調査のチカラ TOP > タグ一覧 > ライフデザイン白書

「ライフデザイン白書」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2016年3月2日第一生命保険フィードバック数:0企業情報システム

いまどきの人々の防災意識~『ライフデザイン白書 2015年』の調査より ~

いまどきの人々の防災意識~『ライフデザイン白書 2015年』の調査より ~

2015年7月1日第一生命保険フィードバック数:0ライフスタイル

20年を迎えた「ライフデザイン白書」

20年を迎えた「ライフデザイン白書」

2013年4月25日ぎょうせい★フィードバック数:4ライフスタイル

震災後の生活意識、人づきあいについての調査です。

ライフデザイン白書2013

『ライフデザイン白書2013』電子書籍無料ダウンロードコーナー 第一生命経済研究所 本書は、東日本大震災(2011年3月11日)後に人々の「家族」「地域」との絆は強まったのかどうかなどを明らかにすることを目的として、2012年11月に実施した調査をまとめたものです。本調査は、1995年以来、当研究所が実施してきた生活定点調査であり、人々の生活実態と意識について、時系列で把握できるように設計されたものです。 電子書籍版とPDF版を無償で公開します。『ライフデザイン白書2013』電子書籍版・PDF版

2013年4月9日第一生命保険フィードバック数:2マーケティング

20~59歳の女性800名に聞いた『消費行動に関する調査』~ライフデザイン白書2011「消費」との比較データ~

2013年1月18日『』~ライフデザイン白書 2011「消費」との比較データ~第一生命保険株式会社(社長 渡邉 光一郎)のシンクタンク、株式会社第一生命経済研究所(社長 長谷川 公敏)では、1都3県に居住する 20~50 代の女性 800 名を対象に、標記についてのアンケート調査を実施いたしました。この程、その調査結果がまとまりましたのでご報告いたします。≪調査結果のポイント≫経済的ゆとり (P.2)● 過半数が「ゆとりあり」自分の暮らし向きの位置づけ (P.3)● 過半数が「中の中程度」と回答

2013年2月19日第一生命保険★フィードバック数:18ライフスタイル

震災以降の生活や人づきあいについての意識の変化に着目しています。

今後の生活に関するアンケート

2013年2月18日「今後の生活に関するアンケート」の結果概要~『ライフデザイン白書 臨時調査』より~第一生命保険株式会社(社長 渡邉 光一郎)のシンクタンク、株式会社第一生命経済研究所(社長 長谷川 公敏)では、全国の 18~69 歳男女約 1,700 名を対象に、標記についてのアンケート調査を実施いたしました。この程、その調査結果がまとまりましたのでご報告いたします。≪調査結果のポイント≫【地域】近所づきあいの変化(P.2)● 2010 年から 12 年にかけて、近所づきあいは増えてはいない

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ