「ペース」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年7月24日学情フィードバック数:0キャリアとスキル

2018年卒学生の内々定率調査

【内々定率速報】2018年卒学生の内々定率調査を実施!昨年並み~昨年より早いペースでの内々定出し。一方まだ活動を続ける学生も! 学情では、2018年卒学生の第5回内々定率調査の結果を発表!各地域、大学群で8割~9割ほどの内々定率に。昨年並みから昨年より早いペースで推移しています。 株式会社学情(本社:大阪市北区/東京都中央区、 代表取締役社長:中井清和)は、2017年7月3日~8日の期間で、2018年卒業予定の学生を対象に就職活動・内々定に関する調査を実施いたしました。 ■国公立・私立【理系】

2016年7月6日ウェザーニューズフィードバック数:0社会/政治

北極海の海氷傾向2016

ニュース 2016年06月30日 ウェザーニューズ、北極海の海氷傾向2016を発表北極海の海氷域面積は観測史上5番目に小さくなる予想〜北極海航路は北東・北西共に8月下旬に開通見込み〜航海気象 > 株式会社ウェザーニューズ(本社:千葉市美浜区、代表取締役社長:草開千仁)のグローバルアイスセンターは、2016年の北極海の海氷傾向を発表しました。北極海の海氷面積は今年3月に同時期としては観測史上最小を記録し、現在もこの時期としては観測史上最小に近い面積となるペースで融解しています。ただ、東シベリア海な

2016年5月8日アットホームフィードバック数:0ライフスタイル

寝るときに着る服 洗うペースは? 男性の4人に1人は週1回も洗わない

カテゴリ記事を探すat home VOX会員その他ソーシャルメディア 2016.04.25 寝るときに着る服 洗うペースは? 男性の4人に1人は週1回も洗わないこの「記事」が気に入ったらみんなにシェアしよう!みんなにシェアしよう! 4月もそろそろ終わりですが、新入生や新社会人のみなさん、新生活にはもう慣れましたか? 新しい環境で、なにかと苦労を感じている人も多いはず。しっかりと睡眠をとって、心と体をリフレッシュしてくださいね。ぐっすり眠るために大切なのは、リラックスできる格好で布団に入るこ

2016年4月20日ディスコフィードバック数:0キャリアとスキル

キャリタス就活2017 学生モニター調査結果(2016年4月発行)

HOME プレスリリース 4月1日の内定率は11.8%、昨年よりも早いペースで進む 学業の負荷、約半数が「大きい」と感じる結果に 〜キャリタス就活2017 学生モニター調査結果(2016年4月発行)〜 プレスリリース4月1日の内定率は11.8%、昨年よりも早いペースで進む 学業の負荷、約半数が「大きい」と感じる結果に 〜キャリタス就活2017 学生モニター調査結果(2016年4月発行)〜2016年04月14日株式会社DISCO(本社:東京都文京区、代表取締役社長:夏井丈俊)は、2017年3月卒業

2015年8月25日AAE Japan株式会社フィードバック数:0大型消費/投資

2015年も前年比2倍のペースで旅行客が増加中!今インバウンドで最もアツい都市は大阪

[AAE Japan株式会社] ,大阪 アジア インバウンド エクスペディア 海外旅行 訪日外国人 旅行 expedia

2015年7月30日ウェザーニューズフィードバック数:0社会/政治

北極海の海氷傾向2015

ニュース 2015年07月30日 ウェザーニューズ、北極海の海氷傾向2015発表1日10万㎢のペースで融解、現在観測史上4番目に小さい面積に~今年は両航路開通の見込み、北東航路は8月中旬、北西航路は9月初め開通へ〜航海気象 >  株式会社ウェザーニューズ(本社:千葉市美浜区、代表取締役社長:草開千仁)のグローバルアイスセンターは、2015年の北極海の海氷傾向を発表しました。北極海の海氷は現在、この時期では観測史上4番目に少ない面積まで減少しており、例年9月に記録される最小海氷域面積は昨年や一昨年

2015年7月30日アサヒビール★フィードバック数:0ライフスタイル

おひとりさま、外食はどこまで出来る?

「ひとりカラオケ」「ひとり焼肉」などの言葉もすでに定着。最近では、飲食店側も新たな新規顧客の獲得として「おひとりさま」向けのサービスを積極的に展開するところも増えています。そこで今回は「おひとりさま」をテーマに、皆さんが一人で入れる飲食店の境界線をアンケートしてみました。調査概要調査対象:全国の20歳以上の男女有効回答数:2,376人調査方法:インターネット調査調査期間:2015年7月22日〜7月28日 7割近くが「一人の外食ランチが苦手・できない」−「一人ならカップ麺」という声もまず、「一人で

「外国人旅行者」、年1,800万人超のペース(日本)

ホーム マーケット情報 マーケットレポート マーケット・キーワード 「外国人旅行者」、年1,800万人超のペース(日本)【キーワード】 「外国人旅行者」、年1,800万人超のペース(日本)【キーワード】2015年06月23日<今日のキーワード> 日本を訪れる「外国人旅行者数」を知るには、日本政府観光局(JNTO)が発表する“訪日外客数”が参考になります。直近2カ月分は、「外国人旅行者数」の多い国・地域の推計値が公表され、それ以前の分は法務省統計に基づく暫定値として公表されます。確報値は翌年に公表

2015年6月9日みずほ総合研究所フィードバック数:0大型消費/投資海外

調整局面を脱する中国不動産市場~ただし回復のペースは緩慢となる見込み~

システムメンテナンスのため、下記の通り、ウェブサービスを一時停止しております。ご利用の皆さまにはご迷惑をおかけしますが、今しばらくお待ち下さい。<停止期間>5月2日(火)20:00 ~ 5月3日(水)12:00(予定)

2015/2016年度経済見通し(2015年5月)

【プレスリリース】 2015/2016年度経済見通し(2015年5月)~景気は持ち直しが続くも、そのペースは緩やかにとどまる~ 2015年05月22日○20日に公表された2015年1~3月期の実質GDP成長率は、前期比+0.6%(年率換算+2.4%)と2四半期連続でプラスとなった。しかし、このうち、在庫の前期比寄与度が+0.5%と伸び率の大部分を占めており、在庫を除いた最終需要の動きは鈍いままである。景気は昨年夏場をボトムとして持ち直しに転じたものの、その後の勢いは力強さに欠けている。○2014

QE速報:1-3月期の実質GDPは前期比0.6%(年率2.4%)~民需中心で2四半期連続のプラス成長も、持ち直しのペースは緩慢

QE速報:1-3月期の実質GDPは前期比0.6%(年率2.4%)~民需中心で2四半期連続のプラス成長も、持ち直しのペースは緩慢 | ニッセイ基礎研究所 QE速報:1-3月期の実質GDPは前期比0.6%(年率2.4%)~民需中心で2四半期連続のプラス成長も、持ち直しのペースは緩慢 経済研究部 経済調査室長 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 2015年1-

【タイGDP】1-3月期は前年同期比+3.0%~輸出不振で回復ペースが鈍る恐れも~

【タイGDP】1-3月期は前年同期比+3.0%~輸出不振で回復ペースが鈍る恐れも~ | ニッセイ基礎研究所 【タイGDP】1-3月期は前年同期比+3.0%~輸出不振で回復ペースが鈍る恐れも~ 経済研究部 研究員 斉藤 誠基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら タイの2015年1-3月期の実質GDP成長率1 は前年同期比(原系列)+3.0%の増加と、前期の同+2.1%か

2015年5月14日信金中央金庫★フィードバック数:0キャリアとスキル

人手不足や賃上げについてのレポートです。

最近の雇用・所得環境と今後の見通し -人手不足感は根強いが、賃上げの波及ペースはなお緩やか-

最近の雇用・所得環境と今後の見通し -人手不足感は根強いが、賃上げの波及ペースはなお緩やか-

グラフで見る景気予報(2015年5月)

2015/05/07 【今月の景気判断】景気は緩やかに持ち直している。設備投資が横ばいにとどまっているが、輸出、生産とも振れを伴いながらも持ち直している。また、雇用情勢は良好な状態が維持されており、賃金は実質では前年比でマイナスの状態にあるが、名目ではプラス推移が続いており、個人消費は緩やかに持ち直している。今後も、景気は緩やかに持ち直していこう。世界経済の回復に伴って輸出が増加基調で推移し、企業業績の改善を背景に設備投資が増加基調に転じると予想され、生産も持ち直しが続くと考えられる。また、原油

鉱工業生産15年3月~2四半期連続の増産も在庫調整圧力は残存

鉱工業生産15年3月~2四半期連続の増産も在庫調整圧力は残存 | ニッセイ基礎研究所 鉱工業生産15年3月~2四半期連続の増産も在庫調整圧力は残存 経済研究部 経済調査室長 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・1-3月期の生産は前期比1.7%と増産ペースが加速・在庫調整圧力が残り、生産の回復ペースは緩やかにとどまる経済産業省が4月30日に公表した鉱工業

2015年4月26日日本電子出版協会フィードバック数:0デジタル家電

技術長期予測と電子出版

2015年4月23日 技術長期予測と電子出版2015.04.24■概要技術予測は可能なのに、何故判断を間違うのでしょうか。ムーアの法則も2、3世代は続きます。そして多層化に進みます。したがって、CPUの能力は今後も10年で100倍のペースで上がります。通信速度もモーバイルの世界で投資が進み、10年で100倍のペースで速度が上がり、10Gbpsを超えます。人口知能クラウドによる知的処理が進み、すべてが飲み込まれます。ボーンデジタルの世界は、紙の本の頸木から逃れて大きく進化するのではないでしょうか。

2015年4月24日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

米国 家計の購入意欲の強いもとで再加速(15年3月住宅販売) ~供給制約、住宅価格の上昇が回復ペースを抑制する公算~

米国 家計の購入意欲の強いもとで再加速(15年3月住宅販売) ~供給制約、住宅価格の上昇が回復ペースを抑制する公算~

2015年4月17日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

米国 回復に転じたが勢いは不十分 (15年3月住宅着工件数) ~4月以降に回復ペースは加速する公算~

米国 回復に転じたが勢いは不十分 (15年3月住宅着工件数) ~4月以降に回復ペースは加速する公算~

グラフで見る景気予報(2015年4月)

2015/04/02 【今月の景気判断】景気は緩やかに持ち直している。設備投資が横ばいにとどまっているが、振れを伴いながらも輸出、生産ともに持ち直している。また、雇用情勢は良好な状態が維持されており、賃金は実質では前年比でマイナスの状態にあるものの、名目ではプラス推移が続いており、個人消費は緩やかに持ち直している。今後も、景気は緩やかに持ち直していこう。世界経済の回復に伴って輸出が増加基調で推移し、企業業績の改善を背景に設備投資が増加基調に転じると予想され、生産も持ち直しが続くと考えられる。また

2015年3月31日第一生命保険フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

鉱工業生産指数(2015年2月) ~1-3月期は増産ペースが鈍化~

鉱工業生産指数(2015年2月) ~1-3月期は増産ペースが鈍化~

鉱工業生産15年2月~在庫調整圧力が残り、生産の回復ペースは緩やかにとどまる

鉱工業生産15年2月~在庫調整圧力が残り、生産の回復ペースは緩やかにとどまる | ニッセイ基礎研究所 鉱工業生産15年2月~在庫調整圧力が残り、生産の回復ペースは緩やかにとどまる 経済研究部 経済調査室長 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・2月の生産は前月比▲3.4%の大幅低下・2四半期連続の増産も伸び率は鈍化経済産業省が3月30日に公表した鉱工業指

2015/2016年度経済見通し(2015年3月)

【プレスリリース】 2015/2016年度経済見通し(2015年3月)(2次QE反映後)~景気は持ち直しが続くも、そのペースは緩やかにとどまる~ 2015年03月10日○9日に公表された2014年10~12月期の実質GDP成長率(2次速報)は、前期比+0.4%(年率換算+1.5%)と1次速報の同+0.6%(年率換算+2.2%)から下方修正された。在庫投資の寄与度が+0.2%から-0.2%に大きく下方修正されたことが主因である。設備投資も下方修正され、3四半期連続で前期比マイナスとなった。景気はす

2015年3月13日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

法人企業景気予測調査(2015年1-3月期) ~景況判断BSI(大企業)は改善も、ペースは緩やか~

法人企業景気予測調査(2015年1-3月期) ~景況判断BSI(大企業)は改善も、ペースは緩やか~

2015/2016年度経済見通し(2015年2月)

【プレスリリース】 2015/2016年度経済見通し(2015年2月)~景気は持ち直しが続くも、そのペースは緩やかにとどまる~ 2015年02月18日○16日に公表された2014年10~12月期の実質GDP成長率は、前期比+0.6%(年率換算+2.2%)と3四半期ぶりにプラスに転じた。ただし、民需の伸びが小幅にとどまるなど、景気は持ち直しに転じた後も、その勢いは力強さに欠けている。年度末にかけても景気持ち直しが続くと予想されるが、上期の落ち込みが大きいため、2014年度全体の実質GDP成長率は前

グラフで見る景気予報(2015年2月)

2015/02/03 【今月の景気判断】景気は下げ止まっており、持ち直しの動きがみられる。輸出、設備投資が増加基調にあるなど、一部に明るい動きが出てきており、生産にも持ち直しの動きがみられる。また、雇用情勢は良好な状態が維持されており、賃金は実質では前年比でマイナスの状態にあるものの、名目ではプラス推移が続いており、個人消費は緩やかに持ち直している。今後も、世界経済の回復に伴って輸出が増加基調で推移し、企業業績の改善を背景に設備投資が増加基調を維持するため、生産も持ち直していくと考えられる。また

グラフで見る景気予報(2015年1月)

2015/01/06 【今月の景気判断】景気は下げ止まっており、持ち直しの動きがみられる。輸出、設備投資が増加基調にあるなど、一部に明るい動きが出てきており、生産にも持ち直しの動きがみられる。また、雇用情勢は良好な状態が維持されており、賃金は実質では前年比でマイナスの状態にあるものの、名目ではプラス傾向にあり、個人消費は緩やかに持ち直している。今後も、世界経済の回復に伴って輸出が増加基調で推移し、企業業績の改善を背景に設備投資が増加基調を維持するため、生産も持ち直していくと考えられる。また、原油

2014年12月28日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

家計調査・商業販売統計(2014年11月) ~改善基調もペースは緩慢~

家計調査・商業販売統計(2014年11月) ~改善基調もペースは緩慢~

2014年12月25日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治

経済情報(東海):緩慢なペースながら、回復基調を維持

経済情報(東海):緩慢なペースながら、回復基調を維持

グラフで見る景気予報(2014年12月)

2014/12/02 【今月の景気判断】景気は下げ止まっており、持ち直しの動きがみられる。輸出が増加し、設備投資が増加基調にあるなど、一部に明るい動きが出てきており、生産にも持ち直しの動きがみられる。また、雇用情勢は良好な状態が維持されており、賃金は実質では前年比でマイナスの状態にあるものの、名目ではプラスが続いており、個人消費は緩やかに持ち直している。今後も、世界経済の回復に伴って輸出が増加基調で推移し、企業業績の改善を背景に設備投資が増加基調を維持するため、生産も持ち直していくと考えられる。

12月ECB政策理事会: 15年初に政策効果を再評価、規模、ペース、構成比を見直しへ

12月ECB政策理事会: 15年初に政策効果を再評価、規模、ペース、構成比を見直しへ | ニッセイ基礎研究所 12月ECB政策理事会: 15年初に政策効果を再評価、規模、ペース、構成比を見直しへ 経済研究部 主席研究員 伊藤 さゆり基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 4日、欧州中央銀行(ECB)が12月の政策理事会を開催した。ターゲット型資金供給(TLTRO)の第

2014年12月3日第一生命保険フィードバック数:0キャリアとスキル

毎月勤労統計(2014年10月) ~ペースは緩やかだが、増加基調は維持~

毎月勤労統計(2014年10月) ~ペースは緩やかだが、増加基調は維持~

2014年12月1日日本総研フィードバック数:0社会/政治海外

2015~16年米欧経済見通し-グレート・リセッションの後遺症が残る米国と、下振れリスクを抱える欧州

Research Reporthttp://www.jri.co.jp2014年12月1日No.2014-0052015~16年米欧経済見通し~ グレート・リセッションの後遺症が残る米国と、下振れリスクを抱える欧州 ~調査部 マクロ経済研究センター《要 点》◆ 米国経済は、総じて回復基調に強まり。家計部門では、バランスシート調整の進展などを受け、個人消費が底堅く推移しているほか、企業部門でも、内需の底堅さを背景に回復傾向が鮮明に。一方、ユーロ圏経済は、低成長が持続。雇用・所得環境の厳しさを背景に

グラフで見る景気予報(2014年11月)

2014/11/05 【今月の景気判断】景気は弱含んでおり、後退局面入りした可能性がある。個人消費は反動減から持ち直しているが、このところ動きは鈍っている。また、輸出が持ち直しているものの、設備投資は一時的に減少している。さらに、雇用情勢の改善の動きにも足踏みがみられ、賃金は持ち直しているものの実質では大幅なマイナスの状態にある。一方、生産に下げ止まりの動きがみられるものの、在庫の積み上がりが抑制要因となり、持ち直しのペースは緩やかなものにとどまるだろう。世界経済の回復に伴って輸出が増加基調に転

2014年10月29日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

カバードボンド購入の規模感 ~年間900億ユーロのペースに相当~

カバードボンド購入の規模感 ~年間900億ユーロのペースに相当~

2014年10月16日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

中国のインフレ率は一段と低下(Asia Weekly (10/10~10/16)) ~インドのインフレ率は依然予想以上のペースで低下~

中国のインフレ率は一段と低下(Asia Weekly (10/10~10/16)) ~インドのインフレ率は依然予想以上のペースで低下~

2014年10月9日国際通貨基金★フィードバック数:0社会/政治

IMFの経済見通しです。

世界経済見通し: 期待に届かない世界経済成長、ばらつき国ごとに異なる回復ペース

世界経済見通し: 期待に届かない世界経済成長、ばらつき国ごとに異なる回復ペース

グラフで見る景気予報(2014年10月)

2014/10/02 【今月の景気判断】景気は弱含んでいる。個人消費は反動減から持ち直しているが、このところ動きは鈍っている。また、設備投資が一時的に減少し、円安にもかかわらず輸出の弱含みが続いている。さらに、雇用情勢の改善の動きにも足踏みがみられ、賃金は持ち直しているが実質では大幅なマイナスの状態にある。こうした中、内外需の低迷による在庫の積み上がりを背景に生産が減少しており、景気がすでに後退局面入りしている可能性が出てきた。世界経済の回復に伴って輸出が増加基調に転じること、2013年度補正予

2014年9月11日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

機械受注統計調査(2014年7月) ~持ち直しつつあるものの、ペースは緩やか~

機械受注統計調査(2014年7月) ~持ち直しつつあるものの、ペースは緩やか~

2014年9月3日第一生命保険フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス海外

米国 製造業は拡大ペースをさらに加速(14年8月ISM製造業景気指数) ~米製造業は好調を維持、他国との製造業活動格差拡大~

米国 製造業は拡大ペースをさらに加速(14年8月ISM製造業景気指数) ~米製造業は好調を維持、他国との製造業活動格差拡大~

グラフで見る景気予報(2014年8月)

2014/08/04 【今月の景気判断】景気は弱含んでいる。反動減によって大きく落ち込んだ個人消費に持ち直しの動きがみられ、賃金も雇用情勢の改善を受けて持ち直しつつある。しかし、輸出が弱含んでいるうえ、設備投資が一時的に減少する可能性があるなど、一部に弱い動きが広がっている。また、内外需の低迷によって生産が弱含んでおり、積み上がっている在庫が先行きの生産を抑制する懸念がある。雇用情勢も、足元で持ち直しが一服している。世界経済の回復に伴って輸出が増加基調に転じ、2013年度補正予算の執行が本格化し

2014年7月23日ウェザーニューズフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

北極海の海氷傾向2014

ニュース 2014年07月23日 ウェザーニューズ、北極海の海氷傾向2014発表昨夏以上に北極海海氷縮小、航路は一ヶ月早く開通の見込み~ 船舶の北極海航路利用や資源開発の動き活発化 ~  株式会社ウェザーニューズ(本社:千葉市美浜区、代表取締役社長:草開千仁)のグローバルアイスセンターは、2014年の北極海の海氷傾向を発表しました。北極海の海氷は現在まで、過去数年と同程度のペースで減少しており、今夏の最小海氷域面積は昨夏以上に縮小する予想です。北極海航路についてはロシア側の北東航路、カナダ側の北

グラフで見る景気予報(2014年7月)

2014/07/02 【今月の景気判断】景気は緩やかに持ち直している。消費税率引き上げ前の駆け込み需要によって急増した個人消費が、反動によって大きく落ち込んでおり、景気下押し圧力が一時的に強まっている。しかし、雇用情勢が緩やかに改善していることを受けて賃金が持ち直しつつあり、個人消費の深刻な悪化は回避されよう。設備投資が緩やかに増加していることや、2013年度補正予算の執行が本格化してくることから、景気が後退局面に入ることはないであろう。さらに、足元で弱含んでいる輸出が、世界経済の回復を背景に持

2014年7月2日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

6月の百貨店販売は緩やかに持ち直しか ~4月を底に緩やかに持ち直し。ほぼ前回増税時並の回復ペース~

6月の百貨店販売は緩やかに持ち直しか ~4月を底に緩やかに持ち直し。ほぼ前回増税時並の回復ペース~

2014年6月18日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

米国 拡大ペース鈍化(14年5月住宅着工件数) ~人手不足が制約要因となるが、販売の拡大、低い在庫率を背景に増加傾向を維持する見込み~

米国 拡大ペース鈍化(14年5月住宅着工件数) ~人手不足が制約要因となるが、販売の拡大、低い在庫率を背景に増加傾向を維持する見込み~

欧州経済見通し~ユーロ圏の回復はごく穏やかなペース~

欧州経済見通し~ユーロ圏の回復はごく穏やかなペース~ | ニッセイ基礎研究所 欧州経済見通し~ユーロ圏の回復はごく穏やかなペース~ 経済研究部 主席研究員 伊藤 さゆり基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ユーロ圏では13年4~6月期に景気後退局面を脱した後、ごく穏やかなペースでの回復が続いている。域内の成長・雇用格差は続き、全体にその水準は低いが、方向としては改善

グラフで見る景気予報(2014年6月)

2014/06/03 【今月の景気判断】景気は緩やかに持ち直している。消費税率引き上げ前の駆け込み需要によって急増した個人消費が、反動によって大きく落ち込んでおり、景気下押し圧力が一時的に強まっている。しかし、雇用情勢が緩やかに改善してきたことを受けて賃金が下げ止まっており、個人消費の深刻な悪化は回避されよう。設備投資が緩やかに増加していることや、2013年度補正予算の執行が本格化してくることから、景気が後退局面に入ることはないであろう。さらに、足元では横ばいにとどまっている輸出が、世界経済の回

2014年6月2日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

経済フローチャート ~日本経済の現状と6ヶ月見通し~

経済フローチャート~日本経済の現状と6ヶ月見通し(5月2日時点)~国内景況感消費税率引き上げ前の駆け込み需要を背景に1-3月期の景気は加速した。14 年4月の消費税率引き上げ後は景気が落ち込む可能性が高いが、悪化は一時的なものにとどまるだろう。輸出の持ち直しや設備投資の増加などをけん引役に、景気は緩やかな回復基調で推移すると予想する。現状①海外経済6ヶ月後(2014 年4‐6月期)(2014 年 10‐12 月期)⑨公共投資②輸出⑤設備投資③生産④企業収益国内需要⑦個人消費⑥雇用・賃金⑧住宅投資

2014年5月7日第一生命保険フィードバック数:0キャリアとスキル海外

米国 雇用者「数」が上振れも「質」は改善せず(14年4月雇用統計) ~QE3縮小は慎重なペースで継続される見込み~

米国 雇用者「数」が上振れも「質」は改善せず(14年4月雇用統計) ~QE3縮小は慎重なペースで継続される見込み~

2014年4月7日第一生命保険フィードバック数:0キャリアとスキル

米国 雇用情勢は着実に改善(14年3月雇用統計) ~QE3の慎重なペースでの縮小を支援~

米国 雇用情勢は着実に改善(14年3月雇用統計) ~QE3の慎重なペースでの縮小を支援~

2014年3月25日NTTレゾナントフィードバック数:0大型消費/投資

みんなの毎月の貯金額ランキング

「みんなどれくらい貯金があるのかな…?」と気になるのに質問しづらいお金のこと。平成22年の厚生労働省の調査によると、1世帯当たりの平均貯蓄額は 1078万6千円だそうです。年齢や家族構成によって貯金のペースは違いますが、1000万円を貯めるのは簡単ではありません。今回はみなさんに月々の貯金額で一番近い額を選んでもらいました。1位はなんと《0円》。毎月一定額を貯金するのではなく、賞与などのタイミングで貯金する人が多いのでしょうか。自分では全く貯金をしていないという人でも、会社の財形貯金で定期的に天

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ