調査のチカラ TOP > タグ一覧 > プラットフォーム市場

「プラットフォーム市場」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2017年2月22日ミック経済研究所★★フィードバック数:0マーケティング

Webインテグレーション&ネット広告プラットフォーム市場の現状と展望 2017年

Webインテグレーション& ネット広告プラットフォーム市場の現状と展望 2017年版Webインテグレーション&ネット広告プラットフォーム市場の現状と展望 2017年版第10版目!【発 刊】2017年1月16日 【資料体裁・価格】[1]A4版286頁(ハードコピー版) 価格190,000円[2]ハードコピー版+PDF版 価格230,000円[3]CD-ROM版 価格380,000円[4]セット版(CD-ROM+製本) 価格540,000円【資料体裁・価格】[1]A4版286頁

2016年11月7日IDC★★フィードバック数:0企業情報システム

国内中堅中小企業IT市場における「第3のプラットフォーム」利用調査

国内中堅中小企業IT市場における「第3のプラットフォーム」利用調査結果を発表 国内中堅中小企業(従業員規模:999人以下)においても「第3のプラットフォーム」の支出規模は、堅調な拡大を予測 「大都市圏」と「その他の地域」では「第3のプラットフォーム」の採用動向の差異が大きい ITサプライヤーは中堅中小企業の「第3のプラットフォーム」利用を更に拡大させるために、経営課題解決に即した提案を強化することが求められる IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地

2016年8月7日IDCフィードバック数:0社会/政治

公共/医療/教育における国内第3のプラットフォーム活用動向分析

~東京オリンピックで社会インフラのデジタル化が進む 地方創生には公共版デジタルトランスフォーメーションが不可欠~公共/医療/教育における国内第3のプラットフォーム活用動向分析結果を発表 2015年~2020年の年間平均成長率は、東京オリンピック開催とインバウンド需要への対応などの影響により、公共(官公庁、自治体)部門では7~8%と堅調。医療/教育部門は5~6% 公共/医療/教育部門においては、第3のプラットフォームを活用することで関係機関内外における変革(デジタルトランスフォーメーション)

2016年7月30日IDCフィードバック数:0企業情報システム

国内金融機関における第3のプラットフォーム支出動向および「FinTech」関連IT支出予測

国内金融機関における第3のプラットフォーム支出動向および「FinTech」関連IT支出予測を発表 2016年の国内第3のプラットフォーム市場の金融分野(銀行、保険、証券/その他金融サービス)は、大手を中心とした積極的な支出により前年比2桁の成長率を予測 「FinTech」関連のIT支出を行う国内金融機関が増加、2020年は2015年の約10倍の支出規模を見込む ITベンダーには国内金融機関における第3のプラットフォーム、「FinTech」活用促進のために事業構想段階からの参画、支援が求めら

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ