調査のチカラ TOP > タグ一覧 > マネジメント

「マネジメント」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年5月5日MM総研★★フィードバック数:0企業情報システム

人工知能技術のビジネス活用概況

人工知能技術のビジネス活用概況―― 日米独の法人比較(詳細調査レポート5月22日発売) 2017年04月25日■ 人工知能の導入率は日本1.8%、独4.9%、米13.3%で、日本の出遅れ目立つ ■ 日本の市場規模は2016年度2,220億円、21年度には5,610億円と予測 ■ 今後の日本市場成長のカギは「技術理解」,「環境整備」,「人材と業務運用ノウハウの保有」  MM総研(東京都港区、所長・中島 洋)は「機能特化型の人工知能技術のビジネス活用」について、法人企業への調査や企業へのインタビュ

2016年12月19日カオナビフィードバック数:0社会/政治

「褒める」文化に関する調査

【「褒める」文化に関する調査を実施】 約8割のマネジメント層が「直接部下の顔をみて褒める」ことを実践。一方、その内の6割が「社員の顔と名前が一致しないことがある」現状 ~テレワークや就業場所の分散化により、部下の顔と名前の不一致がおこり、直接褒めることができない可能性も明らかに~クラウド人材管理ツール『カオナビ』を提供する株式会社カオナビ(本社:東京都港区、代表取締役:柳橋 仁機)は、企業に勤める経営者・役員、管理職、一般社員の各200名(合計約400名)を対象に、企業内の「褒める」文化に関する

2016年11月8日まる出版フィードバック数:0ビジネス

上司にとられて嫌だと感じる行動に関する調査

ビジネスパーソン300人への「理想の上司の行動に関する調査」...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース ビジネスパーソン300人への 「理想の上司の行動に関する調査」で判明! 「頑張りを評価してくれる」が理想の上司、第1位に!~部下への対応は「Yes, but」ではなく「Yes, and」で~ 『職場を幸せにするメガネ~アドラーに学ぶ勇気づけのマネジメント~』の発行元である株式会社まる出版(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:高橋 淳二)は、ネットリサーチ会社を通じて

「マネジメント層はお酒がお好き」年収・転職 実態調査 vol.12

[株式会社キャリアインデックス] ,年収 お酒 転職 マネジメント層

2016年9月11日まる出版フィードバック数:0ビジネス

上司にとられて嫌だと感じる行動に関する調査

ビジネスパーソン300人調査でわかった!嫌な上司ランキング1...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース TOP > プレスリリース一覧 > ビジネスパーソン300人調査でわかった! 嫌な上司ランキング1位は「聞く耳持たな...ビジネスパーソン300人調査でわかった! 嫌な上司ランキング1位は「聞く耳持たない」上司 【上司にとられて嫌だと感じる行動に関する調査】 『職場を幸せにするメガネ~アドラーに学ぶ勇気づけのマネジメント~』の発行元である株式会社まる出版(所在地:東京

民間企業管理職アンケート調査

[株式会社アルヴァスデザイン] ,人材 人材育成 キャリア 意識調査 マネジメント 調査レポート 組織 管理職 マネージャー アルヴァスデザイン

2016年6月28日テンプグループフィードバック数:0キャリアとスキル

マネジメント職の転職実態

ニュースリリース2016年6月22日株式会社インテリジェンスHITO総合研究所 インテリジェンスHITO総合研究所がマネジメント職の転職実態を調査 マネジメント職の転職の成功実感には 「上位者」のサポートの有無が影響  総合人材サービスのテンプグループ内の「はたらく人」と「組織」に関する研究機関 株式会社インテリジェンスHITO総合研究所(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:渋谷和久)は、転職経験のあるマネジメント職400人を対象に、転職実態調査を行いましたので、2回に分けて結果を発表いたします

2016年6月19日インテリジェンスフィードバック数:0キャリアとスキル

マネジメント職の転職の実態を探る

マネジメント職の転職の実態を探る日本の大手企業でマネジメント職を外部から採用する動きが目立ってきたが、残念ながら転職後に思うように活躍できていないケースもよく耳にする。そこでインテリジェンスHITO総合研究所では、転職経験のあるマネジメント職400名を対象に実態調査を実施し、成功を実感できるような転職には何が影響しているのかを探った。まずは結果の概観を把握するため、転職後の自身の変化について「転職は成功だと思える」との設問に対し、「とてもあてはまる」「ややあてはまる」と答えた人を「成功実感あり層

2016年1月4日ビー・スタイルフィードバック数:0ビジネス

上司のマネジメントについてアンケート調査

主婦の働きやすさに上司のマネジメントは 『影響する』 上司:98.4%、主婦:89.5%2015年9月株式会社ビースタイル主婦に特化した人材サービス『しゅふJOB』(事業運営者:株式会社ビースタイル/本社:東京都新宿区、代表取締役:三原邦彦)の調査機関しゅふJOB総研とイクボスを推奨するNPO法人ファザーリング・ジャパン(所在 東京、代表理事 安藤哲也)は、働く主婦層と働く主婦層の立場に理解ある管理職を中心に構成される会員それぞれに、上司のマネジメントについてアンケート調査を行いました。働く主婦

大型産学連携のマネジメントに係る調査研究

「大型産学連携のマネジメントに係る調査研究」[DISCUSSION PAPER No.127]の公表について科学技術・学術政策研究所(NISTEP)では、研究開発企業へのアンケートを行い、積極的に大型産学連携を実施する企業のマネジメントに関する要素を包括的に調査しました。その結果、大型の産学連携実施企業は、産学連携と社内研究の連動性が高く、寄附講座・共同研究講座の開設や研究員の派遣を積極的に活用していることなどが示されました。詳細については、以下のリンクより御覧ください。

2015年12月11日インテリジェンス★フィードバック数:0キャリアとスキル

ブラックバイトに対するイメージ

学生生活に支障をきたすものとして提起されたブラックバイト問題は、いまや社会問題として注目されるようになってきました。 企業側からすると、たとえ誤解であっても、一度ブラックバイトのイメージがついてしまうと採用活動に大きく影響してしまいます。そこで今回は、ブラックバイトに対するイメージについて15~24歳の若者2,472人にアンケートを行い、その結果から見られる傾向をもとに、企業や店舗など採用側が気をつけるべき10のチェックリストを作成しました。ブラックバイトとみなされないよう、参考にしてみてくださ

2015年9月25日ESSPRIDEフィードバック数:0ビジネス

社内コミュニケーションにおけるおやつの効果

第3回 おやつが社内コミュニケーションを変える?報道関係者各位平成27年9月25日株式会社 ESSPRIDE 日本古来の「飲みニケーション」が崩壊!? 一般社員の75%が「上司と飲みに行きたくない」コミュニケーションツールとしての「おやつ」に期待が高まる オリジナルのお菓子の活用を軸に、企業の組織改革やトータルブランディングを手掛ける株式会社ESSPRIDE(本社:東京都渋谷区、代表取締役グループCEO :西川世一)は、企業のトータルブランディングの必要性を改めて考えるべく、ブランディングに必

2015年7月16日ビー・スタイル★★フィードバック数:0ビジネス

働く主婦層に“上司のマネジメント”に関するアンケート調査

働く主婦層に“上司のマネジメント”に関するアンケート調査 <主婦にも成果求めるべき85.2%> 主婦に特化した人材サービス『しゅふJOB』(事業運営者:株式会社ビースタイル/本社:東京都新宿区、代表取締役:三原邦彦)の調査機関しゅふJOB総研は働く意欲のある主婦層を中心に働く主婦と上司のマネジメントについてアンケート調査を行いました。上司は育児等、家庭の制約がある主婦層の社員に対しても仕事の成果を求めるべきだと思うかについて尋ねたところ、「大いに思う」「少し思う」を合わせた回答は85.2%でした

2015年6月11日リージャスフィードバック数:0キャリアとスキル

自社のマネジメント層はテレワークの活用を推奨していると思う、と回答した日本人が61%

【プレスリリース、2015年6月10日】日本全国18都市、80拠点においてレンタルオフィス、シエアオフィスを運営し、新しい働き方と新しいワークプレイスを提供する日本リージャス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:西岡 真吾、以下 日本リージャス)の本社、リージャス(本社:ルクセンブルク)は「働き方」に関する調査を世界100ヵ国以上、4万4,000人以上の経営者や経営幹部、マネージャー層に実施しました。その結果、「自社のマネジメント層は、テレワークの活用を推奨していると思う」と回答した割合

2015年5月19日国土交通省★フィードバック数:0ビジネス

企業風土として安全対策を見ています。

運輸企業の組織的安全マネジメントに関する調査研究 ~ 安全に関するアンケート調査 年次報告(平成26年) ~

運輸企業の組織的安全マネジメントに関する調査研究〜 安全に関するアンケート調査 年次報告(平成26年) 〜◆要旨 運輸企業が不安全行動やヒューマンエラーを予防し、事故の未然防止・被害軽減のためには、安全確保を最優先とする企業風土の確立が必要である。国土交通政策研究所では、安全に関する企業風土を測定し、数値化する「企業風土測定ツール(アンケート調査方式)」を開発し、平成23 年より運輸企業の方々に継続的に活用頂いている。今般、平成26 年(1月〜12月)における企業風土測定ツールの利用状況や当研究

2015年4月24日リクルート★フィードバック数:0キャリアとスキル

中国、インド、タイ、米国、日本の比較です。

グローバル調査(マネジャーの国際比較)

2014年度研究プロジェクト グローバル調査(マネジャーの国際比較)新興国の成長に伴い、マネジメント人材が不足する中、海外現地法人では、現地の優れたマネジャーの獲得と活用が課題となっている。 中国、インド、タイ、米国、日本の各国のマネジャーのキャリアとマネジメントの実態を明らかにして、その獲得・活用策を導き出す。中国、タイ、インド、アメリカ、日本のマネジャー約1700人に対するWebアンケート調査「五カ国マネジャー調査」を実施して、各国企業のマネジャーとマネジメントの実態を包括的に把握しました。

2015年4月9日日経BPフィードバック数:0キャリアとスキル

グローバル人材の育成で後れを取る日本企業のお寒い実情

グローバル人材の育成で後れを取る日本企業のお寒い実情実態を調査した日本能率協会の大和佐智子マネジャーに聞く※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となりますclose  グローバル人材の不足が懸念され、育成の重要性が指摘されて久しい。果たして日本企業のグローバル人材育成が進んでいるのか。 このテーマを中心とした調査を実施した日本能率協会経営・人材センター公共体ソリューションチームの大和佐智子マネジャーに聞いた。そこから浮かび上がってきたのは、後手に回る日本企業の厳しい実情だった。(聞き手は

2015年3月25日経済産業省フィードバック数:0社会/政治

平成25年度総合調査研究 (各国における経済産業政策に関する 組織体制及びマネジメントに係る調査)最終報告書

平成25年度総合調査研究 (各国における経済産業政策に関する 組織体制及びマネジメントに係る調査)最終報告書

経済の「新常態」と雇用の安定

経営課題別に探す全社経営戦略 (グループ戦略)環境・CSR戦略マーケティング戦略業務改革全社経営管理 (グループ経営管理)マネジメント高度化人事制度構築組織風土改革人材育成システム社員研修注目のテーマインダストリー別に探す小売・流通・消費財食品・飲料ヘルスケア/医療・介護情報・通信建設・不動産自動車・産業機械環境・エネルギーエレクトロニクス素材物流・運輸教育(学校)旅行・レジャー金融アジア中国欧米・その他政策研究・調査テーマ環境・資源・エネルギー社会政策官民協働(PPP)ものづくり防災・BCP食

2014年12月18日サイボウズフィードバック数:0キャリアとスキル

育児をしながら働く女性の働き方に関する調査

育児をしながら働く女性の働き方に関する調査結果を公開。働くママと男性マネージャーとの意識の差が浮き彫りにサイボウズ株式会社 サイボウズ株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:青野慶久、以下サイボウズ)では、働き方未来予測プロジェクト「サイボウズ未来想研」の一環として、育児をしながら働く女性250人とマネジメント層の男性250人を対象に「育児をしながら働く女性」をテーマにしたインターネットリサーチを実施いたしました。 「育児をしながら働く女性」にはご自身の体験を元に回答いただき、「マネジ

PwCのレポートです。

2014年ポートフォリオ・プログラム・マネジメントに関する世界調査

プログラムデリバリーに対する考え方はいつ変わるのか ‐2014年ポートフォリオ・プログラム・マネジメントに関する世界調査組織は今、急速に変化し続ける世界に対処するために、数多くの変革プログラムを遂行しており、これらの成否、すなわち変革プログラムを遂行する能力が、組織の成功や競争力を左右するようになってきています。今回で4回目となる「ポートフォリオ・プログラム・マネジメントに関する世界調査」は、110カ国に及ぶさまざまな規模や業種に属する3,025名のプロジェクトマネージャー(ポートフォリオマネー

都市化は優れた農村政策とみる視点

経営課題別に探す全社経営戦略 (グループ戦略)環境・CSR戦略マーケティング戦略業務改革全社経営管理 (グループ経営管理)マネジメント高度化人事制度構築組織風土改革人材育成システム社員研修注目のテーマインダストリー別に探す小売・流通・消費財食品・飲料ヘルスケア/医療・介護情報・通信建設・不動産自動車・産業機械環境・エネルギーエレクトロニクス素材物流・運輸教育(学校)旅行・レジャー金融アジア中国欧米・その他政策研究・調査テーマ環境・資源・エネルギー社会政策官民協働(PPP)ものづくり防災・BCP食

2014年7月31日日本生産性本部フィードバック数:0社会/政治

第7回地方自治体の新公会計制度の導入に関するアンケート調査

日本生産性本部(理事長:松川昌義)の自治体マネジメントセンターは、この度「第7回地方自治体の新公会計制度の導入に関するアンケート調査」結果を発表した。地方自治体は企業会計的な決算手法の導入に取り組んでいる。本調査は、その全国的な取り組み状況を明らかにするため、全国の都道府県及び市区町を対象に平成25 年10 月〜12 月に実施したものであり、国が整備を要請してから継続的に実施されている唯一の調査である。『第7回 地方自治体の新公会計制度の導入に関するアンケート調査』結果 1.固定資産台帳の整備が

2014年7月4日NTTデータ経営研究所フィードバック数:0企業情報システム

グローバルITマネジメントに関する国内アンケート調査

サービス 業界ごとに直面する特有の課題と、どの業界にも共通する課題。双方を解決してはじめて、ビジネスの基盤は揺るぎないものになり、さらなる成長への軌道が見えてきます。私たちは、インダストリー分野とファンクション分野、それぞれに精通したエキスパートが横断的にチームを組み、つねに最善のコンサルティング・サービスを提供いたします。 レポート NTTデータ経営研究所では、お客様が直面する重要な経営課題、IT課題を取り上げ、 独自の取組みから得られた実践的オピニオンを発信しています。主な発信情報をご

2014年4月23日国土交通省フィードバック数:0ビジネス

運輸企業の組織的安全マネジメント手法に関する調査研究

運輸企業の組織的安全マネジメント手法に関する調査研究(2014年4月22日) 運輸企業の組織的安全マネジメント手法に関する調査研究−運輸企業の組織風土に関する分析−〜階層間の意識ギャップに課題〜運輸事業者が不安全行動やヒューマンエラーを予防し、事故の未然防止・被害軽減のためには、安全確保を最優先とする企業風土の確立が必要です。国土交通政策研究所では、安全に関する企業風土を測定し、数値化する「企業風土測定ツール」を開発し、平成23 年より事業者の方々に活用頂くと共に、当研究所において分析及び対応策

2014年3月12日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

平成24年度総合調査研究(組織におけるマネジメント向上に関する諸施策に関する調査)

平成24年度総合調査研究(組織におけるマネジメント向上に関する諸施策に関する調査)

2014年1月23日スパイスボックス★★フィードバック数:0マーケティング

DMPにフォーカスしています。

マーケティングにおけるデータ活用の実態調査

スパイスボックス、「マーケティングにおけるデータ活用の実態調査」 を発表‐デジタルマーケティング業務担当者309名を対象としたインターネット調査を実施‐2014年、データマネジメントにおいてチャレンジしたいことは、1位「部署間の複数データ統合」、2位「外部オーディエンスデータ活用」、3位「自社顧客データとソーシャルデータの統合」。約8割がDMP(データマネジメントプラットフォーム)を認知。ただし内容まで理解しているのは約3割に留まる。DMP導入している企業は1割未満。興味・関心度は高く、約6割が

2013年8月4日国土交通省フィードバック数:0ビジネス

中国進出中小物流事業者に関する調査研究及び運輸企業の安全マネジメント手法に関する調査研究

TOP > 報道・広報 > 報道発表資料 > 国土交通政策研究所の研究成果(中国進出中小物流事業者に関する調査研究及び運輸企業の安全マネジメント手法に関する調査研究)の公表について 国土交通政策研究所の研究成果(中国進出中小物流事業者に関する調査研究及び運輸企業の安全マネジメント手法に関する調査研究)の公表について(2013年8月2日) 国土交通政策研究所では、以下の研究報告書を取りまとめましたので公表いたします。国土交通政策研究 第108号「中国に進出している中小物流事業者の実態に関する調査研

2013年8月1日日本生産性本部フィードバック数:0社会/政治

第6回 地方自治体の新公会計制度の導入に関するアンケート調査

1.財務書類はマネジメントでは活用されておらず、分析とわかりやすい公表も十分ではない(p3)企業会計的な決算情報を利用しているのは、中期的な財政の状況の推計で2.7%、行政評価で2.0%、予算編成で3.1%しかない。財務書類はマネジメントにほぼ活用されていない。財務書類に関する指標は「住民一人当り負債額」でも35.5%しか利用されていない。「財務書類のみ(附属明細書を含む)」または「財務書類4表のみ」を公表する団体は52.2%となっている。分析とわかりやすい公表と言う点でも未だ十分とは言えない。

2013年7月19日ビズリーチフィードバック数:0ビジネス

平均年収1000万円強のビジネスパーソンお勧め本 ベスト20

転職サイト ビズリーチ > 平均年収1000万円強のビジネスパーソンお勧め本 ベスト20 平均年収1000万円強のビジネスパーソンお勧め本 ベスト20 ビジネスで成功するための必読書は・・・1位:『7 つの習慣』 2位:『マネジメント』 3位:『人を動かす』 年収1000万円以上の求人情報に限定した、日本初の求職者課金型求人サイト「ビズリーチ」を運営する株式会社ビズリーチ(所在地:東京都渋谷区 代表取締役:南 壮一郎)は、当サイトの会員であるビジネスパーソン1588人(平均年収1065万円)に

2013年6月7日経済産業省フィードバック数:1ビジネス

平成24年度政策評価調査事業「プロジェクト・マネジメント」の体系や考え方を活用した、予算事業の企画・立案・評価の質の向上のための調査報告書

平成24年度政策評価調査事業「プロジェクト・マネジメント」の体系や考え方を活用した、予算事業の企画・立案・評価の質の向上のための調査報告書

2013年4月2日日本総研★フィードバック数:2製造業/エレクトロニクス

自治体対象のアンケートです。

地方自治体の電力関連事業への関心と関与の可能性に関するアンケート調査

2013年3月29日各位株式会社日本総合研究所地方自治体の電力関連事業への関心と関与の可能性に関する アンケート調査結果・現状では自家消費や売電目的の太陽光発電が中心、供給・需要調整関連への取り組みは遅れている ・自家発電を目的とする再エネ活用が主流だが、地域エネルギーマネジメントに関心を示す先進自治体もあり ・事業の具体化にあたっては、特に基礎自治体で官民連携型事業に意欲  株式会社日本総合研究所(本社: 東京都品川区、代表取締役社長: 藤井順輔、以下「日本総研」)は、地方自治体の電力関連事業

中国の対米輸出についての分析です。

大幅な賃金上昇は中国の輸出競争力を弱めているか~対米輸出の現状分析~

経営課題別に探す全社経営戦略 (グループ戦略)環境・CSR戦略マーケティング戦略業務改革全社経営管理 (グループ経営管理)マネジメント高度化人事制度構築組織風土改革人材育成システム社員研修注目のテーマインダストリー別に探す小売・流通・消費財食品・飲料ヘルスケア/医療・介護情報・通信建設・不動産自動車・産業機械環境・エネルギーエレクトロニクス素材物流・運輸教育(学校)旅行・レジャー金融アジア中国欧米・その他政策研究・調査テーマ環境・資源・エネルギー社会政策官民協働(PPP)ものづくり防災・BCP食

2012年10月4日ダイヤモンド社フィードバック数:15マーケティング

読者アンケートからわかった「日本人の好きなドラッカー作品」とは?

「経営学の父」と呼ばれるドラッカーは、代表作である大著『マネジメント』をはじめ、数々の作品を世に遺した。その作品は、世界各国で読み継がれているが、とりわけ日本での人気は高い。なぜ、日本人はドラッカーが好きなのか、そしてどんなドラッカー作品が好きなのか? ダイヤモンド社は、ドラッカーの全著作を初めて網羅した『P.F.ドラッカー完全ブックガイド』(上田惇生著、2012年5月)の刊行を記念して、この6月から8月までの3ヵ月間、「Myドラッカーキャンペーン2012」を開催しました。大勢のドラッカーファン

2012年7月30日リクルート★フィードバック数:4キャリアとスキル

ITエンジニアの年収についての調査です。

ITエンジニアの仕事とお金1000人調査!2012

【前編】 年齢別、職種別×平均年収、満足度から貯蓄額まで…! ITエンジニアの仕事とお金1000人調査!2012 景気の変動、またWebサービスやアプリを中心とした技術トレンドの移り変わりによって、エンジニアを取り巻く環境は日々変化している。そこで今回、ITエンジニア1000人に年収にまつわるアンケート調査を実施した。その結果について、2回に渡り紹介したい。(総研スタッフ/山田モーキン) 作成日:12.06.20 今回、25歳~39歳のIT系の職種に就いている全国のエンジニア1000名に対

会社に一体感を感じない会社員が50.5% ~組織内の”関係性”に関する問題意識調査 2011~

[オーセンティックワークス株式会社] ,経営 育成 人事 組織 ビジネス マネジメント 人材 組織変革 風土 ギスギスする職場

2011年8月9日ガートナー★フィードバック数:23企業情報システム

ガートナーによるITサービスについての市場調査です。

国内ITサービス市場規模予測

平成23年8月8日ガートナー ジャパン株式会社広報室ガートナー ジャパン2015年までの「国内ITサービス市場規模予測」を発表2011年成長率はマイナス2.1%、震災による影響は一時的と見込むガートナー ジャパン株式会社 (所在地:東京都目黒区、代表取締役社長:日高信彦) のリサーチ部門は、最新の「セグメント別国内ITサービス市場規模予測」を発表しました。2011年の市場規模は、前年比マイナス2.1%の9兆6,301億円になると見込んでいます。東日本大震災による市場への悪影響は震災発生直後にガー

アクシスコンサルティングによるエンジニアのスキルと志向に関する調査です。

悩めるエンジニアの本音を公開 ~ 一番の課題は『コミュニケーション不足』~

[] [アクシスコンサルティングレポート Dec.2008 ] ■やはり、コミュニケーション能力不足!? アンケート結果によると、一般的に足りないとされるのは、エンジニアも自覚しているコミュニケーション能力という結果になっています。エンジニアのみではなく全体的に高い水準で、この能力を求められていますが、2番手、3番手にある「マネジメント能力」や「柔軟な対応力」は、コミュニケーション能力無しでは、得られないスキルでありますので、全ての基本能力の根本は、コミュニケーション能力としても過言ではないよ

2008年10月16日日経BP★フィードバック数:1企業情報システム

ITproが「システム開発における赤字プロジェクトの現状」を調査しました。

赤字プロジェクトは減少傾向だが,本当の試練はこれから

システム開発において,赤字プロジェクトの解消は昔から大きな課題である。その点において,ここ数年のシステム・インテグレーション市場は“金融特需”に沸き,大手ベンダーは「赤字プロジェクトを大幅に圧縮した」として好決算を連発してきた。だが今,サブプライムローン問題が引き金となって世界的な景気後退が起こりつつあり,予断を許さない。 そんな景気の転換点にあって,システム開発における赤字プロジェクトの現状と今後の見通しを探るべく,ITproは「赤字プロジェクトに関する調査」を実施した。調査期間は2008年9

2008年7月7日産業能率大学フィードバック数:0キャリアとスキル

2008年度新入社員の会社生活調査

ニュースリリース・プレスリリース配信サービスならNews2uリリース 【調査結果】「2008年度新入社員の会社生活調査」2008年07月04日 11時00分 調査結果を概観すると、仕事の成果はきちんと評価してもらいたいが、昇給はあまり望めず、将来の年収にも期待できない。かといって独立するつもりはない。それならば、安定した雇用の中で、やがては仕事優先から生活優先へとシフトさせ、早めに定年を迎えたい。このような考えをもつ新入社員像が浮かんできます。  人材育成に関するコンサルティング・研修や資格

2008年3月17日日経BPフィードバック数:0キャリアとスキル

プロマネか技術者貫徹か,根深いキャリアの悩み

「4人に1人はプロマネ志向,3人に1人はエンジニアを貫く」---。ITpro読者に対するアンケート調査から,IT関係者が抱く率直なキャリア意識が浮かび上がってきた。 本調査は,ITproが「ITエンジニア/マネジャーのキャリア意識に関する調査」と題して,2月27日から3月4日まで実施。450人から有効回答を得た。 まず,回答者の「現在から将来に向けたキャリア意識」の傾向を大きくつかむため,「プロジェクト・マネジャー(以下,プロマネ)志向」「エンジニア志向」「それ以外のITにかかわるキャリアを志向

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ