調査のチカラ TOP > タグ一覧 > レセプトデータ

「レセプトデータ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

レセプトデータの分析です。

脳血管疾患による長期入院者の受診状況~レセプトデータによる入院前から退院後5年間の受診の分析

脳血管疾患による長期入院者の受診状況~レセプトデータによる入院前から退院後5年間の受診の分析 | ニッセイ基礎研究所 脳血管疾患による長期入院者の受診状況~レセプトデータによる入院前から退院後5年間の受診の分析 保険研究部 研究員 村松 容子生活習慣病の1つである脳血管疾患の有病者数は、高齢化や生活習慣の変化によって増加しており、今後も増加することが予測されている。一方、脳血管疾患による死亡率は以前と比べて低下している。また、脳血管疾患による入院中に手術を受けている割合は増加しているものの、診

2014年9月8日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0ライフスタイル

健康診断で知りたい情報~健康診断結果とレセプトデータの受診歴による分析より

健康診断で知りたい情報~健康診断結果とレセプトデータの受診歴による分析より | ニッセイ基礎研究所 健康診断で知りたい情報~健康診断結果とレセプトデータの受診歴による分析より 保険研究部 研究員 村松 容子この春、健康診断の「基準範囲」が話題になった。「基準範囲」とは、健康な人の検査数値の範囲のことだが、この話題をうけて「病気の診断基準が変わるのではないか」、「現在受けている治療は過剰ではないか」といった誤解が一部で生じた。このような誤解が生じた要因の1つに、健康診断における「基準範囲」の意味

2014年2月6日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0ライフスタイル

骨折が先か、骨粗鬆症が先か

骨折が先か、骨粗鬆症が先か | ニッセイ基礎研究所 骨折が先か、骨粗鬆症が先か 保険研究部 研究員 村松 容子基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 骨折は要介護状態になる要因の1つである。中でも要介護状態になることが多いとされる大腿部の骨折の多くが骨粗鬆症に起因すると考えられている。早期に治療を開始することによって骨折や腰痛といった傷病をある程度防ぐことができるため

年齢別・医療費水準別にみた3年間の医療費の変動-レセプトデータを使った医療費推移の分析

年齢別・医療費水準別にみた3年間の医療費の変動-レセプトデータを使った医療費推移の分析 | ニッセイ基礎研究所 シンクタンクならニッセイ基礎研究所 > 年齢別・医療費水準別にみた3年間の医療費の変動-レセプトデータを使った医療費推移の分析年齢別・医療費水準別にみた3年間の医療費の変動-レセプトデータを使った医療費推移の分析 保険研究部 研究員 村松 容子厚生労働省が発表している「年齢階級別一人当たり医療費」によれば、医療費は乳幼児期を除いて年齢とともに増加する。しかし、この統計は年齢階層別にみ

2013年9月6日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0ライフスタイル

年齢別・医療費水準別にみた3年間の医療費の変動 ~ レセプトデータを使った医療費推移の分析

年齢別・医療費水準別にみた3年間の医療費の変動 ~ レセプトデータを使った医療費推移の分析 | ニッセイ基礎研究所 年齢別・医療費水準別にみた3年間の医療費の変動 ~ レセプトデータを使った医療費推移の分析 保険研究部 研究員 村松 容子厚生労働省が発表している「年齢階級別一人当たり医療費」によれば、医療費は乳幼児期を除いて年齢とともに増加する。しかし、この統計は年齢階層別にみた平均的な医療費である。実際は、医療費がほとんどかかっていない人もあれば、高額な人もあり、医療費は一部の患者に偏って発

2013年4月1日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:1ライフスタイル

再入院を含めた通算入院期間 ~レセプトデータを使った再入院状況の確認

再入院を含めた通算入院期間 ~レセプトデータを使った再入院状況の確認 | ニッセイ基礎研究所 再入院を含めた通算入院期間 ~レセプトデータを使った再入院状況の確認 保険研究部 研究員 村松 容子1――在院日数短縮化と医療保険2――在院日数の短縮化と転院や再入院の状況~公的統計から3――再入院の発生状況~レセプトデータによる集計4――まとめ厚生労働省の「患者調査」によれば、1回の入院における在院日数は短縮してきている1。しかしその一方で、退院後の転院や再入院も比較的多いと言われている。転院や再入

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ