調査のチカラ TOP > タグ一覧 > ライフライン

「ライフライン」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2016年8月9日プラネットフィードバック数:0社会/政治

防災対策に関する意識調査

防災対策の備蓄品、男性は“サバイバル”、女性は生活必需品〜災害時、実際に役に立つのは 非常食より日常のストック〜 国内1,200社超が利用する日用品流通の情報基盤を運営する株式会社プラネット(所在地:東京都港区、代表取締役 社長:田上正勝)は、日用品にまつわるトピックスをお届けする『Fromプラネット』の第43号として、防災対策に関する意識調査の結果をご紹介します。 防災のために「備蓄している」は5割以下…必要だとは思いつつも“面倒” 東日本大震災以降、防災に対する関心は高まっています。では実

備蓄に関する調査

経験者に学ぶ備蓄の心得! 水を考えるプロジェクト備蓄に関する調査2015.08.26震災経験者の9割以上が“水”の備蓄が大切だと回答! 9月1日の“防災の日”を前に、人が生きていくために欠かすことができない「水」の備蓄についての調査と、備蓄についての意識実態・現状について調査いたしました。本調査の結果、「震災前後で事前に備えることの大切さを感じた」という意識実態や、ライフラインの断絶などが原因で、「9割以上が震災時に“水”が必要だったと感じた経験がある」ということがわかりました。

2011年3月29日ニールセンフィードバック数:0マーケティング

震災の影響により首都圏ライフライン関連サイトの訪問者が大幅増~ニールセン・ネットレイティングス、東北地方太平洋沖地震発生週のインターネット利用動向調査結果を発表 ~

2011/03/29 [データ] 震災の影響により首都圏ライフライン関連サイトの訪問者が大幅増~ニールセン・ネットレイティングス、東北地方太平洋沖地震発生週のインターネット利用動向調査結果を発表~このたびの東北地方太平洋沖地震により被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げますと共に一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。このたびの東北地方太平洋沖地震により被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げますと共に一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。ネットレイティングス株式会社(本社:東京

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ