「マック」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2017年4月15日東洋経済新報社フィードバック数:0ライフスタイル

セブン・マック…、これが「FC店増減」の全貌だ

セブン・マック…、これが「FC店増減」の全貌だ消費の栄枯盛衰は主要チェーンの動向が映す 東京・吉祥寺駅前に並ぶチェーン店の数々。大手チェーンの進出で日本全国の駅前や郊外には似たような風景が広がる マクドナルド、セブン-イレブン、TSUTAYA、ダスキン――。コンビニエンスストアやカフェ、居酒屋、その他のサービスなど、街でよく見かけるチェーン店の多くがフランチャイズ(FC)チェーンという方式を一部または全部で採っている。本社(本部)が運営する「直営店」のほかに、個人や法人から成る加盟店から加盟

2017年1月14日ダイヤモンド社フィードバック数:0ライフスタイル

コンビニに客を奪われた外食・小売りランキング!1位マック、2位は?

コンビニに客を奪われた外食・小売りランキング!1位マック、2位は?

2015年7月30日ダイヤモンド社フィードバック数:0ライフスタイル

スタバとマック、待遇満足度が高かったのは意外にも…

スタバとマック、待遇満足度が高かったのは意外にも…

2015年3月23日日経BP★フィードバック数:0ライフスタイル

日経ビジネスのアンケートです。

マックから逃げた客はどこへ行った?

マックから逃げた客はどこへ行った?本誌アンケートから明らかになった意外なライバル※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となりますclose マクドナルドの客離れが止まらない。日経ビジネスは本誌3月23日号の企業研究「日本マクドナルドHD 店舗オーナーの『絶望』と『光明』」で、フランチャイジーの窮状と変革への期待をレポートした。なぜ、マクドナルドから客は離れたのか。本誌が実施したアンケートから、マクドナルドが苦戦している理由が見えてくる。  マクドナルドの苦戦が続いている。2月下旬の週末

2008年9月1日アイシェアフィードバック数:0ライフスタイル

「価格」のマック、「味」のモス。ファーストフード人気調査

「価格」のマック、「味」のモス。ファーストフード人気調査 ファーストフード利用率に関する意識調査 ブロガー向け情報サイト「ブロッチ」などネットマーケティングを展開する株式会社アイシェアは同社が提供するサービス会員をパネラーとするリサーチ結果を発表した。「価格」のマック、「味」のモス。ファーストフード人気調査ひと月にどのくらいファーストフードを利用するか聞いたところ、全体の半数近い46.7%が「月1~5回程度」と回答、特に30代では過半数にのぼった。「月6~10回」は4.7%あったが、それ以上の頻

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ