「ルンバ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

掃除の未来に関する意識調査

15年後、一般家庭の掃除はロボットが担う 88.6%が回答!約7割がテクノロジーの発展やロボットの普及により家事は今より楽になると回答 「掃除の未来に関する意識調査」 アイロボットジャパンPR事務局は、6月8日のロボット掃除機 『ルンバの日』を前に、全国の20代~50代の男女800名を対象に、「掃除の未来に関する意識調査」を実施いたしました。 「アイロボット(iRobot)社」が製造・販売する、家庭用のロボット掃除機「ルンバ」が2002年に誕生してから今年で15年、昨年の2016年10月末までに

2017年1月12日主婦へぇフィードバック数:0デジタル家電

主婦100人に聞きました(‘◇’)ゞロボット掃除機って欲しいor欲しくない?欲しい人90%!

主婦100人に聞きました(‘◇’)ゞロボット掃除機って欲しいor欲しくない?欲しい人90%! 毎日毎日掃除機をかけても、何処からかやってくるホコリ。掃除機をかけてもかけてもキリがない!こんな時、ロボット掃除機があったらどんなに楽ちんか…。欲しいな~ルンバ、ココロボ、スマーボちゃん。主婦のみんなはロボット掃除機のことをどう思っているのか気になったので、主婦100人にアンケートで本音を聞いてみました。・持っている人 10人・持っていない人 90人家電量販店では必ずおいてあるロボット掃除機。いいな~欲

ロボット掃除機利用経験者調査

[セールス・オンデマンド株式会社] ,ルンバ アイロボット ロボット掃除機 6月8日 セールス・オンデマンド

2015年12月11日コロプラフィードバック数:0デジタル家電

ロボット掃除機に関する調査

現在ルンバなどのロボット掃除機を使っている割合は5.6%という結果に | ロボット掃除機に関する調査結果スマートアンサーでは、スマートアンサーのユーザー22,003人を対象に、「ルンバ」に代表されるロボット掃除機に関して、現在ロボット掃除機を使っているか、どの機種を使っているのか、ロボット掃除機に満足しているかどうか、今後ロボット掃除機を使ってみたいかどうかなどのアンケートを実施しました。 ロボット掃除機の利用率は5.6%まず、「ルンバ」に代表されるロボット掃除機を使ったことがあるかどうかを聞い

夏の自宅での過ごし方と、 日常の床掃除についてアンケート調査

[セールス・オンデマンド株式会社] ,ロボット 掃除機 時短 ルンバ アイロボット ロボット掃除機 ワーママ ブラーバ 床拭きロボット

“時短”の実態について全国の既婚女性600人に聞きました

[セールス・オンデマンド株式会社] ,主婦 家電 記念日 ロボット 掃除機 時短 ルンバ ロボット掃除機 ワーママ

ロボット掃除機についての調査です。

「おそうじロボット」のユーザー調査と2020年までの市場予測

市場調査とコンサルティングのシード・プランニング「おそうじロボット」のユーザー調査と2020年までの市場予測 ◆ 「おそうじロボット」所有者の、✓ 所有しているブランドトップ3は、① ルンバ(アイロボット)、② ココロボ(シャープ)、③ ツカモトエイム✓ 購入理由は、① 便利そうだったから、② 掃除が楽になると思った、③ロボットに興味があった✓ 購入後の満足度は73%が満足、吸引力に関しても約63%が満足◆ 「おそうじロボット」非保有者の懸念は、① ちゃんと掃除するか心配、② 価格が高い、③ 吸

2014年11月5日マイナビフィードバック数:0デジタル家電

ロボット掃除機、3人に1人以上が「購入したい」

筆者は仕事柄、家電量販店をよく訪れる。生活家電系のコーナーに行くと、目に飛び込んでくるのはロボット掃除機の実演ブースだ。ロボット掃除機といえば、以前はiRobot社「ルンバ」の独壇場だったが、今では多くのメーカーが手がけたロボット掃除機が店頭に並んでいる。iRobot社のフラッグシップ機「ルンバ880」すっかり群雄割拠の状態となったロボット掃除機売り場。そんな世間的な注目度が高いロボット掃除機について、マイナビニュース会員500人にアンケートを実施。ロボット掃除機を持っていない人を対象に、購入意

おそうじロボットの市場データです。

「おそうじロボット」に関する調査結果

市場調査とコンサルティングのシード・プランニング「おそうじロボット(*)」に関する調査結果 ◆ 国内「おそうじロボット」の市場(単年販売台数)は、2012年38万台、2018年には2012年比2.3倍強の90万台に達すると予測。✓ 2012年の販売台数メーカーシェアは、①iRobot②シャープ③東芝◆ 「おそうじロボット」購入者の、✓ 購入ブランドは、①ルンバ ②ツカモトエイム ③ココロボ✓ 購入理由は、①便利そう ②掃除が楽に ③面白そう✓ 購入後の満足度は、①操作性(81%) ②性能(72%

2012年12月24日ドゥ・ハウス★フィードバック数:6ライフスタイル

大掃除についてのアンケートです。

「年末の大掃除」に関するアンケート

「年末の大掃除」に関するアンケート結果を発表→主婦1人で大掃除を行う家庭が3割超 →苦手な掃除場所1位は「キッチン周り」 株式会社ドゥ・ハウス(東京都港区 代表取締役:稲垣佳伸)モラタメ事業部では、自社のインターネットリサーチサービス『myアンケート』にて、全国の20代~60代の既婚女性を対象に「年末の大掃除」に関するアンケートを実施いたしました。調査期間は2012年11月27日(火)~11月30日(金)。1,179名から回答を得ました。調査サマリ年末に大掃除を予定しているのは4人中3人年末

2012年9月11日マイナビフィードバック数:11デジタル家電

ロボット掃除機に関するアンケート調査

利用者が手を動かさなくても自走して部屋を掃除するロボット掃除機。「家事の手間が省ける!」と働く主婦層を中心に話題となり、いまや複数のメーカーが参入し、消費者の注目度もますます上がってきている。マイナビニュースではこのほど、ロボット掃除機に関するアンケート調査を実施した。調査結果から、ロボット掃除機の知名度やニーズ、不安点などを読み取り、知名度、人気度の高い「ルンバ」がユーザーのニーズを実際に満たせるのか、その実力を検証してみた。最上位機種の「ルンバ780」。ルンバの最新機能と技術のすべてを備えた

「おそうじロボット」ユーザー調査結果と将来展望

市場調査とコンサルティングのシード・プランニング「おそうじロボット」ユーザー調査結果と将来展望 ◆ 購入ブランドは75%が「ルンバ」◆ 購入時期は直近2年が最も多い◆ 購入理由は「便利そうだった」64%。購入後の満足度は「ルンバ」「スマーボ」高い。◆ 2016年の販売台数予測は70万台、2010年比2.7倍市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都文京区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は、「おそうじロボット」購入者の調査をおこない、このほど、その結果をま

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ