「リボン」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

学校選びへの影響や着こなしについての調査です。

女子中高生に制服についての意識調査

ホーム > リサーチ > 女子中高生の85.2%が学校を選ぶ時に制服を「気にする」、「どちらかと言えば気にする」と回答 報道関係者各位プレスリリース 2014年08月18日株式会社ふみコミュニケーションズ女子中高生の85.2%が学校を選ぶ時に制服を 「気にする」、「どちらかと言えば気にする」と回答― ルーズソックスは僅か4.5%という結果に ― 株式会社ふみコミュニケーションズ(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:堀川 明人)は、自社で運営する女子中高生のためのポータルサイト“フミコミュ!”

2013年12月23日アニコム損害保険フィードバック数:0ライフスタイル

年末年始は、ペットの“誤飲事故”注意期間です!

ペット保険の加入は「アニコム損害保険株式会社」 プレスリリース≪報道関係者各位≫ 2013年12月6日アニコム損害保険株式会社年末年始は、ペットの“誤飲事故”注意期間です! ■クリスマス前後に多発する、「ポインセチア(有毒)」や「プレゼントについたリボン」の誤飲にご注意■おいしいものが並ぶパーティーや宴会での盗食防止、食べ残しの管理も重要です■犬・猫ともに事故発生の多い0歳、1歳児からは、目を離さぬようにお願いします アニコム損害保険株式会社(代表取締役社長 小森 伸昭)では、アニコム損保のペッ

2013年5月2日NTTレゾナントフィードバック数:5エンタテインメント

若づくりに必死な人の痛い特徴ランキング

NTTアドの調査によれば、「実年齢よりも若く見られたい」と答えた人は男性が55.4%に対し、女性はなんと77.3%にものぼったそうです。「若く見られるためには何でもする!」という人もいるかもしれませんが、今回は「若づくりに必死な人の痛い特徴といえば?」と聞いてみました。1位に選ばれたのは《足の露出が激しいミニスカートを履いている》という特徴です。恥ずかしげもなく大胆に足を露出できるのは、ある意味若さの特権。10代の頃ならまだしも、30代や40代になっても若い子に負けじとミニスカートを履き続けてい

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ