調査のチカラ TOP > タグ一覧 > リテラシー

「リテラシー」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

「健康リテラシー」に関するアンケート調査

日本人の「健康リテラシー」にスポットをあてた、大規模調査を実施。 自分の健康を自分で守るため、正しく判断できる力が求められています。 「日本健康マスター検定」を主催する一般社団法人日本健康生活推進協会(理事長 大谷泰夫)は、株式会社電通の協力で「健康リテラシー」に関するアンケート調査を行いました。この調査は順天堂大学の福田准教授の監修のもとで、約10,000人の一般生活者を対象に実施されました。健康知識に対する日ごろのスタンスをきき、さらに具体的な健康常識の正誤問題も出題。その正答率と健康リテラ

2015年8月7日ネオマーケティング★フィードバック数:0モバイル

格安スマホ購入意向調査

格安スマホ購入意向調査全国の格安スマホ購入意向者 1000 名に聞いた「格安スマホ購入意向調査」格安スマホ購入したい理由「月額料金が安くなりそうだから」が多数一方、購入の不安点は「実際に安くなるかわからない」「通信速度が遅くなりそう」、「携帯電話会社のメールが使えなくなる」総合マーケティング支援を行なう株式会社ネオマーケティング(所在地:東京都渋谷区)では、世の中の動向をいち早く把握するために、独自で調査を行なっております。現在、各社が参入し店頭や CM で話題となっている「格安スマホ」。そこで

2014年10月1日オプト★フィードバック数:0マーケティング

不安にフォーカスしています。

Facebookの利用意識調査

オプト、「Facebookの利用意識調査」を実施~ 「日本人」的な見栄やシャイネスが利用意識に影響 ~ 株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:鉢嶺 登、東証一部:証券コード 2389、以下オプト)は、15~69歳の男女1,295人を対象に、Facebookの利用に関する意識について調査しました。調査結果の概要は以下のとおりです。《トピックス》 1 Facebookの利用に関する不安等Facebookの利用に関して多いのは、「プライバシー・プライベート情報が知られること」と

2014年4月3日国立教育政策研究所フィードバック数:0ライフスタイル

OECD生徒の学習到達度調査(PISA2012)

国際研究・協力部OECD生徒の学習到達度調査(PISA) OECDが進めているPISA(Programme for International Student Assessment)と呼ばれる国際的な学習到達度に関する調査に、我が国も参加しており当研究所が調査の実施を担当しています。PISA調査では15歳児を対象に読解力、数学的リテラシー、科学的リテラシーの三分野について、3年ごとに本調査を実施しています。 研究所内に調査実施のためのプロジェクトチームが部・センターをまたがって組織されており、国

2013年11月21日アイシェア★フィードバック数:0モバイル

経営層を対象とした調査です。

現代企業のスマートデバイスの業務活用実情調査

[株式会社アイシェア] ,セキュリティ コスト 経営者 MDM リテラシー クラウド スマートデバイス スマートフォン 成長企業 WEB電話帳

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ