調査のチカラ TOP > タグ一覧 > レバレッジ規制

「レバレッジ規制」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2011年10月18日矢野経済研究所フィードバック数:8大型消費/投資

FX(外国為替証拠金取引)の動向調査結果 2011-レバレッジ規制の影響乗越え、新規顧客開拓で依然成長-

調査結果サマリー ※プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。 お問い合わせ プレスリリースの内容や引用についてのお問い合わせはこちらまでお願いいたします。商品に関するお問い合わせはこちらまでお願いいたします。 無断転載禁止

2011年4月26日マイナビフィードバック数:0大型消費/投資

レバレッジ規制に関するアンケート2011 集計結果レポート

レバレッジ規制に関するアンケートを再び実施昨年の8月より、投資家保護、投資家の過当投機防止、及び、FX業者のリスク管理を目的としたFXのレバレッジ規制が実施されている。これ以降、最大50倍までとされているレバレッジ規制が、2011年8月からは最大25倍になるのをご存知だろうか。 マイコミジャーナルでは、昨年夏の調査(「レバレッジ規制直前アンケート!」)に引き続き、さまざまな影響が考えられるFXのレバレッジ規制について、アンケートを実施。回答可能期間は2011年1月14日(金)から2011年1月

2009年11月24日楽天リサーチ★フィードバック数:0大型消費/投資

楽天リサーチによるFXに関する調査結果です。

FXに関する調査

2009年11月24日楽天リサーチ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:森 学、以下 楽天リサーチ)は、FX(外国為替証拠金取引)に関するインターネット調査を実施しました。今回の調査は、10月23日から25日にかけて、楽天リサーチ登録モニター(約173万人)の中から、全国の20~69歳の男女計1,000人を対象に行いました。 【総評】FXの取引経験者は全体で6.8%に留まり、未だ少数派であることが浮き彫りになった。一方、取引意向がある潜在顧客は約3割と、拡大の余地はあるように見受けられる

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ