調査のチカラ TOP > タグ一覧 > ベネッセ教育

「ベネッセ教育」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

子どもの生活と学びに関する親子調査2016

調査・研究データ東京大学社会科学研究所・ ベネッセ教育総合研究所共同研究 「子どもの生活と学びに関する親子調査2016」 ※内容をご確認いただくためにはAdobe Readerが必要です。 関連調査ラインナップ調査の目的東京大学社会科学研究所・ベネッセ教育総合研究所共同研究「子どもの生活と学び」研究プロジェクト(親子パネル調査)では、同一の親子(小学1年生から高校3年生、約2万1千組)を対象に、毎年、複数の調査を実施しています。本調査は、その基本となる、全学年を対象に毎年1回実施する調査の第2回

園での経験と幼児の成長に関する調査

調査・研究データ調査の背景と目的 共働きの増加などの社会の変容を背景に、幼児が園(幼稚園、保育園、認定こども園など)で過ごす時間は増え、園の役割は増しています。その一方で、国内外の研究において、幼児期の育ちや教育の重要性が明らかになってきているにもかかわらず、園での経験と子どもの育ちとの関連を定量的に検証した研究は限定的であるといえます。 そこで本調査は、子どもの育ちと関連する、①園での子どもの経験 ②園の(人的、物的)環境、また新たな視点として、保護者自身の成長実感と関連する、③保護者と園との

小学生の英語学習に関する調査

調査・研究データ※内容をご確認いただくためにはAdobe Readerが必要です。 この調査について本調査は、2011年度から小学5年生、6年生に導入された「外国語活動」の成果と課題や、保護者の英語や外国に対する意識や英語の学習観を明らかにすることを目的に、全国の小学5年生、6年生とその保護者1,565組を対象に2015年3月に実施しました。 調査概要【調査テーマ】小学生の英語学習の実態と意識保護者の英語教育に対する期待、英語や外国に対する意識や英語の学習観【調査方法】郵送法による質問紙調査【調

「うちの子、学校ではどうしてる?」 授業参観には7割の保護者が参加!

2014/05/15「うちの子、学校ではどうしてる?」 授業参観には7割の保護者が参加!学校での子どもの様子を見ることはなかなかない。そのチャンスのひとつが授業参観。普段、学校で子どもはどんな顔をして過ごしているのだろうか。ベネッセ教育情報サイトでは、小学生~中学生の保護者を対象に、授業参観についてアンケートを行った。(アンケート期間:2013/10/16~2013/10/22 回答者数:2481名)***授業参観には全体73.9%が「出席した」と回答。特に小学校では93.8%とほとんどの保護者

端午の節句にまつわるアンケート

2014/04/30端午の節句 五月人形もコンパクト派が主流5月5日は子どもの日。そして端午の節句でもある。男の子の成長を、それぞれの家庭ではどのように祝っているのだろうか。ベネッセ教育情報サイトでは、年少~高校生の男子の保護者を対象に、端午の節句にまつわるアンケートを行った。(アンケート期間:2014/3/19~2014/3/25 回答者数:1556名)端午の節句といえば、五月人形と鯉のぼり。特に、空にはためく鯉のぼりは印象的です。それを見て、端午の節句が近いことを思い出すかたも多いのではない

お子さまは、週に何日塾(家庭教師)に通っていますか?

第77回 お子さまは、週に何日塾(家庭教師)に通っていますか? | 編集部がお届けする最新情報「エデュナビ」 第77回 お子さまは、週に何日塾(家庭教師)に通っていますか?小学生のお子さまは週に何回、塾に通っている?小学生のお子さまを持つエデュママのみなさまに、通塾回数(家庭教師を含む)を尋ねてみました。最も多かったのは「週に3回」で25.9%、「週に4~5回」が僅差で続き、24.5%。以下、6~7回(5.5%)、2回(14.2%)、1回(7.3%)の順で、「通っていない」と回答した人は、22

乳幼児とその保護者のメディア利用です。

乳幼児の親子のメディア活用調査 報告書 [2013年]

調査・研究データ乳幼児の親子のメディア活用調査 報告書 [2013年] 調査の背景ベネッセ教育総合研究所では、2013年3月、東京・神奈川・千葉・埼玉に在住の0歳6か月~6歳までの乳幼児をもつ母親を対象に、乳幼児と家族のメディア使用における実態と意識にを把握する目的で、アンケート調査を実施しました。この報告書では乳幼児のいる家庭におけるメディア利用の実態を幅広くとらえることができます。※プレスリリースはこちら[PDF]。ここ数年で新しいメディアが急速に増え、生活する上で欠かせないものになってきて

お年玉に関するアンケート

2014/01/10お年玉、25%以上が「保護者がすべて回収」 全額自由に使えるわけではない現実子どもたちにとって「お年玉」は、年に一度の楽しみな臨時収入。しかしもらったお金が、すべて子どもの自由になるわけではないのが現実のようだ。ベネッセ教育情報サイトでは小学1年生~高校3年生のお子さまをお持ちの保護者を対象に、お年玉に関するアンケートを行った(アンケート期間:2013/01/09~2013/01/15 回答者数:2,157名)。***保護者やいろいろなかたからもらったお年玉を、子どもはどのよ

大学1年生の転学・退学の意向とその処方箋

システムメンテナンスのため、6/30(金)AM4:00~4:30の間はベネッセ教育情報アプリをご利用いただけません。ご了承くださいますようお願いいたします新着スマートフォン(スマホ)の急速な普及など、社会の情報化はどんどん進んでいます。まだ子どもが小さいから関係ないと思っている保護者も少なくないでしょう。ところが、内閣府の実態調査で、10歳未満の子どものうち39.2%がインターネットを利用していることがわかりました。利用している子どもの保護者のうち35.4%が、子どものネット利用に関してトラブル

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ