「レベル5」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

「自動運転」に関するアンケート調査

三井ダイレクト損保 | 〜「三井ダイレクト損保」と「西成教授(東京大学)」が共同リサーチ〜 「自動運転」に関するアンケート調査サービスメニューユーザーメニューアクシデントメニュー ?M 〜「三井ダイレクト損保」と「西成教授(東京大学)」が共同リサーチ〜 「自動運転」に関するアンケート調査2017年10月23日MS&ADインシュアランス グループの三井ダイレクト損害保険株式会社(取締役社長:船木 隆平/URL:)は、西成 活裕氏(東京大学先端科学技術研究センター教授)と共同で、2017年8月31日

2010年4月12日アイシェアフィードバック数:58ライフスタイル

2度寝に関する意識調査

2度寝に関する意識調査 2度寝経験者の8割は2度寝で幸せ気分満喫!~ストレス「レベル5」では2度寝「よくある」4割半に朝目覚まし時計に起こされたものの、つい“2度寝”してしまった経験がある人はどれくらいいるのだろうか。2度寝についてネットユーザーに意識調査を行い、20代から40代の男女515名の回答を集計した。回答者が現在感じているストレスを5段階レベル(レベル1=ストレスなし~レベル5=とても強いストレスを感じる)で表してもらうと、「レベル1」は7.6%、「レベル2」は20.2%、「レベル3」

2010年4月6日アイシェアフィードバック数:0大型消費/投資

遠出ドライブはキスと同じ価値?~恋愛がはじまりそうな異性どこまで誘える?

男女の距離に関する意識調査 遠出ドライブはキスと同じ価値?~恋愛がはじまりそうな異性どこまで誘える?男性と女性では恋愛に対する考え方にどのくらい違いがあるのだろうか?ネットユーザーに意識調査を実施。男女901名の回答を集計した。異性の誘いをどこまで受けることができるか。「付き合ってもいいくらい好き」をレベル5、「これから好きになる可能性がある」をレベル4、「友人として好き」をレベル3、「好きでも嫌いでもない」をレベル2、「どちらかというと苦手」をレベル1として、その境界線を調査した。ふたりきりで

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 

お知らせ