調査のチカラ TOP > タグ一覧 > ベネズエラ

「ベネズエラ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年3月29日JETROフィードバック数:0社会/政治海外

【ベネズエラ】原油価格急落で経済に暗雲

ジェトロの海外ネットワークを通じて収集した最近のビジネスニュースや政治・経済の概況、貿易・投資実務に役立つ制度・手続き情報や各種統計、調査レポートなどをお届けしています。 各国・地域別にご覧になりたい場合は「国・地域別情報」をご覧ください。 各種サービスメニューを取り揃えて日本企業の皆様の海外ビジネス展開を支援します。 海外ビジネスの目的にあわせてご利用いただける、ジェトロのビジネス情報とサービスをご案内します。 【ベネズエラ】原油価

2015年3月12日国際協力銀行フィードバック数:0社会/政治海外

ベネズエラの最新動向(2月1日~2月28日)

ベネズエラの最新動向(2月1日~2月28日)

2015年2月15日国際協力銀行フィードバック数:0社会/政治海外

ベネズエラの動向レポート(2015年1月1日~1月31日)

国際協力銀行ニューヨーク駐在員事務所2015 年 2 月 6 日ベネズエラの最新動向(1 月 1 日~1 月 31 日)I.1.政治・経済ムーディーズ、ベネズエラ長期格付けを「Caa3」へ引き下げ2.信用格付け会社ムーディーズは 1 月 13 日、ベネズエラの長期格付けを従来の「Caa1」から「Caa3」へ引き下げ、見通しは「ステイブル(安定的)」とした。ムーディーズは、格下げの要因として、ベネズエラの外貨収入源である原油の価格低迷が続いていることや、マクロ経済状況がさらに深刻化していること

原油価格下落下のベネズエラの石油産業の状況

エラーが発生しました。オペレーションエラー。不正なアクセスです。ページは存在しないか、表示権限がありません。 エラー番号:-999

2015年1月21日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

資源価格下落で中南米累積債務危機の再来はあるか

リサーチ TODAY2015 年 1 月 21 日資源価格下落で中南米累積債務危機の再来はあるか常務執行役員 チーフエコノミスト 高田 創中南米各国の株価・通貨が、「資源依存体質」への懸念から、調整圧力にさらされている。資源価格下落により交易条件は悪化に転じ、開発投資の低迷や貿易・財政収支の悪化が警戒される。みずほ総合研究所は、資源価格下落の中南米経済への影響に関するリポートを発表している1。原油安は、ベネズエラ、コロンビアにとってはデメリットが大きい。アルゼンチン、ブラジル、メキシコでは短期的

2014年12月25日国際協力銀行フィードバック数:0社会/政治海外

ベネズエラの動向レポート(2014年11月1日~11月30日)

ベネズエラの動向レポート(2014年11月1日~11月30日)

2014年11月26日国際協力銀行フィードバック数:0社会/政治海外

ベネズエラの動向レポート(2014年10月1日~10月31日)

ベネズエラの動向レポート(2014年10月1日~10月31日)

2014年8月13日国際協力銀行フィードバック数:0社会/政治海外

ベネズエラの動向レポート(2014年7月1日~7月31日)

ベネズエラの動向レポート(2014年7月1日~7月31日)

2014年6月15日国際協力銀行フィードバック数:0社会/政治海外

ベネズエラの動向レポート(2014年5月1日~5月31日)

ベネズエラの動向レポート(2014年5月1日~5月31日)

2014年4月16日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

中南米経済と外的ショック~QE3縮小・中国景気減速への耐性を評価する~

みずほインサイト米 州2014 年 4 月 16 日中南米経済と外的ショック欧米調査部シニアエコノミストQE3 縮小・中国景気減速への耐性を評価する03-3591-1310西川珠子tamako.nishikawa@mizuho-ri.co.jp○ 中南米主要7カ国について、①ファンダメンタルズの強弱、②貿易・投資を通じた外部環境変化の影響度合い、の観点から、QE3縮小や中国景気減速による外的ショックへの耐性を評価した○ ファンダメンタルズは、相対的に健全な太平洋同盟4カ国(メキシコ・コロンビア・

2014年2月23日国際協力銀行フィードバック数:0社会/政治海外

ベネズエラの動向レポート(2014年1月1日~1月31日)

国際協力銀行ニューヨーク駐在員事務所2014 年 2 月 14 日ベネズエラの最新動向(1 月 1 日~1 月 31 日)I.1.政治・経済ラミレス経済副議長、為替政策の概要を発表2.閣僚評議会の経済副議長であるラミレス・エネルギー大臣が 1 月 22 日に為替政策の概要を発表。大胆な通貨切り下げといった大幅な政策変更の発表はなく、政府による為替管理を継続していく方針を示した。ラミレス大臣が発表した為替政策の概要は以下のとおり。- 2014 年の外貨供給量は前年比 13%増の 427 億ドル

2013年2月24日JETROフィードバック数:0社会/政治海外

【ベネズエラ】チャベス路線を維持

ジェトロの海外ネットワークを通じて収集した最近のビジネスニュースや政治・経済の概況、貿易・投資実務に役立つ制度・手続き情報や各種統計、調査レポートなどをお届けしています。 各国・地域別にご覧になりたい場合は「国・地域別情報」をご覧ください。 各種サービスメニューを取り揃えて日本企業の皆様の海外ビジネス展開を支援します。 海外ビジネスの目的にあわせてご利用いただける、ジェトロのビジネス情報とサービスをご案内します。 【ベネズエラ】チャベ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ