013年11月7日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

社会人になったらどんなふうに働きたい?

Vol.215 先輩たちに聞きました。 社会人になったらどんなふうに働きたい? 社会人になったらどんなふうに働きたいですか?(複数回答)大学2年生~大学院2年生に、社会人になったらどんなふうに働きたいかを尋ねたところ、「生活や自分の時間を大切にバランス良く働きたい」が約8割でダントツ。次いで、「自分の能力を生かしてやりがいのある仕事がしたい」が6割弱で続き、「責任の重い仕事や社会貢献度の高い仕事がしたい」「プライベートを犠牲にしても出世を目指したい」を大きく引き離した。人と接する仕事で、専門性が

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ