「プレー」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年3月22日ノークリサーチ★フィードバック数:0企業情報システム

2017年 ERPリプレース提案で差をつけるための3つのポイント

2017年 ERPリプレース提案で差をつけるための3つのポイント

2016年4月18日ITRフィードバック数:0ライフスタイル

国内ユーザー間ファイル転送製品・サービスに関するユーザー調査

ユーザー間ファイル転送市場では、44.2%の企業が新規導入/リプレースを検討 ITRが国内ユーザー間ファイル転送製品・サービスに関するユーザー調査結果を発表 2016年4月12日株式会社アイ・ティ・アール 独立系ITコンサルティング・調査会社である株式会社アイ・ティ・アール(所在地:東京都新宿区、代表取締役:内山悟志、以下「ITR」)は、国内のユーザー間ファイル転送製品・サービスに関するユーザー調査から現在の導入状況と新規導入/リプレース予定、および選定時に重視する機能についての結果を発表し

2016年1月8日ITRフィードバック数:0マーケティング

ITR Cross View:DBMS/BI市場の実態と展望2015

ITR Cross View:DBMS/BI市場の実態と展望2015本レポートは、RDBMS、DBMSアプライアンス、データ分析/レポーティング、DWH(データウェアハウス)用DBMS、データ・マイニング、テキスト・マイニングの全6分野を対象に調査しています。本レポートの主なトピックは以下の通りです。 調査ハイライトデータ分析/レポーティング市場において、6割近い企業がリプレースを検討 現在利用しているデータ分析/レポーティング製品/サービスに対して、リプレースの予定についての選択肢から回答を

2014年10月14日日経BP★フィードバック数:0企業情報システム

2015年7月のサポート終了についての対応状況です。

Windows Server 2003サポート終了への対応状況調査

Windows Server 2003サポート終了への対応状況調査 現利用者の3分の1はリプレース完了がサポート終了後に2014年10月14日 日経BPコンサルティング(東京都港区)は、Windows Server 2003の2015年7月のサポート終了に向けた企業の対応状況を把握するため、情報システム部門の勤務者を対象とした調査を9月に実施した(調査概要は下部参照)。以下で主な結果を紹介する。●33.8%がサポート切れまでにリプレースを完了せず、当初計画より遅延が2割に 現時点でWindows

2014年8月15日産業能率大学フィードバック数:0エンタテインメント

Jリーグでプレーして欲しい外国人選手調査

Jリーグでプレーして欲しい外国人選手調査 産業能率大学スポーツマネジメント研究所では、Jリーグサポーター1000人を対象に、ブラジルワールドカップ出場国の代表選手の中から、“Jリーグでプレーして欲しい選手”についての調査を実施しました。代表的な選手を99人リストアップし、「その他」を加えた100人の中から5名を選んでもらいました。(回答数合計5000件)調査は、7月17日にインターネット調査会社を通じて実施しました。 結果概要Jリーグでこの選手が見たい!ネイマール〔ブラジル代表〕530票(24

【サッカーW杯】Twitter上で注目される日本代表選手は?

2014 FIFA ワールドカップ:Twitter上で注目される日本代表選手は?2014.6.3 11:30 4年に一度のサッカーの祭典「2014 FIFA ワールドカップ」開幕を前に、どの日本代表選手がTwitter上で注目を浴びているかをNTTコム オンラインの「BuzzFinder」で分析、調査を行った。代表に選出された23人の選手に対して分析を行った結果、6月3日現在では、本田圭佑選手や内田篤人選手に対しての書込み数が、他の選手に比べて圧倒している状況であり、プレー以外でも人気・注目を浴

2014年3月4日アーツテックフィードバック数:0ビジネス

Windows XPサポート終了に伴う動向調査

[] 株式会社アーツテック(本社:東京品川区、代表取締役社長:熊谷明美)は、Windows XPのサポート終了に伴う動向に関してアンケート調査を実施いたしました。【調査概要】調査では、企業におけるシステム移行の意識調査、今後の対策に関する動向について幾つかの項目を設定し情報の取得を行いました。本調査は、Windows XPサポート終了によるセキュリティ面や継続利用面での企業内での意識レベルの把握と課題点の顕在化を目的とし実施をいたしました。(調査期間:2014年2月/対象サンプル数:60社)調査

電子カルテ/PACSの市場予測

市場調査とコンサルティングのシード・プランニング電子カルテ/PACSの市場予測 ◆ 電子カルテ市場は2017年に1,488億円。2012年以降、年率4%程度成長し、2017年には1,488億円市場に成長。◆ PACS市場は2016年に460億円。2009年をピークに減少に転じ、2016年には460億円市場に暫減。※PACS・・・医用画像ネットワークシステム 市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都文京区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は、電子カルテとP

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ