「ポンド」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2016年7月11日大阪商工会議所フィードバック数:0社会/政治

英国のEU離脱に関する緊急アンケート

記者発表資料平成28年7月5日大阪経済記者クラブ会員各位「英国のEU離脱に関する緊急アンケート」調査結果について【お問合先】大阪商工会議所 国際部(石井・斎藤)TEL:06-6944-6411調査概要◆調査目的:英国でのEU離脱に関する国民投票の結果をうけて、在阪企業への影響を調査するため。◆調査期間:平成28年6月24日(金)~30日(木)◆調査方法:ファクシミリ、または E-Mail(調査票の発送・回収とも)◆調査対象:大阪商工会議所議員、国際ビジネス委員会委員、貿易部会正副部会長計181社

2015年4月16日農畜産業振興機構フィードバック数:0ライフスタイル海外

牛と畜頭数は史上最低水準(米国)

米国農務省農業マーケティング局(USDA/AMS)が4月13日に公表した「Livestock, Poultry, and Grain Market News」によると、2015年4月5日〜11日の週の牛のと畜頭数は、前年同期比12.7%減の50万2000頭となった。前週よりも4.4%減少し、2015年1月末以降おおむね減少傾向で推移している。この要因として、牛飼養頭数が史上最低水準で推移する中、2011年、2012年の干ばつにより悪化した放牧環境が回復に向かっていることにより、雌牛を保留する牛群

2013年12月5日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

欧州経済指標コメント:7-9月期英国FLS利用状況 ~そろそろ住宅市況にブレーキを~

EU Indicators欧州経済指標コメント:7-9月期英国FLS利用状況発表日:2013年12月3日(火)~そろそろ住宅市況にブレーキを~第一生命経済研究所 経済調査部主席エコノミスト 田中 理03-5221-4527・ 2日に発表された7-9月期の英国のFLS(貸出促進制度)の利用状況は55億ポンドと、過去2四半期(11億ポンド、26億ポンド)から加速し、2012年7月の運営開始以降の累積の利用額は231億ポンドに達した。今期の利用行の内訳は、主に住宅ローンを扱う住宅金融組合が15億ポンド

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ