「ヤンゴン」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

ミャンマー経済の現状と今後の展望

○ミャンマーは、かつてのビルマ式社会主義による事実上の鎖国状態と、その後の軍事政権の民主化抑圧に対する国際社会からの制裁のため、約50年にもわたって世界経済からほとんど隔絶されたような状態にあった。しかし、文民政権成立(2011年)後に、欧米諸国の対ミャンマー制裁が緩和されたことを契機に、ミャンマーは、一躍、アジアのラスト・フロンティアとして脚光を浴びるようになった。○文民政権のもとでの経済開放・自由化や外国企業の対ミャンマー投資拡大などを追い風に、ミャンマー経済は高成長を続けており、足元の成長

2014年6月24日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度 経済連携促進のための産業高度化推進事業(アジア大洋州各国に関する基礎的情報の網羅的整備)調査報告書

平成25年度経済連携促進のための産業高度化推進事業(アジア大洋州各国に関する基礎的情報の網羅的整備)調査報告書三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社平成26年3月ブルネイ・ダルサラーム国ブルネイ・ダルサラーム国基礎情報 ブルネイはボルネオ島に位置する小国であり、東西を東マレーシアに挟まれた東南アジアのイスラム国家。 豊富な石油、天然資源に支えられ政治、経済は極めて安定しているが、資源以外の産業の育成が課題。人口の70%が首都周辺に集中人口39.9万人(2012年)(外国人在留者含む)面

2014年5月25日博報堂★フィードバック数:0ライフスタイル海外

ミャンマーの富裕層です。

【Global HABIT レポート 2014年 Vol.2】 ミャンマー・ヤンゴンの富裕層・準富裕層の暮らしぶり

NEWS【Global HABIT レポート 2014年 Vol.2】 ミャンマー・ヤンゴンの富裕層・準富裕層の暮らしぶり 2014年05月23日■家電「三種の神器(テレビ・冷蔵庫・洗濯機)」の保有率は9割超、自家用車保有は5割。ただし、電気や水道など生活インフラの整備はこれから。■よく接するメディアはテレビがダントツ1位。面白さや情報の信頼度でもテレビが強い。■7割強がスマートフォンを保有し、ネット利用はスマートフォンがパソコンを上回る。博報堂では、グローバル市場でのマーケティング戦略に活用す

2014年2月6日博報堂★フィードバック数:0マーケティング

アジアの各都市の比較です。

アジア15都市生活者の消費意識とお金のかけ方

NEWSHOMENEWSニュースリリース【Global HABIT レポート 2014年 Vol.1】 アジア15都市生活者の消費意識とお金のかけ方 ~ミャンマー・ヤンゴンを加えた最新2013年調査データから見えてくる各都市の特徴~【Global HABIT レポート 2014年 Vol.1】 アジア15都市生活者の消費意識とお金のかけ方 ~ミャンマー・ヤンゴンを加えた最新2013年調査データから見えてくる各都市の特徴~ 2014年02月06日 ■「買う前に値段をよく比較」し、「計画的な買物」を

2013年12月27日大和総研フィードバック数:0社会/政治海外

ミャンマーにおける教育ビジネスの可能性

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 2013年12月26日アジア事業開発グループ シニアコンサルタント ナン ミャ ケー カイン今から25年前の1988年以前のビルマ社会主義時代の教育環境、軍政下の教育環境、現在の教育環境、それぞれの特徴を概観し、今後の可能性を探る。筆者自身は、現在の教育環境に新たに起きている私立学校の登場が国の重要な分野である教育環境をより良い方向へ導いてくれることを大いに期待している。まず、これまでのミャンマーの教

2013年11月19日国際協力銀行★フィードバック数:0ビジネス海外

ミャンマーについてのまとめです。

ミャンマーの投資環境/2013年11月

表紙写真最大の寺院日本の中古バスシェダゴォン・パーヤヤンゴン国際空港チャウッターヂー・パーヤー(寝仏)はじめに本資料は、ミャンマー向け投資をはじめて検討されている企業の方々を対象に、ミャンマーの投資環境について整理し、その概要を参考資料として取り纏めたものです。ミャンマーでは、2011 年 3 月に民政移管に伴い発足したテイン・セイン政権の下、民主化が進められるとともに、経済改革が本格化しています。天然資源や若年労働力の豊富さ、アジア新興市場経済への近接性などから、成長ポテンシャルが注目されてい

2013年10月15日SURVEY MYフィードバック数:0ライフスタイル海外

ヤンゴン(ミャンマー) 写真生活実態調査 2013. 4

2013年4月:[自主調査企画]ヤンゴンの消費者に対して、生活実態についての調査を実施しました。調査概要は以下の通りです。・調査対象:ミャンマー語に対応するスマートフォン端末を保有していて、調査用アプリにて調査に参加した人・調査手法:オフライン(対面調査)で対象者を確認後、アプリをダウンロードして自宅で調査参加・回収サンプル数 :15サンプル・調査期間:2013年3月14日-20日・調査実施主体:合同会社サーベイマイ結果概要■キッチンの写真※主な質問項目・部屋の写真・保有家電の写真(エアコン、

2013年7月20日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス海外

平成23年度インフラ・システム輸出促進調査等事業(ミャンマー・ヤンゴン市上下水道改善基礎調査)(和文・英文)

Acrobat 9 または Adobe Reader 9 以降でこの PDF ポートフォリオを開いてこれまでにない便利さを体験してください。Adobe Reader を今すぐダウンロード !

【成長著しいミャンマーの消費市場】 需要開拓のカギは「手の届くプレミアム」化

2013/03/10コンサルティング・国際事業本部 国際本部 グローバルコンサルティング部 コンサルタント 伊藤 大我 国内政治の安定、対外関係の正常化が進むミャンマーでは貿易額が急増するとともに、海外からの直接投資が活発化している。このような環境下で、都市部の消費力は急速に拡大しており、ショッピングモールやハイパーマーケットの開業が相次いでいる。今回は、当社が旧都ヤンゴン在住の中間層以上を対象に実施した消費者調査の結果を基に、同国市場における日系ブランドのポジションと事業展開の方向性について検

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ