調査のチカラ TOP > タグ一覧 > ポイントカード

「ポイントカード」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年2月23日フーディストフィードバック数:0マーケティング

飲食店の集客方法をアンケート調査

»» 飲食店の集客方法をアンケート調査。SNSの活用、イベント開催が成功の鍵!?飲食店の集客方法をアンケート調査。SNSの活用、イベント開催が成功の鍵!?飲食店運営において重要な課題のひとつである「集客」。どれだけ味やサービスに優れていても、客を集められなくては意味がない。どの店舗も、いかに集客を図ればいいか苦心しているのではないだろうか。ひと昔前なら駅前でチラシを配ったりポスティングをしたりと、人海戦術を主とした施策が主流だった。しかし近年はWebサービスの発達により効率的な集客が可能となった

2015年10月19日マイナビフィードバック数:0エンタテインメント

ティーンはどんな本が好き?よく読む本のジャンルについて聞いてみた

ティーンはどんな本が好き?よく読む本のジャンルについて聞いてみた2015.10.18 16:00更新季節は変わり、秋。今回は、「読書の秋」ということで、「好きな本のジャンル」や「芥川賞・直木賞の受賞作品を読むか否か」について、ティーンに迫ってみました!芥川賞や直木賞を受賞した作品は、発表後本屋さんに平積みされたり、場合によってはコンビニにまで置かれたり。作品が掲載された文芸誌がレジにどっかと積まれていることもありますね。そんな目立つ所に置かれている受賞本ですが、ティーンは関心を持って読むんでしょ

ジャパンネット銀行の調査です。

コンビニエンスストアの利用と支払いに関する調査

コンビニエンスストアの利用と支払いに関する調査を実施2015年3月12日各位株式会社ジャパンネット銀行株式会社ジャパンネット銀行(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小村充広、以下ジャパンネット銀行)は、2015年2月10日(火曜日)〜2015年2月11日(水曜日)、コンビニエンスストアの利用と支払いに関するアンケート調査を実施しました。本アンケートでは、全国の20歳から69歳の男女500名の方にご協力いただきました。調査結果トピックス利用目的は「買い物」、「ATMで入出金」、「カウンターコーヒ

2014年9月23日アイブリッジ★フィードバック数:0マーケティング

ポイントサービスの利用についての調査です。

ポイントサービスに関する調査

業界最大規模のモニター数を誇るリサーチプラスが実施したポイントサービスに関する調査結果。企業登録をすると、管理画面からのアンケート作成や、回答結果のダウンロードが可能となります。ポイントサービスに関する調査2014年9月16日ポイントサービスに関する調査アイブリッジ株式会社(本社:大阪市福島区、代表取締役社長:松田康弘)が展開するインターネットリサーチサービス“リサーチプラス”では、約150万人の自社モニター会員を活用し、全国、男女、900人を対象に、ポイントサービスに関する調査を実施いたしまし

消費増税後の電子マネーとポイントカードに関する利用実態調査

消費増税後の電子マネーとポイントカードに関する利用実態調査結果 アイリサーチとは サービスアイリサーチでは、業界随一の幅広いサービスをご提供しており、それぞれに蓄積されたノウハウと豊富な実績がございます。 ここでは、私たちがご提供するサービスを一覧でご紹介いたします。 サービス一覧へソリューション モニターについて 分析手法 アウトプット 料金一覧アイリサーチでは、業界随一の幅広いサービスに対応しており、それぞれ、リサーチ業界でも安価な料金にてご提供させていただいております。 ここでは、私たちが

CCCの調査です。

消費税に関するアンケート調査

ニュースリリース『消費税に関するアンケート調査』 消費税増税が目前に! 消費税増税に対する消費者意識 カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社2014年03月17日 節約以外で新たにやりたいこと 1位「チラシ見る」、2位「ポイントカード出す」、3位「価格比較サイトをチェック」カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社は、Tカードを利用している男女1,262名のT会員を対象に、インターネット上での意識調査「T アンケート」によって、『消費税に関するアンケート調査』を実施しましたので、お知らせいた

男女比較が主眼です。

ポイントサービスに関する5,300人アンケート

ソフトブレーン・フィールドは営業効果を高めたい企業と全国規模で店舗売場を店頭調査する消費者モニターとを結ぶ企業パートナーです。 ホーム > 新着情報 > 【プレスリリース】『〜ポイントサービスに関する5,300人アンケート〜女性の4割以上が4枚以上のポイントカードを使い分けていることが判明!アンケートやゲームへの参加でポイントを貯める工夫も』 法人企業のお客さまへ 働きたい主婦の皆さまへ 【プレスリリース】『〜ポイントサービスに関する5,300人アンケート〜女性の4割以上が4枚以上のポイント

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0マーケティング

ポイント生活してますか?(2008/07)

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える“しあわせ探しの情報サイト”毎週アンケート | 生活の中のちょっとした事や、旬な話題をタイムリーに調査ひと昔前までスタンプカードが主流でしたが、ここ最近ではICカードや磁気カードを利用したポイントカードが随分増えてきました。もともと、商店街のおまけ感覚のものがメインでしたが、昨今では大手百貨店や量販店でもキャッシュバック、マイレージポイントの加算など、マル得なポイントサービスが次々に登場し、

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0マーケティング

ポイント生活していますか?(2010/07)

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える“しあわせ探しの情報サイト”毎週アンケート | 生活の中のちょっとした事や、旬な話題をタイムリーに調査節約生活が定着した昨今、賢いお買い物術の一つとして注目されているのが「カードポイント」の貯蓄ではないでしょうか。百貨店やスーパー、コンビニなど購入店舗によって、複数の異なるカードを巧みに使い分けているという人もきっと多いことでしょう。そこで今回は、日ごろの皆さんのポイント貯蓄や利用について聞

2013年5月23日NTTレゾナントフィードバック数:3ライフスタイル

お金がたまらない人の財布の特徴ランキング

2013年05月23日 00:00 お金がたまらない人の財布の特徴ランキング 口癖のように「お金がない」と言う人がいますが、お金がたまらない人にはそれなりの理由や行動パターンがあるものです。今回はお金がたまらない人が持っている財布の特徴は何か、みんなに聞いてみました。1位は《レシートや領収書があふれている》財布。レシートを受け取らなかったりすぐ捨てたりする人は経済観念に欠けているとも言われますが、いつまでもレシートを入れっぱなしにしておく人も、結局は同じなのかもしれません。ちなみにクレ

2013年4月24日NTTレゾナントフィードバック数:3ライフスタイル

ファミリーマートでありがちなことランキング

2013年04月24日 00:00 ファミリーマートでありがちなことランキング 最近はPB(プライベートブランド)商品がぐっと増え、オリジナリティが出てきた大手コンビニチェーン。用途によって使い分けたいところですが、今回はファミリーマートでよくありがちなことは何か、みんなに聞いてみました。1位になったのは《レジで会計時にTカードを持っているのに「ない」と答えてしまう》。Tカードは数ある提携型ポイントカードの中でもスーパーマーケットやドラッグストア、レストランからガソリンスタンドまで加盟

2012年10月2日日本銀行★フィードバック数:29社会/政治

日銀の定期生活意識調査です。

「生活意識に関するアンケート調査」(第51回)の結果

本件の対外公表時刻は 10月1日(月) 14時00分2012年10月1日 日 本 銀 行 情報サービス局「生活意識に関するアンケート調査」 (第51回)の結果 ―― 2012年9月調査 ――<はじめに> 日本銀行では、政策・業務運営の参考とするため、本支店や事務所を通じた広報 活動のなかで、国民各層の意見や要望を幅広く聴取するよう努めており、その一環 として、1993年以降、全国の満20歳以上の個人4,000人を対象に「生活意識に関す るアンケート調査」 を実施しています。 この調査は、 日本銀

2012年1月31日マイボイスコムフィードバック数:5マーケティング

マイボイスコム レシートクーポン

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへレシートを「ほぼ毎回もらう」は全体の約4分の3。確認内容は「合計金額」が最も多く、購入商品・サービスの単価やポイント数などが続く もらったレシートは「家計簿に記入後、捨てる」が最も多く、一定期間後に捨てる、その場ですぐ捨てるなどが続く レシートをもらわないこともある人がレシートをもらう場面は「高額の買い物をした時」「買い物を頼まれた時」「クレジットカードで支払う時」「ポイントカードのポイント数等を確認したいとき」「お店の人に、お釣りと一緒に

2011年3月28日アイシェアフィードバック数:8マーケティング

ポイントサービス利用に関する意識調査

サービス増加が原因?86.5%が「ポイント疲れ」 ポイントサービス利用に関する意識調査サービス増加が原因?86.5%が「ポイント疲れ」~ネットポイント、サービス利用者の8割が使用ポイントサービスが利用できる場所は実店舗の他、インターネット上にも存在する。また、ポイント付与の条件も、購買、来店、ゲームへの参加と、その数は膨大だ。これだけポイントサービスが乱立していると混乱してしまう人もいるのではないだろうか。ポイントサービスの利用状況について20代から40代の有職者でポイントサービスを利用している

2010年8月10日アイシェアフィードバック数:1ビジネス

働く女性の仕分けに関する意識調査

働く女性の仕分けに関する意識調査 働く女性は仕分けができない?~片づかないのは「ポイントカード」と「人間関係」?男性に比べると荷物が増えがちな女性は多く、大きめのバッグを持つ人もめずらしくない。スマートフォンの流行等で携帯電話を2台所有する人が増えている。また、iPodなどの携帯型デジタル音楽プレイヤーなど日常的に持ち歩くアイテムは増加。さらに、マイレージカードや各種ポイントサービスの流行で財布の中に入れるカード類も多い。多くのモノがつまった大きなバッグを持ち歩く女性たち、これだけ持ち物が多いと

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ