調査のチカラ TOP > タグ一覧 > プロフェッショナル

「プロフェッショナル」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年6月20日Tripwireフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

侵害検知機能に自信過剰な金融サービス業界のITプロフェッショナル

Tripwire 調査:侵害検知機能に自信過剰な金融サービス業界の IT プロフェッショナル エンドポイントにおけるサイバー攻撃の検知に必要な 7 つの重要なセキュリティコントロールに関する自信度を業界リーダーが評価 オレゴン州ポートランド、2016 年 5 月 11 日 – エンドポイント検知/対応、セキュリティ、コンプライアンスソリューションの主要なグローバルプロバイダであるTripwire, Inc. は、Tripwire の依頼により Dimensional Research 社が実施し

2016年6月3日Tripwire★フィードバック数:0社会/政治

ビジネスパートナーのセキュリティがもたらす影響をITプロフェッショナルは軽視

【Tripwire 】ホーム > プレスリリース > Tripwire 調査:ビジネスパートナーのセキュリティがもたらす影響を IT プロフェッショナルは軽視 Tripwire 調査:ビジネスパートナーのセキュリティがもたらす影響を IT プロフェッショナルは軽視 オレゴン州ポートランド – 2016 年 4 月 21 日 – エンドポイント検知/対応、セキュリティ、コンプライアンスソリューションの主要なグローバルプロバイダであるTripwire, Inc. は、Tripwire の依頼により

2016年4月12日Tripwireフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ランサムウェア感染からのリカバリ能力に自信があるセキュリティプロフェッショナルはわずか38%

【Tripwire 】ホーム > プレスリリース > TripwireによるRSAカンファレンスにおける調査: ランサムウェア感染からのリカバリ能力に自信があるセキュリティプロフェッショナルはわずか38% TripwireによるRSAカンファレンスにおける調査:ランサムウェア感染からのリカバリ能力に自信があるセキュリティプロフェッショナルはわずか38%米オレゴン州ポートランド — 2016 年 3 月 24 日 — 高度な脅威、セキュリティ、コンプライアンスの主要なグローバルプロバイダであるTr

広告・Web業界での転職経験者にインターネット調査

年度プレスリリース求人メディアの子会社 プロフェッショナルメディア 広告・Web業界の「転職に有利な月」は3、9、10月また、業界専門の転職サイトの方が総合転職サイトより、 短期間で転職を決めている! 当社の子会社 株式会社プロフェッショナルメディア(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:若村 和明)は 、広告・Web業界での転職経験者にインターネット調査を実施いたしました(回答数247名)。■調査ポイント1: 広告・Web業界における 「転職に有利な月」は、3月、9月、そして10月 転職希望者

2015年6月30日Tripwireフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

エネルギー会社のセキュリティ・プロフェッショナルの 86% が重要システムへのセキュリティ侵害を 1 週間以内に検知可能であると回答

【Tripwire 】ホーム > プレスリリース > エネルギー会社のセキュリティ・プロフェッショナルの 86% が重要システムへのセキュリティ侵害を 1 週間以内に検知可能であると回答 エネルギー会社のセキュリティ・プロフェッショナルの 86% が重要システムへのセキュリティ侵害を 1 週間以内に検知可能であると回答Tripwire、400 名のエネルギー会社役員および IT プロフェッショナルのサイバーセキュリティに対する意見を比較ポートランド州オレゴン、2015 年 6 月 25 日発 -

2015年1月26日ソニー生命保険★フィードバック数:0キャリアとスキル

「プロフェッショナル」のイメージです。

プロフェッショナルに関する調査

ニュースリリース(平成26年度)プロフェッショナルに関する調査2015年1月26日このたび、ソニー生命保険株式会社(代表取締役社長 井原 勝美)は、2014年12月9日~12月10日の2日間、全国の20~59歳の男女ビジネスパーソン(アルバイト・パートを除く)に対し、「プロフェッショナルに関する調査」をインターネットリサーチで実施し、1,000名の有効サンプルの集計結果を公開しました。(調査協力会社:ネットエイジア株式会社) 調査結果 概要 【プロフェッショナルのイメージ】“プロフェッショナル”

2014年11月19日リージャス★フィードバック数:0キャリアとスキル

職場に求める要素を調査しています。

「理想の職場」に関する調査

【プレスリリース、2014年11月19日】多様化する働き方を支援する先進的なワークプレイス・ソリューションプロバイダーの世界最大手企業、リージャス(本社:ルクセンブルク)は、「理想の職場」に関する調査を実施し、世界100ヶ国、2万2,000人以上の経営者や経営幹部から回答を得ました。設問: 「理想的な職場」に必要な要素は何でしょうか?(複数回答可)回答日本の回答者グローバル平均安全性が高い40%67%素敵な外観29%63%高機能で信頼性の高いIT環境56%82%プロフェッショナルな受付スタッフ2

プロフェッショナル人材が住む東京のエリアTOP10

金融転職・コンサルタント転職のアンテロープ インフォメーション2014/10/30調査レポート「プロフェッショナル人材が住む東京のエリアTOP10」を公開金融業界およびコンサルティング業界に特化した転職支援サービスを手掛けるアンテロープキャリアコンサルティング株式会社(東京都千代田区、代表取締役:小倉基弘)では、登録者データベースをもとに金融およびコンサル業界で働くプロフェッショナル人材、およそ7500名が住んでいるエリアに関する調査を行いました。◆金融業界およびコンサルティング業界で働くプロフ

2014年9月26日MM総研★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

日米比較です。

情報セキュリティ対策、日米企業で大きな開き

情報セキュリティ対策、日米企業で大きな開き―大企業600社調査 被害額減少する米国、拡大する日本― 2014年09月25日■ なりすまし、ウィルス感染、標的型攻撃など情報セキュリティにかかわる被害額は2012年度から2013年度にかけて米国企業が50%減少しているのに対し、日本企業は83%増加 ■ 2014年度の企業1社あたりの情報セキュリティ投資額(計画値)は日本23億円、米国は32億円 ■ 専門コンサルタントなどプロフェッショナルサービス活用が米国企業のセキュリティ対策成功のポイント  企

2013年7月19日ビズリーチフィードバック数:0キャリアとスキル

年収1000万円強のビジネスパーソンに調査:英語社内公用語化への是非

転職サイト ビズリーチ > 年収1000万円強のビジネスパーソンに調査:英語社内公用語化への是非 年収1000万円強のビジネスパーソンに調査:英語社内公用語化への是非 平均年収1000万円強のビジネスパーソン約4割が「英語の社内公用語化に賛成」~回答者の7割が「仕事で英語を利用」~ 年収1000万円以上の求人情報に限定した、日本初の求職者課金型転職サイト「ビズリーチ」を運営する株式会社ビズリーチ(所在地:東京都渋谷区 代表取締役:南 壮一郎)は、当サイトの会員であるビジネスパーソン1588人(

2013年4月19日矢野経済研究所フィードバック数:11キャリアとスキル

芸能系プロフェッショナル養成サービス市場に関する調査結果2013

2013年04月19日 芸能系プロフェッショナル養成サービス市場に関する調査結果 2013 ~芸能系人材養成サービスのみならず、新たな養成講座の活用が求められる~ 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内芸能系プロフェッショナル養成サービス市場の調査を実施した。1.調査期間:2013年1月~3月2.調査対象:特定の専門職業人となるための養成サービスを提供している専門学校(専修学校専門課程)、民間事業者等3.調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話・e-mailによるヒアリング、ならび

2013年4月3日Resorzフィードバック数:1ビジネス

【Digima~出島~ 海外進出白書vol.2】 海外ビジネスのプロフェッショナル100名が選んだ 「本当に注目すべき国」はどこか?

[] ◆「注目国」は今後の市場拡大を見越した結果に「進出成功ポイント」は、上位3つが全て“人”に関連下記は、海外進出ポータルサイト『Digima~出島~』が、独自に調査した海外ビジネスのプロフェッショナル100人が考える「今後5年間での注目国」「進出成功のための最重要ポイント」となっております(PDFにグラフ有り)。【今後5年間での注目国】1位 ミャンマー(15%)2位 ベトナム(14%)3位 インドネシア(12%)4位 タイ(8%)5位 中国、カンボジア(6%)【進出成功のための最重要ポイント

2013年2月27日(ISC)2フィードバック数:5セキュリティ/ネットワーク

2013年のグローバル情報セキュリティ人材の実態調査

(ISC)2(R)調査が明かす、有能なサイバー セキュリティ...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース (ISC)2(R)調査が明かす、有能なサイバー セキュリティプロフェッショナルの 不足による世界経済への波及効果<2013年のグローバル情報セキュリティ人材の実態調査>ハクティビズム、サイバーテロ、国家支援型攻撃といった脅威が セキュリティ上の懸念の筆頭にあがるCISOらの3分の2が、人材不足によるデータ侵害が頻発し、 多額の費用負担を生じていることを指摘 世界最大の

NTTデータ経営研究所によるIT人材に関する調査結果です。

IT人材のプロフェッショナル意識調査2009

サービス 業界ごとに直面する特有の課題と、どの業界にも共通する課題。双方を解決してはじめて、ビジネスの基盤は揺るぎないものになり、さらなる成長への軌道が見えてきます。私たちは、インダストリー分野とファンクション分野、それぞれに精通したエキスパートが横断的にチームを組み、つねに最善のコンサルティング・サービスを提供いたします。 レポート NTTデータ経営研究所では、お客様が直面する重要な経営課題、IT課題を取り上げ、 独自の取組みから得られた実践的オピニオンを発信しています。主な発信情報をご

NTTデータがITエンジニアの意識調査を実施しました。

IT人材のプロフェッショナル意識調査2008

サービス 業界ごとに直面する特有の課題と、どの業界にも共通する課題。双方を解決してはじめて、ビジネスの基盤は揺るぎないものになり、さらなる成長への軌道が見えてきます。私たちは、インダストリー分野とファンクション分野、それぞれに精通したエキスパートが横断的にチームを組み、つねに最善のコンサルティング・サービスを提供いたします。 レポート NTTデータ経営研究所では、お客様が直面する重要な経営課題、IT課題を取り上げ、 独自の取組みから得られた実践的オピニオンを発信しています。主な発信情報をご

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ