調査のチカラ TOP > タグ一覧 > プリントシール

「プリントシール」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年3月28日フリューフィードバック数:0エンタテインメント

2016年度プリントシール機トレンド調査

3月21日「プリの日」制定を記念し、「2016年度プリントシール機トレンド調査」を実施 最新のプリトレンドは"SNS映え"を意識したポーズやらくがき写真を撮るといえばこの人!林家ペー&パー子夫妻が話題のプリネタや"プリの日ポーズ" に挑戦 フリュー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田坂吉朗、以下、フリュー)は、プリントシール(以下、プリ)の多彩な魅力を世代を越えてより多くの方に届けることを目的として3月21日を「プリの日」に制定し、この度正式に認定されました。これを記念して最新のプ

2017年3月8日フリューフィードバック数:0社会/政治

女子高生・女子大生を対象とした「青春と思い出に関する意識調査」

女子高生・女子大生を対象とした「青春と思い出に関する意識調査」 50.5%が青春や思い出を残すためにSNSに写真や動画を投稿。活用度1位はTwitterプリントシール機は遊びの定番!卒業・進級前に撮影したい派は71.6%スケジュール帳&アプリの使用割合は68.5%、うち約8割が"手帳派" フリュー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田坂吉朗 以下、フリュー)が運営する女子高生・女子大生の動向調査・研究機関『GIRLS'TREND(ガールズトレンド) 研究所』は、2017年1月~2月に

2016年6月25日フリューフィードバック数:0社会/政治

10~20代女性を対象とした「日本の政治に関する意識調査」

10~20代女性を対象とした「日本の政治に関する意識調査」 40.5%が7月の参院選は投票に行く予定、いま気になる政策の第1位は教育・子育て「日本が好き」は90.2%、「政治に関心はあるがよく分からない」割合は47.3%政治の情報入手先、第1位のテレビに次いで、SNSとニュースアプリがランクイン フリュー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田坂吉朗 以下、フリュー)が運営する女子高生・女子大生の動向調査・研究機関『GIRLS'TREND(ガールズトレンド) 研究所』は、2016年5月

2015年12月8日フリューフィードバック数:0ライフスタイル

女子高生・女子大生を対象とした「クリスマスに関する意識調査」

女子高生・女子大生を対象とした「クリスマスに関する意識調査」 クリスマスは「家でお祝い」をしたい割合が昨年比1.4倍と台頭リア充なクリスマスのお供は「彼氏」が83.8%!プレゼント予算は彼氏の有無で差が拡大。彼氏いる派は約689円上昇 フリュー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田坂吉朗 以下、フリュー)が運営する女子高生・女子大生の動向調査・研究機関『GIRLS'TREND(ガールズトレンド) 研究所』は、2015年10月~11月に「クリスマスに関する意識調査」を実施しました(サンプ

2014年10月28日フリュー★フィードバック数:0ライフスタイル

プリントシール機会員対象の調査です。

女子高生・女子大生を対象とした「秋のファッションに関する意識調査」

女子高生・女子大生を対象とした「秋のファッションに関する意識調査」 お揃い経験者は88.1%、商品は一緒に買いに行く傾向65.2%が服装を真似されるのは嫌と感じるものの、実際に真似する派は61.5%お揃いが似合いそうな女性芸能人は、双子読者モデルのmim mam フリュー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田坂吉朗 以下、フリュー)が運営する女子高生・女子大生の動向調査・研究機関『GIRLS'TREND(ガールズトレンド) 研究所』は、2014年9月~10月に「秋のファッションに関す

2014年9月30日フリュー★★フィードバック数:0マーケティング

女子高生・女子大生のソーシャルメディアです。

女子高生・女子大生を対象とした「ソーシャルメディアに関する意識調査」

女子高生・女子大生を対象とした「ソーシャルメディアに関する意識調査」 情報入手先として最も信頼度が高いのはTwitter(約70%)79.8%が繋がりを使い分け、最も親密で現実的な繋がりにはLINEを利用する傾向投稿写真は78.7%が加工する派!加工内容第1位は「フィルターをかける・ぼかす」 フリュー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田坂吉朗 以下、フリュー)が運営する女子高生・女子大生の動向調査・研究機関『GIRLS'TREND(ガールズトレンド) 研究所』は、2014年8月~9

2014年7月23日フリューフィードバック数:0ライフスタイル

女子高生・女子大生を対象とした「夏の過ごし方に関する意識調査」

女子高生・女子大生を対象とした「夏の過ごし方に関する意識調査」 この夏最も注目する水着は「フリル付きビキニ」、購入予算は平均約5,000円「花火・夏祭り」へは彼氏と、「海・プール」へは女友達と行きたい人が最多夏から連想する曲ランキング第1位は「夏祭り/Whiteberry」 フリュー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田坂吉朗 以下、フリュー)が運営する女子高生・女子大生の動向調査・研究機関『GIRLS'TREND(ガールズトレンド) 研究所』は、2014年6月~7月に「夏の過ごし方

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ