「モノマネ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年12月14日文化工房フィードバック数:0エンタテインメント

「逃げ恥」「PPAP」も、40代が一番見たい宴会芸

今週の「1000人リサーチ(※)」は、「一番見たい宴会芸」について調査した。今日は、40代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【一番見たい宴会芸(40代編)】順位 (票数)芸1位 (19票)モノマネ2位 (16票)手品3位 (11票)歌(カラオケ)4位 (9票)ダンス5位 (7票)一発ギャグ宴会に参加し、かつ宴会芸に関心のある人は非常に少なく、39%と4割を下回った。特に男性では36%と低い値となり、「興味がない」(44

2016年12月14日文化工房★フィードバック数:0エンタテインメント

「ピコ太郎」「逃げ恥」は? 一番見たい宴会芸ランキング

今週の「1000人リサーチ(※)」は、「一番見たい宴会芸」について調査した。※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【一番見たい宴会芸】順位 (票数)芸1位 (100票)歌(カラオケ)2位 (92票)モノマネ3位 (90票)手品4位 (84票)一発ギャグ5位 (50票)ダンス■男女・世代で好みに差最も多かったのは「歌(カラオケ)」で、若い世代ほど関心が高く、男女両方から「皆で盛り上がる」(18歳、男性)など、誰もが楽しめる点に支持が集まった。

2016年12月14日文化工房フィードバック数:0エンタテインメント

50代が見たい宴会芸、重視するのは“意気込み”!?

今週の「1000人リサーチ(※)」は、「一番見たい宴会芸」について調査した。今日は、50代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【一番見たい宴会芸(50代編)】順位 (票数)芸1位 (23票)手品1位 (23票)モノマネ2位 (19票)一発ギャグ3位 (10票)歌(カラオケ)4位 (7票)心理テスト5位 (6票)ダンス宴会に出る機会があり、かつ見たい宴会芸がある人は、男性の51%、女性の42%となり、男性では4割を切った4

2016年12月14日文化工房フィードバック数:0エンタテインメント

一発ギャグを覚えて帰る!? 一番見たい宴会芸、少数派

今週の「1000人リサーチ(※)」は、「一番見たい宴会芸」について調査した。今日は、少数派の意見をピックアップ!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【一番見たい宴会芸(少数派)】 ■得票数の少なかった項目に寄せられたコメント・Twitterなどで見て、面白そうだし、それを練習するときも楽しそう(18歳、女性、「フラッシュモブ」)・自分やほかの人の心理が分かるし、当っているか聞いてみたい。単なるゲーム感覚として(20歳、女性、「心理テスト」

2016年12月14日文化工房フィードバック数:0エンタテインメント

アラサー女子は「3極化」!? 30代が一番見たい宴会芸

今週の「1000人リサーチ(※)」は、「一番見たい宴会芸」について調査した。今日は、30代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【一番見たい宴会芸(30代編)】順位 (票数)芸1位 (19票)手品2位 (18票)一発ギャグ3位 (15票)歌(カラオケ)4位 (13票)モノマネ5位 (11票)ダンス宴会に参加する機会があり、宴会芸に関心がある人は男性の45%、女性では46%で、男女共に半数を下回った。宴会芸への関心は、年代が

2013年12月12日NTTレゾナントフィードバック数:0マーケティング

日常生活でよく耳にした2013年流行り言葉ランキング

2013年12月12日 00:00 日常生活でよく耳にした2013年流行り言葉ランキング 毎年たくさん生まれる流行語。テレビドラマのセリフやお笑いタレントのネタが一般の人に広まり、日常的にモノマネされたり広告に使われたりすることがあります。そこで今回はみなさんに日常生活でよく耳にした2013年の流行り言葉を聞いてみました。1位はTBS系連続ドラマ『半沢直樹』の《やられたらやり返す。倍返しだ!》でした。主人公の決めゼリフであるこの言葉は、ドラマの大ヒットによりモノマネされたり、パロディ化

2009年7月6日アイシェアフィードバック数:0エンタテインメント

一発芸やるなら!「マジック」「はやりの一発ギャグ」~人前で発表するのが好きな人は「モノマネ」が得意!?

一発芸に関する意識調査 一発芸やるなら!「マジック」「はやりの一発ギャグ」~人前で発表するのが好きな人は「モノマネ」が得意!?飲み会の席などで余興として行われる「一発芸」。どのような一発芸が好まれているのか、ネットユーザーを対象に調査を実施。20代から40代の男女575名の回答を集計した。人前に立って何かを発表・披露することは好きかとの問いに、「好き」が2.4%、「どちらかというと好き」が12.2%で、『好き派』は合わせて14.6%(84名)。「どちらかというと嫌い」は31.1%、「嫌い」は54

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ