「マスク」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年4月13日decenciaフィードバック数:0ライフスタイル

月の二大「肌荒れ要因」は花粉によるアレルギー反応+マスクによる摩擦!!乱れた角層状態は紫外線の恐怖も?!

月の二大「肌荒れ要因」は花粉によるアレルギー反応+マスクによる摩擦!!乱れた角層状態は紫外線の恐怖も?!

2017年3月15日パナソニックフィードバック数:0ライフスタイル

ビジネスパーソンの「口内ケア」に関する調査

72%がビジネスシーンで気になる口臭…その原因は口内環境にあり!? 約6割が経験、 “マスク臭”は<口内フローラ>乱れのサイン? 4個当てはまったら黄信号!? 12のチェックリストを紹介 マスク臭も軽減!? 専門家がオススメ、口内環境改善の近道は「FBI」ケア パナソニック株式会社は、男性ビジネスパーソンの「口内ケア」について調査を行いましたので発表いたします。今回は、20~40代で企業にお勤めの男性500名を対象に、「口内ケア」についての意識・実態を調べました。さらに、歯科衛生士・北原文子先生

2017年3月2日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

花粉症に関するアンケート調査(第9回)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 花粉症 】に関するアンケート調査(第9回)花粉症の予防・対処開始時期は「3月」が最多。関東居住者や重症者では「2月」の比率高い マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、9回目となる『花粉症』に関するインターネット調査を2017年2日〜5日に実施し、11,451件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調査結果】 ■花粉症の予防・対処開始時期は「3月」が最多。関東や重度の花粉症の人で

2017年1月31日資生堂フィードバック数:0ライフスタイル

「女性の“花粉の時期あるある”」に関する調査

春先の肌あれは…1日に約1万個※も直撃する花粉のせい!? <「女性の“花粉の時期あるある”」に関する調査を実施> 花粉に悩む女性の約3割が“ノーメーク”! さらに、『化粧が落ちて、いつも疲れ顔(79.1%)』 『肌あれや花粉症が原因でデートをドタキャン(24.3%)』、『ティッシュを鼻に詰めて仕事(61.2%)』など、花粉の時期における女性のツラい“あるある”が多数判明!~ 調査結果を受け、「d プログラム」では花粉対策メーク動画を1月23日(月)より公開 ~公式ブランドサイトURL:「d プロ

2016年12月14日エーザイフィードバック数:0ライフスタイル

家族の「菌・ウイルス対策」に関する調査

[エーザイ株式会社] ,マスク 冬 インフルエンザ 風邪 ウイルス 対策 かぜ エーザイ 菌 マスク移り菌

2016年9月7日アース製薬フィードバック数:0ライフスタイル

マスク着用時の“口臭”に関する調査

マスク着用時の“口臭”に関する調査

花粉症/花粉アレルギー調査 Part2:花粉症/花粉アレルギーの症状がある人

市場調査は、株式会社日本リサーチセンター(NRC) NRCレポート 花粉症/花粉アレルギー調査Part2:花粉症/花粉アレルギーの症状がある人公表日 2016年5月23日日本リサーチセンター(本社:東京都中央区、代表取締役社長:鈴木稲博)は、1960年に設立された民間の調査研究機関であり、民間企業および官公庁、大学をはじめとする学術機関などの依頼を受け、各種の調査研究を行なっています。また、世界各国に調査拠点を置く「WIN/ギャラップ・インターナショナル・アソシエーション」の日本で唯一のメン

2016年3月17日decenciaフィードバック数:0大型消費/投資

花粉症時期の肌荒れに関して意識調査

[株式会社decencia] ,花粉症 マスク 美白 保湿 免疫力 肌荒れ decencia ディセンシア saeru サエル

2016年1月22日エン・ジャパンフィードバック数:0ライフスタイル

冬の体調管理 意識調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパンメニュー 冬の体調管理 意識調査女性の悩みトップ3は「風邪を職場や通勤でうつされる」「病院に行くタイミング」「休めない」 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する、正社員の勤務を希望する女性向け求人情報サイト『エンウィメンズワーク』()上で、サイト利用者の女性を対象に「冬の体調管理」をテーマにアンケートを行ない、1,066名から回答を得ました。以下、結果をご報告い

2015年12月11日ユニ・チャームフィードバック数:0ライフスタイル

「小顔」に関する意識調査

ニュースリリース2015年12月3日女性の%が「今よりも小顔に見せたい」と回答~約4人に1人は、小顔に見せるためにマスクの着用が有効と考える~ ユニ・チャーム株式会社(本社:東京都港区、社長:高原豪久)は一人ひとりの“生活者”の心とからだの健康をサポートする企業として、さまざまな世代に向けた商品や情報をお届けしています。この度、女性にとって関心が高い「小顔」に関する意識調査を実施しました。今回は、その調査結果の一部をご紹介します。◆%の女性が、「小顔になりたい」と回答。その理由として、体型のスタ

2015年3月17日オレンジページフィードバック数:0ライフスタイル

花粉症に関する調査

花粉症世帯はなんと6割以上! マスクや薬はもちろん、家電での...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース TOP > プレスリリース一覧 > 花粉症世帯はなんと6割以上! マスクや薬はもちろん、家電での室内花粉対策に奮...花粉症世帯はなんと6割以上! マスクや薬はもちろん、家電での室内花粉対策に奮闘中。 「家事」だけではなく「睡眠」に関する悩みも多数! 「オレンジページくらし予報」では「花粉症に関する調査」を実施いたしました。自分を含め、家族に1人以上は花粉症である「

花粉症に関するアンケート調査

ホーム > ニュースリリース > 2014年度 > 『花粉症に関するアンケート調査』1,793人のT会員に聞きました 花粉症の自覚がある人は4割!そのうち花粉症歴10年以上は5割!ベテランと新人で対処法に違いも!?ニュースリリース『花粉症に関するアンケート調査』1,793人のT会員に聞きました 花粉症の自覚がある人は4割!そのうち花粉症歴10年以上は5割!ベテランと新人で対処法に違いも!? カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社2015年03月06日 花粉症新人の対策は、マスクと目薬は必携!

2015年2月26日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 花粉症(8)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ花粉症の人は5割弱。「鼻水が出る」「目がかゆくなる」「くしゃみが出る」「鼻がつまる」などで悩まされる人が多い 花粉症の予防・対処開始時期は全体では「3月」、北海道では5月、東北では4月が最も多い。症状が重い人では「2月」も多い 花粉症の予防・対策で最も多いのは「マスク」で、花粉症の人の6割弱、女性では7割弱。その他「医師の処方薬、注射」「市販の目薬」「市販の飲み薬」など、薬の項目も上位にあがっている 花粉症対策でのマスク購入時の重視点は、「

2015年2月18日東京都フィードバック数:0ライフスタイル

都内でスギ花粉の飛散開始(速報)

都内でスギ花粉の飛散開始(速報)平成27年2月13日福祉保健局 東京都は、本日16時00分までに2月11日(水曜日)からのスギ花粉の飛散開始を確認しましたので、お知らせします。これは、過去10年平均(2月16日)より5日早く、昨年(2月2日)より9日遅い飛散開始です。2月11日、都内12観測地点中、千代田・葛飾・北で飛散開始を確認しました。(2月13日、16時00分現在)※都内12観測地点千代田、葛飾、杉並、北、大田、青梅、八王子、多摩、町田、立川、府中、小平※飛散開始日の定義一観測地点で、1月

花粉症についての調査です。

「花粉症」に関するアンケート2015

●現在花粉症の人は39.2%、7割弱は「スギ」が原因●くしゃみ連発回数の平均は 「6.5連発」インターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは、 「花粉症対策」についてアンケートを行い、 花粉症歴やツラいこと、対策方法等についてまとめました。調査は2015年1月20日〜1月23日にかけて実施し、DIMSDRIVEモニター4,626人から回答を得ています。(うち、花粉症の人は1,815名)Tweet ● 現在花粉症の人は39.2%、甲信越が最も割合高い● 花粉症は「スギ」

風邪についての調査です。

風邪予防の実態についてインターネット調査

のどの乾燥が気になる季節、ホンネはマスクを着けたくない!?風...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース TOP > プレスリリース一覧 > のどの乾燥が気になる季節、ホンネはマスクを着けたくない!? 風邪予防に有効と...のどの乾燥が気になる季節、ホンネはマスクを着けたくない!? 風邪予防に有効と思いながらも約6割はマスクをせず。“乾燥する季節には、マスクをしてもしなくても、 のどケアにカリンを取り入れて”! 「のどに良い」とは知っていながら、取り入れられていないカリン

2014年12月19日カウネットフィードバック数:0ライフスタイル

会話しやすい口元ゆったりマスクのモニターレポート

会話しやすい口元ゆったりマスクのモニターレポート2014年12月19日カウネットの注目商品を実際に皆さんにお試しいただく、モニターレポート。今回は、カウネットのオリジナル商品「カウコレ」プレミアムから「会話しやすい口元ゆったりマスク」のレポートをご紹介します。●仕事中に人の出入りが多い店内で使用しました。中央のワイヤーで形が作れるので、ゆったりした着用感が持続します。接客中に適していると思いました。●職場や家でインフルエンザや風邪予防のために使用しました。真ん中にワイヤーが入っていて口元がゆった

2014年12月4日愛知県★フィードバック数:0ライフスタイル

愛知県の状況です。

「インフルエンザの流行入り」しました!

1 概要 愛知県では「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」に基づき、県内の医療機関のうち195か所を定点として、インフルエンザについて発生動向調査を実施しています。 この調査結果によりますと、平成26年第48週(11月24日(月)から11月30日(日)まで)における県内の定点医療機関当たりのインフルエンザ患者の報告数注1)が、1.12となりました。注1)定点医療機関当たりの報告数:定点医療機関からの一週間の総報告数÷定点医療機関数 厚生労働省では、例年、この数値が「1」を上回る

2014年3月11日マッチアラームフィードバック数:0大型消費/投資

<20・30代独身男女の意識調査> 男性の46%が女性のマスク姿に魅力を感じる

[マッチアラーム株式会社] ,SNS マスク 花粉 婚活 iPhone 恋活 Android Facebook

2014年3月2日アサヒビール★フィードバック数:0ライフスタイル

花粉症についての調査です。

花粉症の季節が到来!あなたの対策は?

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える"しあわせ探しの情報サイト" PR&InformationsラウンドエッジRound-Edge現代の高感度消費者は「バランスのいいオタク」。今の時代の気分やリアルコンシューマーを読み取る一冊。 Symbol of Happiness 〜しあわせのシンボル〜あなたのしあわせのシンボルは何ですか?ぬいぐるみ?あんこのつまったたいやき?現代の日本人が考えるしあわせの姿を形にした必読の一冊。

2014年2月27日十仁美容整形フィードバック数:0ライフスタイル

2013年施術ランキング

[] 報道関係資料 2014年2月26日十仁美容整形 中央区銀座8-9-11天国ビル5F TEL:03-3571-2111十仁美容整形(院長/日本美容外科学会理事長:梅澤文彦)では、2013年3月~12月の間来院された方を対象に最も多かった施術件数を調査したところ、首位は常に人気の高い「目元」(33.3%)。2位にはフェイスラインや法令線などたるんだ皮膚を引き締める「若返り」、3位には「シミ・そばかす・ホクロ・美肌」がランクインしました。1位の「目もと」ではどんな施術に人気があるのかさらに分析し

2014年2月7日東京都フィードバック数:0ライフスタイル

都内でスギ花粉の飛散開始(速報)

都内でスギ花粉の飛散開始(速報)平成26年2月6日福祉保健局 東京都は、本日11時00分までに2月2日(日曜日)からのスギ花粉の飛散開始を確認しましたので、お知らせします。これは、過去10年平均(2月16日)より14日早く、昨年(2月7日)より5日早い飛散開始です。2月2日、都内12観測地点中、千代田・大田で飛散開始を確認しました。(2月6日、11時00分現在)※都内12観測地点千代田、葛飾、杉並、北、大田、青梅、八王子、多摩、町田、立川、府中、小平※飛散開始日の定義一観測地点で、1月以降に1平

2014年1月9日NTTレゾナントフィードバック数:0ビジネス

実は迷惑だと思っているけれどそう言えない職場での他人の行為ランキング

2014年01月08日 00:00 実は迷惑だと思っているけれどそう言えない職場での他人の行為ランキング 社会に出て多くの人と同じ職場で働くようになれば、望むと望まざるにかかわらず周囲の言動に何かしらの影響を受けてしまうもの。これは自分が迷惑だと感じることについても同様です。このような迷惑行為は相手に対して気軽に「やめてほしい」と言えるものもありますが、相手の事情を察して、あるいは関係の悪化を懸念してといった理由で言いづらいものもあります。そんな迷惑行為の中でも、特に言いづらいと感じる

第403回 子どもの“アレルギー”実態調査 2009.02.19~2009.02.25

子どものアレルギーのことならハッピー・ノート.com! ●分析2月としては温かい日が多く、「春一番」も観測された日本列島。ポカポカと過ごしやすい春が早めにやってくるのはうれしいのですが、花粉症を抱える方は大変。街でもマスク、ゴーグルなどを装着した完全防備の方をみかけるようになりましたよね。花粉症のみならず、アレルギーはとてもツライもの。とくにお子さまにアレルギーがある場合、ケアするママ・パパも大変ではないでしょうか。そこで、今回はお子さまのアレルギーについて、リサーチを行いました。 Q1.

第65回 ママ・パパの花粉症対策チェーック!? 2002.03.21~2002.03.27

●分析 寒い冬が終わり、暖かい春がやってくる。うれしいけれど、その前にもっともユウウツな時期を過ごさなければ…と悩んでいる方、いらっしゃいませんか? そう、それは「花粉症」です。花粉症で悩む人は年々増加しているようで、鼻水が止まらない・目がかゆい・頭がボーッとするなど症状もさまざま。そういった状況をふまえて気象庁をはじめ各機関でも花粉の飛散情報を頻繁に提供しています。今年は昨年に比べて花粉数や飛散度は下回るといわれてはいるものの、やっぱり辛いものは辛いですよね。そこで今回のゴーゴーリサーチNOW

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

あなたの花粉症対策を教えて?(2013/02)

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える"しあわせ探しの情報サイト" PR&InformationsラウンドエッジRound-Edge現代の高感度消費者は「バランスのいいオタク」。今の時代の気分やリアルコンシューマーを読み取る一冊。 Symbol of Happiness 〜しあわせのシンボル〜あなたのしあわせのシンボルは何ですか?ぬいぐるみ?あんこのつまったたいやき?現代の日本人が考えるしあわせの姿を形にした必読の一冊。

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

風邪を引いたら?引かないためには?(2011/02)

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える"しあわせ探しの情報サイト" PR&InformationsラウンドエッジRound-Edge現代の高感度消費者は「バランスのいいオタク」。今の時代の気分やリアルコンシューマーを読み取る一冊。 Symbol of Happiness 〜しあわせのシンボル〜あなたのしあわせのシンボルは何ですか?ぬいぐるみ?あんこのつまったたいやき?現代の日本人が考えるしあわせの姿を形にした必読の一冊。

2013年5月21日ウェザーニューズフィードバック数:1ライフスタイル

第三回花粉症調査

発行日 : 2013年05月21日ウェザーニューズ、「第三回花粉症調査」結果発表近年で一番の重さ!?花粉症の症状が”かなりつらかった”は昨年比2.6倍~ 大量飛散の今シーズン、花粉症の2人に1人が症状の重さを実感 ~株式会社ウェザーニューズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:草開千仁)は、全国的に花粉シーズンの終盤を迎えた5月半ばに、花粉症に関する調査を実施しました。本調査は、今シーズンの花粉症の方の症状や対策の実態を調査して振り返り、来シーズンの対策に活かしていくことを目的としています。今回発

2013年4月16日ウェザーニューズ★フィードバック数:3ライフスタイル

3万人近い回答を集めています。

第二回花粉症調査

発行日 : 2013年04月16日ウェザーニューズ、「第二回花粉症調査」結果発表 大量飛散の今シーズン、 子どもの花粉症デビュー率は大人の約2倍と判明~ 最もデビュー率が高いのは4〜6歳、子どもの64%が花粉症に悩んでいる結果に ~株式会社ウェザーニューズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:草開千仁)は、全国的に花粉シーズン後半を迎えた4月中旬に、花粉症に関する調査を実施しました。本調査は、これまでの全国の方の対策や症状の実態を明らかにすることで、残りのシーズンの対策に活かし、少しでも楽に過ごせ

2013年4月1日農林水産省フィードバック数:7ライフスタイル

平成23年度 農薬の使用に伴う事故及び被害の発生状況について

平成23年度 農薬の使用に伴う事故及び被害の発生状況について農林水産省が実施した、平成23年度に発生した農薬の使用に伴う事故及び被害の発生状況の調査の結果、農薬を飲料の空容器等に移し替えたために誤って飲んでしまったり、農薬を散布する際の防護装備が不十分だったこと等が原因で発生した中毒事故は36件でした。これらの事故を防止するには農薬を飲料の空容器等に移し替えない 農薬を飲食品とわけて保管・管理する 農薬を使用する際にラベルを確認し、その記述を守って防護メガネやマスク等の防護装備を着用するなどの取

2013年3月24日セレス★フィードバック数:0ライフスタイル

花粉症アンケートです。

花粉症調査

お小遣いサイトモッピー!ポイントを現金,WebMoney,Edy,iTunesコードなどに交換!◆花粉症「去年より今年の症状が辛い」(54.4%)◆花粉対策グッズ1位「マスク」(75.9%)◆花粉症事前対策する(通院経験有:53.2%、通院経験無:22.0%)◆花粉を最も感じる場所「室外」(69.0%)、時間「日中」(57.4%)調査概要・調査手法: スマートフォンリサーチ・調査地域: 全国・調査対象: 16歳以上、花粉症の男女・調査期間: 2013/3/12(火)?3/13(水)・有効回答数:

2013年3月4日アイブリッジフィードバック数:0ライフスタイル

花粉症がつらい時に迷惑なお誘いランキング

花粉症がつらい時に迷惑なお誘いランキング鼻水やくしゃみが止まらなかったり、目が痒くなったり…色々辛い症状の多い花粉症。そこで、花粉症の自覚がある方にお聞きしました!花粉症の症状が辛い時に、「正直そのお誘いは、この時期迷惑…」と思うお誘いは??気になる結果を早速チェック☆ 花粉がたくさん飛ぶ時期、自然を楽しむお出掛けはツライ! 目も鼻もグズグズ・・・お花を見る余裕なんて無いかも。 屋外スポーツ(ゴルフ、テニスなど) (25.85%)鼻ズルズルでスポーツ・・・考えただけで息が苦し

2013年2月26日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 花粉症(7)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ花粉症の人は5割弱。「鼻水が出る」「目がかゆくなる」「くしゃみが出る」「鼻がつまる」などで悩まされる人が多い。花粉症の予防・対処開始時期は全体では「3月」、北海道では5月、東北では4月が最も多い。症状が重い人では、「2月」に始める人も多い 花粉症の予防・対策は「マスク」が最も多く、2009年、2011年より増加。女性で多い。その他「医師の処方薬、注射」「市販の目薬」「市販の飲み薬」など、薬の項目が上位 花粉症対策でのマスク購入時の重視点は、

2013年2月23日アサヒビール★フィードバック数:4ライフスタイル

花粉症対策についても聞いています。

花粉症に関する意識調査

ニュースリリースアサヒグループホールディングスのニュースリリース 2013年2月19日アサヒグループホールディングス株式会社 花粉症に関する意識調査2人に1人が花粉症に悩んでいる実態が明らかに!〜「以前花粉症だったが現在はおさまっている人」は約6% 〜 アサヒグループホールディングス株式会社(本社 東京、社長 泉谷直木)の、アサヒグループホールディングスお客様生活文化研究所は、2013年2月6日(水)〜2月12日(火)にインターネットで、花粉症に関する意識調査を実施し、2,516人の有効回答を得

2012年12月19日エーザイフィードバック数:13ライフスタイル

マスクに関する意識・実態調査

[エーザイ株式会社] ,マスク インフルエンザ 感染症 調査 エーザイ 防菌 ノロウィルス マスク防菌24 Etak

2012年4月25日ウェザーニューズフィードバック数:7ライフスタイル

第二回花粉症調査

発行日 : 2012年04月24日ウェザーニューズ、「第二回花粉症調査」結果発表若年化が進む花粉症、子供の花粉症デビューは平均7歳という結果に~ 花粉症の子供の4人に1人が4~6歳の幼児で発症 ~ 株式会社ウェザーニューズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:草開千仁)は、全国的に花粉シーズン後半を迎えた4月中旬に、花粉症に関する調査を実施しました。本調査は、これまでの全国の方の対策や症状の実態を明らかにすることで、残りのシーズンの対策に活かし、少しでも楽に過ごせるようにすることを目的としていま

2011年12月15日リクルートフィードバック数:7キャリアとスキル

就活中の体調管理法は?

掲載日:2011年12月15日 就活が忙しくなってきた時期に体調を崩しましたか? 大学4年生・大学院2年生に、就活が忙しくなってきた時期に体調を崩したかどうかを尋ねたところ、「はい」と回答したのは2割弱。昨年の調査のときの32.5%から大幅に減少した。属性別では、女子学生と学部生、文系学生に体調を崩した学生の割合が高い傾向が見られた。 どんな方法で体調を管理していましたか?(複数回答) 次に、どんな方法で体調を管理していたかを尋ねたところ、「睡眠をとる」が一番多く、全体の約4分

2011年4月18日ウェザーニューズフィードバック数:1ライフスタイル

第二回花粉症調査

発行日 : 2011年04月18日ウェザーニューズ、全国2万3千人と調査した「第二回花粉症調査」結果発表日本国民の8%が、今シーズンに花粉症デビュー!?~昨年、国民の3割が発症と判明した花粉症、大量飛散の今シーズンで4割に増加か!?~株式会社ウェザーニューズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:草開千仁)は、全国的に花粉シーズンの折り返し時期を迎えた4月上旬に、花粉症に関する調査を実施しました。3月末時点で観測された花粉飛散数は、全国的に昨シーズンの5倍に上り、今後も大量飛散が続くと見込まれていま

花粉症に関する意識調査

コンタック総合研究所による 花粉症に関する意識調査2010年1月実施: グラクソ・スミスクライン株式会社1【調査概要】 1. 調査目的 春の花粉症を持つ人の意識を把握 1. 調査対象 全国、20 歳~39 歳、会社員・公務員・自由業の男女 620 名(有効回答数) 1. 調査方法 インターネットモニターから、これまでに春に花粉症になったことがある有職者のサンプルを抽 出し、インターネット上で調査を実施 1. 調査期間 2010 年 1 月 30 日~1 月 31 日 1. 標本構成(有効回答 6

『新型インフルエンザ』に関するアンケート

『新型インフルエンザ』に関するアンケート ● 新型インフルエンザ、妊婦の9割近くが「不安」● ワクチンの価格、「高過ぎて接種をためらう」人が約3割空気も乾燥し、ますます注意が必要となっている新型インフルエンザ。仕事を休めない人にとっては、罹らないように願うばかりではないでしょうか。インターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは、「新型インフルエンザ」についてアンケートを行い、新型インフルエンザの対処や不安度、ワクチンの接種などについてまとめました。調査は20

新型インフルエンザに関する意識調査

万が一に備える がん病気ケガ備える がん病気ケガ備える 就業不能状態に備えるはじめての方はこちらまずはカンタン10秒見積り!迷ったときはおすすめプランから選ぶ お申し込みプランが決まっている方はこちらご契約の流れを確認するマイプラン番号から申し込む ここから本文ですニュースリリース 2009年ライフネット生命、「新型インフルエンザに関する意識調査」 2009年7月2日マスク売り切れ経験者 4人に1人 1枚当たりの購入限度額は95.2円 新型インフルエンザ第2波は11月に予想 インターネットを活

2009年6月8日アイシェアフィードバック数:0ライフスタイル

対策のきかっけは「新型インフルエンザの影響」~売り切れ続出の「マスク」対策方法の3位

新型インフルエンザ「発熱外来」知らない1割 新型インフルエンザに関する意識調査 対策のきかっけは「新型インフルエンザの影響」~売り切れ続出の「マスク」対策方法の3位日本国内での感染拡大が懸念されている「新型インフルエンザ」。感染者が確認された地区ではイベントの自粛や休校が相次ぐなど、様々な影響が広がっているが、個人レベルでの感染防止対策はどの程度とられているのだろうか?ネットユーザーを対象に意識調査を行い、20代から40代の男女538名の回答を集計した。回答者のうち、インフルエンザ対策をしている

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ