調査のチカラ TOP > タグ一覧 > ポイント還元

「ポイント還元」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2018年11月15日Lier Factoryフィードバック数:0大型消費/投資

消費傾向と節約方法についての調査

【調査レポート】キャッシュレスを促進するにはポイント還元が有効。消費傾向と節約方法について。 「使わない節約」はもう古い?新しい節約法は「使う節約」どの家庭でも気をつけているのが「節約」ですよね。必要なものにだけお金を使い、無駄だと思われるものにはお金を使わない、これが節約の常識だと長らく思われてきました。が、昨今普及しつつあるキャッシュレス決済サービスがこの常識を打ちこわす新システムになりつつあります。AI-Creditは、インターネット調査を通して200人に自身の消費行動や、節約に関する

2018年10月16日NEXERフィードバック数:0大型消費/投資

クレジットカードについてのアンケート

【頻繁に利用するクレカの還元率を知らない人が多数! 】クレジットカードについてのアンケートインターネットリサーチを手掛ける株式会社NEXER(所在地:東京都豊島区、代表取締役:宮田 裕也)は、ウォレットアプリKyash(キャッシュ)を提供する「株式会社Kyash」(代表取締役:鷹取 真一)と共同で「クレジットカードについてのアンケート」を下記の通り実施しましたので、その結果を公開します。クレジットカードについてのアンケート結果を公開インターネットリサーチを手掛ける株式会社NEXER(所在地:東京

2015年9月10日野村総合研究所★★フィードバック数:0ビジネス

ポイント・マイレージの年間発行額は2020年度に1兆円突破へ

事業・サービスTOP »「コンサルティング」「金融ITソリューション」「産業ITソリューション」「IT基盤サービス」の4つの事業を通して、社会の仕組みづくり、お客様のビジネス、人々の快適な暮らしを支えています。 NRIオピニオンTOP »NRIの調査・研究成果を集めたナレッジデータベースをご覧いただけます。 ニュースNRIが発信する最新のニュースリリースやお知らせ情報などをご覧いただけます。 サステナビリティTOP »NRIグループは、「攻めのCSR」「守りのCSR」「NR

2014年9月24日オリコンフィードバック数:0大型消費/投資

2014年度 顧客満足度の高いクレジットカードベスト20

158万人が評価した、オリコン日本顧客満足度ランキングクレジットカードのランキング・比較 oricon MEでは、2006年からさまざまな産業で顧客満足度調査を実施しています。 当業種においては、36社を対象に調査を行い、実際にクレジットカードを利用した2,648名の方からの回答を得ました。 クレジットカードの顧客満足度を項目別に並び替えて比較することが出来ます。 クレジットカード ランキングTOP ワイジェイカード Tポイントがよく貯まるのでたいへん満足している(30代/男性)>> Y

2014年5月16日野村総合研究所フィードバック数:0マーケティング

2012年度のポイント・マイレージの年間発行額は少なくとも8,684億円

事業・サービスTOP »「コンサルティング」「金融ITソリューション」「産業ITソリューション」「IT基盤サービス」の4つの事業を通して、社会の仕組みづくり、お客様のビジネス、人々の快適な暮らしを支えています。 NRIオピニオンTOP »NRIの調査・研究成果を集めたナレッジデータベースをご覧いただけます。 ニュースNRIが発信する最新のニュースリリースやお知らせ情報などをご覧いただけます。 サステナビリティTOP »NRIグループは、「攻めのCSR」「守りのCSR」「NR

2014年3月23日ぐるなびフィードバック数:0ライフスタイル

「ぐるなび予約システム」の利用実態調査

[株式会社ぐるなび] ,満足度 飲食店 お得 簡単 ポイント還元 予約システム レストラン スマートフォン デジタルマネー いつでも

2011年6月30日野村総合研究所フィードバック数:12マーケティング

国内11業界のポイント・マイレージ市場の推計と予測

ポイント・マイレージの発行額は、 2009年度に家電エコポイントを含め1兆円を突破 ~国内11業界のポイント・マイレージ市場の推計と予測~2011年6月30日株式会社野村総合研究所株式会社野村総合研究所(本社:東京都千代田区、社長:嶋本 正、以下「NRI」)は、家電量販店やクレジットカード、携帯電話など、国内11業界における売上上位企業※1が、2009年度に発行したポイント・マイレージなどの年間最少発行額※2を推計しました。その結果、民間企業による発行総額は最少でも9,061億円に達することがわ

2010年9月7日日経BPフィードバック数:0大型消費/投資

若者は「ポイント還元率の高さ」でカードを選ぶ~クレジットカード/ポイント・マイル調査(前編)

日経BPコンサルティング 岡田 華織 手持ちの現金がなくても暗証番号やサインだけで簡単・便利に買い物ができるクレジットカード。最近では、カードを使うと、「ポイント」や「マイル」がたまり、それを現金に還元したり、クーポン券や他社のポイントに交換できるお得なサービスも充実している。今回のトレンドサーベイでは、そんなクレジットカードやポイントサービスについて調査した。クレジットカードを何枚持っている?ポイントやマイルはためている?など、日経BPコンサルティングが保有する調査モニター1万2463人に尋ね

2010年4月12日野村総合研究所★フィードバック数:22マーケティング

NRIがポイントカード・マイレージについての調査結果を発表しました。

ポイント・マイレージの年間最少発行額は2008年度の約8,900億円から

ポイント・マイレージの年間最少発行額は2008年度の約8,900億円から2009年度は家電エコポイントを含め1兆円へ ~ 国内10業界のポイント・マイレージ市場を推計・予測 ~2010年4月9日株式会社野村総合研究所株式会社野村総合研究所(本社:東京都千代田区、社長:嶋本 正、以下「NRI」)は、家電量販店やクレジットカード、携帯電話など、国内10業界の売上上位企業※1が、2008年度に発行したポイント・マイレージなどの年間最少発行額※2を推計しました。その結果、発行総額は8,917億円に達する

2009年7月6日アイシェアフィードバック数:0マーケティング

利用率1位は「ポイントサイト」~「クレジットカード会社運営のショッピングサイト」も健闘

ネットショッピングはポイント還元率を意識6割 ネットショッピングのポイントに関する意識調査 利用率1位は「ポイントサイト」~「クレジットカード会社運営のショッピングサイト」も健闘複数の経路から買い物が可能なケースもあるネットショッピング。多くのサイトでポイント還元サービスも展開されているが、ユーザーはどの程度意識しているのだろうか?20代~40代の男女587名の回答を集計した。ネットショッピングの経験が「ある」のは全体の86.5%。そのうちポイント還元率を意識するのは60.0%で、利用率の高い女

2009年3月30日野村総合研究所★フィードバック数:0マーケティング

NRIがポイント・マイレージに関する推定値を発表しました。

国内9業界のポイント・マイレージ市場を推計・予測

ポイント・マイレージの2007年度発行額は8,000億円以上、2013年度は8,400億円超に ~ 国内9業界のポイント・マイレージ市場を推計・予測 ~ 株式会社野村総合研究所(本社:東京都千代田区、会長兼社長:藤沼彰久、以下「NRI」)は、国内9業界の売上上位企業(ポイント・マイレージを提供している企業に限る)が2007年度に発行したポイントやマイレージなどの金額を推計しました(来店キャンペーン等の購買金額にかかわらず発行されるものや、特別会員向けの追加発行分等は除く)。その結果、発行総額は

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ