調査のチカラ TOP > タグ一覧 > ライフデザイン

「ライフデザイン」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年4月9日KDDI★フィードバック数:0ライフスタイル

家計に関する調査

今、見直したい家計費目トップは「光熱費」2016年「家計に関する調査」を実施~世帯の「約半数」が、家計の見直しを検討~2016年3月31日KDDIは、電力自由化が始まる2016年4月1日に先がけ、「家計に関する調査」を全国20歳以上の男女を対象に、インターネットリサーチで実施し、1,034名の有効サンプルの集計結果を公開しました。(KDDI調べ。マクロミルモニタ利用)調査の結果、電力自由化やマイナス金利導入などの影響もあり、2016年度を機に家計全体を見直したい世帯は半数を超え、その中で最も見直

2015年3月25日リクルートフィードバック数:0大型消費/投資

新婚カップルのマネープランは?

リクルートブライダル総研は、結婚に関する調査・研究、未来への提言を通じて、マーケットの拡大と社会課題の解決に取り組みます。 ブライダル総研 TOPマーケットを読む・調査総研リサーチニュース新婚カップルのマネープランは?「将来の備え」のために貯蓄するカップルが8割を超える 2015/03/25 新婚カップルのマネープランは? 「将来の備え」のために貯蓄するカップルが8割を超える新生活新生活準備調査  株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:冨塚 優)

2015年2月6日第一生命保険フィードバック数:0大型消費/投資

偕老同穴、今は昔?

Watching偕老同穴、今は昔?主席研究員小谷 みどり<祭祀財産としての墓>日本の墓制度は何々家という枠組みで、子々孫々継承されることを前提としている。お墓の継承について、民法第八九七条では、このように規定している。①系譜、祭具及び墳墓の所有権は、前条の規定にかかわらず、慣習に従って祖先の祭祀を主宰すべき者がこれを承継する。但し、被相続人の指定に従って祖先の主宰すべき者があるときは、その者が、これを承継する。②前項本文の場合において慣習が明らかでないときは、前項の権利を承継すべき者は、家庭裁判

2014年7月1日第一生命保険★フィードバック数:0ライフスタイル

パパ友調査です。

父親同士の交流の現状と可能性

Report父親同士の交流の現状と可能性― 子どもをきっかけとした父親同士の関係性がもたらす効果 ―上席主任研究員宮木 由貴子目次1.研究の背景と目的 ···································································································································· 22.父親の対人関係の状況 ···························

2014年6月26日リクルート★フィードバック数:0大型消費/投資

高校生のライフデザインです。

高校生価値意識調査2014

女子高生の60%が結婚出産後も「働きたい」専業主婦志向の27%の2倍以上。結婚相手に働き続けてほしい男子高生は29%、女子を下回るー高校生のライフデザイン「高校生価値意識調査2014」ー 女子高生の60%が結婚出産後も「働きたい」専業主婦志向の27%の2倍以上。結婚相手に働き続けてほしい男子高生は29%、女子を下回るー高校生のライフデザイン「高校生価値意識調査2014」ー 2014年6月26日 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:

2014年2月12日リクルートフィードバック数:0大型消費/投資

挙式の日程の選び方について

リクルートブライダル総研は、結婚に関する調査・研究、未来への提言を通じて、マーケットの拡大と社会課題の解決に取り組みます。 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:冨塚 優)が運営する調査・研究組織のブライダル総研より、トレンド調査2013に関する分析をお伝えいたします。①暦(六輝)を重視したカップルは約半数。暦の上で「先勝」・「友引」・「先負」・「仏滅」・「大安」・「赤口」の6種類がある六輝。結婚式をする時に、どれくらいの人が気にして日程を決めている

2013年12月11日リクルートフィードバック数:0大型消費/投資

結納の実施について

リクルートブライダル総研は、結婚に関する調査・研究、未来への提言を通じて、マーケットの拡大と社会課題の解決に取り組みます。 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:冨塚 優)が運営する調査・研究組織のブライダル総研より、結納の実施に関する分析をお伝えいたします。①首都圏で「結納」を行うカップルは、約2割以下。『ゼクシィ結婚トレンド調査2013』にて、首都圏エリアで2011年4月~2012年3月までに結婚式 (挙式もしくは披露宴・披露パーティ)を実施した

2013年12月4日リクルートフィードバック数:0大型消費/投資

仲人の有無について

リクルートブライダル総研は、結婚に関する調査・研究、未来への提言を通じて、マーケットの拡大と社会課題の解決に取り組みます。 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:冨塚優)が運営する調査・研究組織のブライダル総研より、『結婚トレンド調査2013』から見えてきた分析をお伝えいたします。①結婚したカップルの98.6%が、仲人を立てていない「結婚する際に、仲人さんを立てましたか?」という質問を、『ゼクシィ結婚トレンド調査2013 首都圏版』にて、 2011年

2013年11月4日リクルートフィードバック数:0大型消費/投資

挙式参列者について

リクルートブライダル総研は、結婚に関する調査・研究、未来への提言を通じて、マーケットの拡大と社会課題の解決に取り組みます。 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:冨塚優)が運営する調査・研究組織のブライダル総研より、『海外ウエディング調査2013』から見えてきた分析をお伝えいたします。①約8割は参列者が有り、その参列人数は平均10.1人。 2人きり、カップルだけで挙式、といったイメージもある海外ウエディングですが、『海外ウエディング調査2013』で、

2013年8月21日リクルートフィードバック数:0大型消費/投資

みんなの「結婚を決めた理由」

リクルートブライダル総研は、結婚に関する調査・研究、未来への提言を通じて、マーケットの拡大と社会課題の解決に取り組みます。 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:冨塚優)が運営する調査・研究組織のブライダル総研より、『ゼクシィ結婚トレンド調査2012』から見えてきた分析をお伝えいたします。『ゼクシィ結婚トレンド調査2012』にて、首都圏エリアで2011年4月~2012年3月までに 結婚式(挙式もしくは披露宴・披露パーティ)を実施した人に、「結婚を決め

2013年7月1日第一生命保険フィードバック数:0キャリアとスキル

高校生・大学生にとってのライフデザイン

高校生・大学生にとってのライフデザイン

2013年6月12日リクルートフィードバック数:0大型消費/投資

新居に関するレポート

リクルートブライダル総研は、結婚に関する調査・研究、未来への提言を通じて、マーケットの拡大と社会課題の解決に取り組みます。 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:冨塚優)が運営する調査・研究組織のブライダル総研より、『ゼクシィ結婚トレンド調査2012首都圏版』から見えてきた分析をお伝えいたします。『ゼクシィ新生活準備調査2012』にて、2011年4月~2012年3月までに結婚した、もしくは結婚予定のあった 首都圏・東海・関西の人に、親との同居状況を聞

2013年2月20日リクルートフィードバック数:1大型消費/投資

結納金に関するレポート

リクルートブライダル総研は、結婚に関する調査・研究、未来への提言を通じて、マーケットの拡大と社会課題の解決に取り組みます。 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:鬼頭秀彰)が運営する調査・研究組織のブライダル総研より、『ゼクシィ結婚トレンド調査2012首都圏版』から見えてきた結婚指輪に関する分析をお伝えいたします。『ゼクシィ結婚トレンド調査2012』によると、2011年4月~2012年3月までに結婚式(挙式もしくは披露宴・披露パーティ)を実施した人の

2012年11月7日リクルートフィードバック数:1大型消費/投資

恋人の順位に関するレポート

リクルートブライダル総研は、結婚に関する調査・研究、未来への提言を通じて、マーケットの拡大と社会課題の解決に取り組みます。 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:鬼頭秀彰)が運営する調査・研究組織のブライダル総研より、『恋人の順位に関するアンケート』に関する分析をお伝えいたします。最優先するのは「自分」、続いて「恋人」。20代~40代の恋人がいる未婚の男女(男性354名、女性425名、合計779名)に「現在の人間関係に優先順位をつけるとしたら、最も優

2012年9月12日リクルートフィードバック数:3大型消費/投資

今の交際相手と結婚したい人の割合は?女性は3人に2人

リクルートブライダル総研は、結婚に関する調査・研究、未来への提言を通じて、マーケットの拡大と社会課題の解決に取り組みます。 2012/09/12 今の交際相手と結婚したい人の割合は?女性は3人に2人。恋愛  株式会社リクルート(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO:峰岸真澄)が運営するブライダル総研では、『恋人がいる人の結婚意向に関するレポート』をまとめましたので、ご報告いたします。① 今の交際相手と結婚したい人、男性47.2%、女性63.3%。現在、恋人がいる人に対して(20代

2012年2月29日リクルートフィードバック数:2大型消費/投資

恋人に嘘をついていることは?

リクルートブライダル総研は、結婚に関する調査・研究、未来への提言を通じて、マーケットの拡大と社会課題の解決に取り組みます。 株式会社リクルート(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO:柏木 斉)が運営するブライダル総研では、結婚トレンドにかかわる基礎資料として、20代から30代の未婚者2000人、既婚者(婚約中含む)400人を対象に『第1回 恋愛観調査』 を首都圏、東海 、関西の3地域で実施しました。 ここに調査結果の一部をご報告いたします。1.現在の恋人に隠し事や嘘がある人、53.1

2012年2月15日リクルートフィードバック数:1大型消費/投資

「恋人づくり」をがんばるのは男?女?

リクルートブライダル総研は、結婚に関する調査・研究、未来への提言を通じて、マーケットの拡大と社会課題の解決に取り組みます。 株式会社リクルート(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO:柏木 斉)が運営するブライダル総研では、結婚トレンドにかかわる基礎資料として、20代から30代の未婚者2000人、既婚者(婚約中含む)400人を対象に『第1回 恋愛観調査』 を首都圏、東海 、関西の3地域で実施しました。 ここに調査結果の一部をご報告いたします。① 男性の恋愛観:およそ7割が「努力しないと

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ