調査のチカラ TOP > タグ一覧 > リーダーシップ

「リーダーシップ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2017年11月9日勝手にランキングフィードバック数:0キャリアとスキル

リーダーシップを発揮する人ってどんな人?あなたのリーダーシップ力は?

>, >リーダーシップを発揮する人ってどんな人?あなたのリーダーシップ力は?全国各地で超大型台風21号による被害が相次ぐ一昨日、10/22に衆議院議員選挙が開催されました。地域によっては、ちょうど投票のタイミングと台風が重なり、投票所まで行くだけでもかなり大変だった方も多いのではないでしょうか?国民の声によって選ばれる国会議員の方たち・・・きっと、それぞれの議員の方々は、強い「リーダーシップ」をお持ちだからこそ選ばれたのでしょう。今回は、「リーダーシップ」について、記事を書きます。リーダーシップ

2017年10月4日電通★★フィードバック数:0マーケティング

1万人調査で判明した、生活者に重視される企業の“魅力”

1万人調査で判明した、生活者に重視される企業の“魅力”鍛えよ!コーポレートコミュニケーション力 №22017/09/141万人調査で判明した、生活者に重視される企業の“魅力”電通パブリックリレーションズの研究組織「企業広報戦略研究所」のさまざまな調査・研究を起点に、「鍛えよ!コーポレートコミュニケーション力」と題して連載を行っています。今回は、2017年3月に調査した第2回「企業魅力度調査2017」について、性年代別の視点からレポートをお届けします。Point 生活者は、性年代別で重視する企業の

2017年7月18日ファーウェイフィードバック数:0ビジネス

2016年度 サステナビリティレポート

迅速で責任あるリーダーシップで、持続可能なより“つながった”世界の実現へファーウェイ(中国語表記:華為技術、英語表記:HUAWEI)は6月29日、2016年度サステナビリティレポートを発行しました。「つなげよう、未来に」というビジョンのもとまとめた本レポートで、ファーウェイは持続可能な発展、戦略の実行、その他の取り組みにおける2016年度の実績を紹介しています。ファーウェイは2008年からサステナビリティレポートを発行しており、今年で9回目となります。ファーウェイは今年1月に開催された世界経済フ

企業のX-Techビジネスの取り組みに関する動向調査

サービス 業界ごとに直面する特有の課題と、どの業界にも共通する課題。双方を解決してはじめて、ビジネスの基盤は揺るぎないものになり、さらなる成長への軌道が見えてきます。私たちは、インダストリー分野とファンクション分野、それぞれに精通したエキスパートが横断的にチームを組み、つねに最善のコンサルティング・サービスを提供いたします。 レポート NTTデータ経営研究所では、お客様が直面する重要な経営課題、IT課題を取り上げ、 独自の取組みから得られた実践的オピニオンを発信しています。主な発信情報をご

グローバルCEO意識調査:デジタルトランスフォーメーションの活用がビジネス成長に不可欠

[] フロスト&サリバンは、CEOやビジネス界のリーダーを対象に経営における関心事項についての意識調査を実施し、本調査についてまとめた「CEOの視点:ビジネス成長、イノベーション、リーダーシップ(2016年)」を発行しました。本意識調査では、北米、中南米、欧州、中東、アフリカ、アジアの各地域における企業のディレクターレベル以上の経営層300人を対象に実施した意識調査を通じて、ビジネスにおける課題や関心事項を明らかにしています。テクノロジーの進化に伴いデジタル化時代に突入した現在、企業は製品・サー

2016年8月2日朝日学生新聞社★フィードバック数:0社会/政治

「子どもとゲーム」実態調査

東大馬場教授に聞く、子どもにとってのゲームの有用性と望ましいルールゲーム研究の第一人者である、東京大学大学院情報学環馬場章教授に、子どもにとってのゲームの有用性と、望ましいルールについて解説していただきました。■ゲームはルールを決めて遊ぶべきだが、親が一方的に決めるのではなく、親子で話し合ってお互い納得して決めることが重要。ルールは子どもから親に報告させる形で守っているかチェックするとよい。ゲームには子どもにとってさまざまなよい効果がありますが、薬も飲みすぎはよくないように、制限なしで遊ばせては

2016年7月31日オウチーノフィードバック数:0キャリアとスキル

「リーダーシップ」実態調査

2016.7.19 「リーダーシップ」実態調査株式会社 オウチーノ私たちは、幼いころから何らかの集団で生活することが多い。その際、必ず生まれてくるのが「リーダー」という存在だ。現代の日本では多くの場合、年齢や経験を重ねるほどリーダーという立場を任されることが増えるが、そんな「リーダー」に求められている力は何だろうか。Copyright © O-uccino, Inc. All Rights Reserved.

2015年5月28日大和総研フィードバック数:0ビジネス

変化の激しい時代に求められる「経営者」

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 コンサルティング重点テーマレポート <実践>サステナブル経営 変化の激しい時代に求められる「経営者」サステナブル経営に求められる「経営者」の資質 2015年5月28日コンサルティング・ソリューション第一部 主任コンサルタント 佐井 吾光◆大和総研が先日実施した「第一回企業価値創造に関するトップマネジメント意識調査」によると、これからの経営トップに求められる資質として、「先見性」、「リーダーシップ」、

2014年12月23日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

「上司」についてアンケート調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン 20代が憧れる理想の上司像とは?!女性のトップは「いつでも相談できる」男性のトップは「リーダーシップ」ー「エン転職」ユーザーアンケート集計結果ー 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する日本最大級の転職情報サイト『エン転職』()上で、20代のユーザー855名を対象に「上司」についてアンケート調査を行いました。以下、概要をご報告します。 ■調査結果概要 世代が変

2014年9月2日経済産業研究所フィードバック数:0キャリアとスキル

組織成果につながる多様性の取り組みと風土

ノンテクニカルサマリー 組織成果につながる多様性の取り組みと風土 谷口 真美 (早稲田大学 / マサチューセッツ工科大学) このノンテクニカルサマリーは、分析結果を踏まえつつ、政策的含意を中心に大胆に記述したもので、DP・PDPの一部分ではありません。分析内容の詳細はDP・PDP本文をお読みください。また、ここに述べられている見解は執筆者個人の責任で発表するものであり、所属する組織および(独)経済産業研究所としての見解を示すものではありません。 人的資本プログラム (第三期:2011~2

2014年8月15日経済産業研究所フィードバック数:0ビジネス

組織成果につながる多様性の取り組みと風土

組織成果につながる多様性の取り組みと風土 谷口 真美(早稲田大学 / マサチューセッツ工科大学) 概要企業経営のグローバル化とともに企業を取り巻く環境の不確実性が増してきている。常に新しい製品やサービスを作り出し、新たな戦略を競合他社に比べてスピーディに実行しなければ、企業は持続的競争優位を構築しえない。本稿は、人材の多様性が集団のプロセスを経て組織成果にプラスにはたらくために企業が何をすべきか、具体的かつ実践的な取り組みを示す。分析1では、管理職と一般社員の性別多様性の高低により3つのグ

2013年12月12日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

大学に入って成長した?

Vol.220 大学1年生に聞きました。 大学に入って成長した? 大学に入ってから成長したと思いますか?大学に入ってから半年強がたった大学1年生に、自分が成長したと思うかどうかを尋ねたところ、約7割が「はい」と回答し、多くの学生が自分の成長を実感していることがわかった。属性別に見ると、男子学生よりも女子学生、理系学生よりも文系学生の方が、成長を感じている学生の割合が高い傾向が見られた。どんな点で成長したと思いますか?(複数回答)次に、どんな点で成長したと思うかを尋ねたところ、「一人暮らしや寮など

「上司の本音」に関する意識調査

[株式会社ビジネス・ブレークスルー] ,リーダーシップ ボスの日 上司部下

2012年11月19日マイナビフィードバック数:1社会/政治

もし日本が大統領制だったら、誰に投票するか?

去る2012年11月6日、アメリカ大統領選挙が行われました。バラク・オバマ氏再選で幕を閉じた今回の選挙、つい先日まで毎日のようにテレビでも特集されていたので、興味を持った方も多いのではないでしょうか。アメリカの大統領選挙は大変なお祭り騒ぎ!日本の「ああ、今度はあの人が首相ね」という白けた空気とは全然違いましたよね。「日本も大統領制だったら、もっと政治に興味を持つ人が増えるのでは」なーんて思った方も、きっと相当数いるのではないでしょうか。そこで今回、マイナビニュースでは「もし日本が大統領制だったら

2011年9月21日アルーフィードバック数:0キャリアとスキル

「'12新入社員 期待と成長意欲」2012年度入社予定内定者意識調査

>>>> 「’12新入社員 期待と成長意欲」 2012年度入社予定内定者意識調査レポート : 「’12新入社員 期待と成長意欲」 2012年度入社予定内定者意識調査 この度、2012年度新入社員の育成について考えるために、アルー株式会社(代表取締役社長 落合文四郎、東京都千代田区)は、2012年度に企業へ入社予定の内定者である大学生・大学院生300名を対象に、意識調査を実施しました。調査結果概要今回の調査の結果、2012年度入社予定の内定者の傾向が明らかとなりました。まず、これから社会人になるこ

オバマ大統領に関する調査

万が一に備える 病気ケガ備える がんに備える 就業不能状態に備えるはじめての方はこちら入りたい保険が決まっている方入りたい保険が決まっていない方 お申し込みプランが決まっている方はこちらご契約の流れを確認するマイプラン番号から申し込む ここから本文ですニュースリリース 2010年2010年2月4日就任1年、日本でのオバマ人気は健在。支持率90.7%と前年同月比アップ。就任1年目の評価は「64.9点」。最大の実績は「環境政策への取り組み」「日本のオバマ」といえば「坂本龍馬」と「小泉純一郎」選挙運

2009年6月1日アイシェアフィードバック数:2社会/政治

全体トップの「小泉純一郎」、麻生総理支持者は「安倍晋三」~総理に求める要素は「リーダーシップ」、「国民目線」

内閣総理大臣に関する意識調査 全体トップの「小泉純一郎」、麻生総理支持者は「安倍晋三」~総理に求める要素は「リーダーシップ」、「国民目線」新聞各社が5月中旬に行った世論調査では、麻生首相よりも民主党鳩山代表が首相にふさわしいという人が多かった。では、過去の内閣総理大臣の中で今思えば良かったと思われているのは誰なのだろうか?20代から40代のネットユーザー男女565名に調査を実施、回答を集計した。麻生太郎総理を支持しているかを尋ねたところ、「支持していない」が35.6%、「どちらかというと支持して

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

お知らせ