調査のチカラ TOP > タグ一覧 > リツイート

「リツイート」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年8月30日トレンドマイクロフィードバック数:0ライフスタイル

安価に可能な世論操作、「フェイクニュース」の価格相場は?

安価に可能な世論操作、「フェイクニュース」の価格相場は? 昨今の IT の発達を最大限に取り入れた最新のサイバープロパガンダ手法である「Fake News(フェイクニュース)」ですが、攻撃者にとっては非常に効果的かつ比較的安価な世論操作手法となっていることがトレンドマイクロの調査からわかりました。前回の記事では「フェイクニュース」の実行のためには 3 つのプロセスが必要であることに触れました。ニュースとして拡散するために必要な情報コンテンツの「作成」、作成したコンテンツのインターネット上への「

2017年4月27日AutoScaleフィードバック数:0マーケティング

ツイートが最もリツイートされやすい投稿時間帯を分析 AutoScale

【Twitter運用ツール「Cheetah(チーター)」が100万ツイートを対象に調査】ツイートが拡散されやすい投稿時間帯は5時、11時・15時 リツイート・いいね数の伸びはアクティブ率に比例しない傾向 株式会社AutoScale(東京都渋谷区、代表取締役社長:小西将史)は、2017年4月13日、「ツイートの投稿時刻とリツイート数の相関」の調査結果を発表いたします。本調査では、Twitter運用支援ツール「Cheetah」(https://cheetahapp.net)を利用し、ツイートが最もリ

2016年12月15日Twitterフィードバック数:0マーケティング

2016年振り返りツイート(国内編)

2016年もTwitterをご利用いただき、まことにありがとうございます。 今年もTwitterの上にはさまざまなことが起こりました。今年の日本のTwitterについてをこちらに簡単にまとめました。一緒に今年を振り返っていただけますように。1: 日本のTwitterがもっとも盛り上がったのはこちらのタイミングでした。2: Twitter上でもっとも使われたハッシュタグはこちらでした。3: 今年もっともリツイートされた日本のツイートはこちらです。トップ15のツイートはこちらでご覧いただけます。4:

2015年12月14日Twitter★★フィードバック数:0マーケティング

2015年 振り返りツイート (トップ10)

2015年も残すところあと3週間ほどになりました。皆さんにとって今年はどんな1年でいらっしゃいましたでしょうか?Twitterの上では今年もいろいろなツイートがありました。こちらに今年の日本のTwitterを振り返ってみました。まず、もっともリツイートされた日本語アカウントのツイートはこちらでした。 海外からの日本語ツイートにはこんなものもありました。こちらのリツイート数にも注目です。2015年の振り返りは次に続きます!

2015年1月8日国際IT財団★★★フィードバック数:0デジタル家電

ITやメディア利用についてのまとまった調査です。

ITの「生活・くらし」への影響に関する調査

ITの「生活・くらし」への影響に関する調査~デジタルネイティブ世代の特徴と課題~報 告 書平成27年1月目 次Ⅰ概要........................................................................ 1Ⅱデジタルネイティブ世代の特徴と課題.......................................... 21. コミュニケーションツールの主流は LINE ...............................

2014年7月8日オプト★フィードバック数:0マーケティング

オプトの調査です。

Twitter(ツイッター)の利用実態に関する調査

オプト、Twitter(ツイッター)の利用実態に関する調査を実施 株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:鉢嶺 登、東証一部:証券コード 2389、以下オプト)は、15~59歳の男女1,469人を対象に、TwitterをはじめとしたSNSの利用実態、ユーザーによるTwitter利用の特徴などについて調査しました。調査結果の概要は以下のとおりです。《トピックス》 1 Twitterの利用状況Twitterアカウント保有率は31%、若年層に高いTwitterアカウント保有者のう

2013年12月10日リビジェン★フィードバック数:0マーケティング

ソーシャルメディアの利用についての調査です。

2013年の締めくくり「ソーシャルメディア」「EC」に関する1000人調査

お知らせ - プレスリリース【調査リリース】2013年の締めくくり「ソーシャルメディア」「EC」に関する1000人調査来年には利用してみたいサービス 10代・20代では「Facebook」に対し、30代では「LINE」がトップ・2014年には利用してみたいサービス 10代「Facebook」20代「Facebook」30代「LINE」・年代別ブログ開設率 10代「21%」20代「29%」30代「25%」トップはいずれも「Ameba」・過去最高のいいね!数 11以上は約41%、101以上は約5%・

2013年7月5日鈴木寛事務所フィードバック数:2社会/政治

ソーシャルメディア論調分析第3弾

ニュースリリース・プレスリリース配信サービスならNews2uリリース ネット選挙活動最前線レポート Vol.14ソーシャルメディア論調分析第3弾「ネット選挙」に関する書き込みストレートニュースと公式リツイートが約7割「ネット投票」と勘違いツイートも2013年07月04日 13時00分 添付資料1:「ネット選挙」に関する書き込み数推移(2013年4月1日~2013年6月26日)鈴木寛(すずきかん)事務所からのお知らせです。鈴木寛は、インターネット選挙活動(以下、ネット選挙活動)のトップランナー

2012年2月22日ビッグローブ★フィードバック数:7マーケティング

アラフォー女性にフォーカスしたTwitter利用状況です。

アラフォー女性のTwitter・SNS利用事情を調査

プレスルームNECビッグローブ株式会社BIGLOBEは2月22日より、美容・ライフスタイル情報を提供するアラフォー女性向けポータルサイト「Kirei Style(キレイスタイル)」において、アラフォー世代(注1)の意識や動向を調べる『数字が教える アラフォー世代のスタンダード」の第二弾として、“Twitter・SNS利用事情”を調査しました(注2)。<ポイント>1.アラサーもアラフォーも、Twitterのメイン利用法はリアルタイムな報告。2.アラフォーは、友達の話題よりも新商品情報に反応。3.ア

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

お知らせ