調査のチカラ TOP > タグ一覧 > ペットボトル飲料

「ペットボトル飲料」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2017年3月4日マーシュフィードバック数:0ライフスタイル

コンビニエンスストアの利用意識に関するアンケート調査

ホームアンケート調査結果コンビニエンスストアの利用意識に関するアンケート調査コンビニエンスストアの利用意識に関するアンケート調査総括 出勤時のコンビニ利用「ほぼ毎日」が約16% 日常生活において、見ない日はないほど身近で当たり前の存在となった「コンビニエンスストア」。都心部では、少し歩けば「コンビニエンスストア」(以下コンビニと表記)がある。24時間365日、いつでも利用できる便利さが支持されている反面、利用者はコンビニの利用に満足しているのだろうか。どのような気持ちで利用しているのだろうか。今

2014年9月10日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング要登録

ブランドイメージに関するアンケート

ペットボトルラベルの「はがしにくさ」は、ブランドの印象を悪くする!?ブランドイメージに関するアンケート2人に1人が、ゼリーを開ける際、必ず中身が飛び出してしまうのが「気になる」調査結果サマリー1割近くが、ペットボトルラベルのはがしにくさで、ブランドの印象を悪くする「ゴミの分別のために、ペットボトル飲料のラベルをはがそうとして、他の製品に比べ、なかなかはがせずにイライラする製品がある」という経験によって、「2度とそのブランドを買いたくないと思った」人は2.0%、「ブランドの印象が非常に悪くなった」

2014年7月21日アサヒビール★フィードバック数:0ライフスタイル

コンビニ利用についての調査です。

コンビニで何を買う?

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える"しあわせ探しの情報サイト" PR&InformationsラウンドエッジRound-Edge現代の高感度消費者は「バランスのいいオタク」。今の時代の気分やリアルコンシューマーを読み取る一冊。 Symbol of Happiness 〜しあわせのシンボル〜あなたのしあわせのシンボルは何ですか?ぬいぐるみ?あんこのつまったたいやき?現代の日本人が考えるしあわせの姿を形にした必読の一冊。

2013年9月18日NTTレゾナントフィードバック数:0ライフスタイル

「この商品・サービスの相場がこの価格になったら地味に痛いな…」と思うものランキング

円安や原材料高による食料品等の値上げが相次ぎ、頭を抱えている人も多いはず。わずか数十円、数百円の違いでも、家計には痛手ですよね。そこで今回はみなさんに、「普通ならこれくらいの価格」と思っている商品やサービスが「この価格になったら地味に痛い」と感じるものについて聞いてみました。1位は《ラーメンが1,500円》という結果に。昔から「ラーメン1杯の価格はタクシーの初乗り料金と同じくらい」と言われるだけあって、東京23区では700円前後がラーメン価格の相場となっているよう。外食したいとき1,000円札一

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ