調査のチカラ TOP > タグ一覧 > リクナビNEXT

「リクナビNEXT」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

ヘッドハンターの転職サイトの利用動向調査

市場調査とコンサルティングのシード・プランニングヘッドハンターの転職サイトの利用動向調査 − 調査結果 [調査結果のポイント]ヘッドハンターの、• 求職者情報収集方法の主力は、「人からの紹介」、「転職サイトの活用」• 探す人材は、「管理職」や「特化した人材」が多い• 利用したことがある転サイトは、「ビズリーチ」、「エン転職」、「リクナビNEXT」など• 評価が高いサイトは、→ 管理職を探す場合 ①ビズリーチ ②リクナビNEXT ③エン転職→ 特化した人材を探す場合 ①リクナビNEXT ②ビズリー

転職サイトの利用動向調査

市場調査とコンサルティングのシード・プランニング転職サイトの利用動向調査 − 調査結果 [調査結果のポイント]• 登録・利用しているサービス トップ5→ 「リクナビNEXT」「エン転職」「マイナビ転職」「DODA」「ビズリーチ」• 登録・利用しているサービスの評価→ 「現在の役職と同等以上の求人が多い」、「現在の個人年収と同等以上の求人が多い」と評価されたサービス トップ3は、「ビズリーチ」「リクナビNEXT」「エン転職」• 年収800万円以上の人の傾向→ 登録・利用しているサービス トップ5は

2015年1月16日リクルート★フィードバック数:0キャリアとスキル

管理職に就く女性対象の調査です。

女性管理職に聞く、2014年の振り返りと2015年への期待(アンケート)

〈女性管理職に聞く、2014年の振り返りと2015年への期待〉女性管理職の7割以上が2014年に「仕事で輝いた」と回答一方で、2015年「女性管理職が増えると思う」約4割のみ、増えない理由は「制度が整っていない」2014年は女性の活躍が注目された年。2015年を迎え、リクナビNEXTでは、女性管理職500名を対象に、仕事に関する2014年の振り返りと2015年の期待についてアンケートを行った。本アンケートでは、女性管理職は仕事において輝く瞬間を感じつつも、管理職として働く環境に懸念を抱いているこ

2014年11月27日リクルート★フィードバック数:0キャリアとスキル

男性の育児についての調査です。

子育て中の男性ビジネスパーソン1000名アンケート

転職トップ > 育児中の男性1000人アンケートから見えてきたものとは?育児、家事に参加する男性は、シゴトも充実している!? ビジネスの場における女性の活躍を促進するためには、「男性の育児、家事への参加」が有効策の一つと言われている。イクメン、イクボスと呼ばれる、育児や家事と仕事を両立する男性ビジネスパーソンが増えつつあるが、実際はどうなのだろうか?リクナビNEXT編集部では、共働き、小学生以下の子どもがいる男性ビジネスパーソン1000名にアンケートを実施。アンケート結果をもとに、彼らの育児、

2014年2月26日リクルート★フィードバック数:0キャリアとスキル

男女比較になっています。

女性管理職に関する調査

安倍政権が推進する「成長戦略」のひとつである、女性の活用にいま注目が集まっている。2013年、安倍首相は、ゴールドマン・サックス証券のチーフストラテジスト、キャシー・松井氏が1999年に提唱した「ウーマノミクス(Womenomics)」についても言及し、「指導的地位に占める女性の割合を2020年までに30%程度にしたい」と目標を掲げ、「全上場企業において、積極的に役員・管理職に女性を登用していただきたい。まずは、役員に、一人は女性を登用していただきたい」と発言しており、国の動きは勢いを増している

2011年10月19日リクルートフィードバック数:18キャリアとスキル

28歳ビジネスパーソン「自身の将来像」についてのアンケート

5年後、10年後、あなたはどんな働き方をしている?28歳「自分の将来像が描けない」人のためのヒント 社会人として経験を積んでも、「自分に何が向いているのかわからない」「5年後、10年後の将来像が描けない」という人は少なくない。自分の軸を定めないままキャリアを積んでいくことを、不安に感じている人もいるはずだ。今回は、28歳のビジネスパーソンに焦点を当て、300人にアンケートを実施。30歳を目前に控えた今、5年後、10年後、さらにはその先の「職業人としての将来像」を描けている人はどれだけいるのだろ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ