「ロット」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2016年12月13日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

第10回全国貨物純流動調査(物流センサス)の調査結果(速報)

第10回全国貨物純流動調査(物流センサス)の調査結果(速報)について ~我が国における貨物の流動状況について速報結果を公表します~ 平成28年12月2日「全国貨物純流動調査(通称:物流センサス)」は、貨物の出発地点から積み替えを経て到着地点までの流動(純流動)を把握するため、荷主側(鉱業、製造業、卸売業及び倉庫業の4産業)から貨物の動きを捉えた統計調査として、昭和45(1970)年以来5年ごとに実施してきました。今般、平成27(2015)年に実施した第10回全国貨物純流動調査の速報結果について

2015年2月26日大和総研★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

運輸系の低炭素化についてのレポートです。

モビリティ低炭素化の展開(後編)

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 モビリティ低炭素化の展開(後編)消費者の変化に対応するライフサイクルの視点 ◆運輸部門(旅客部門と貨物部門)のエネルギー消費量は、減少傾向にある。ただし、貨物部門のCO2排出量のほとんどが自動車(トラック)からのものであることから、政府等ではトラックのCO2排出量削減にかかわる取り組みを中心に運輸部門の低炭素化が進められている。◆CO2排出量を押し上げる要因の一つに、出荷1件当たりの重量(流動ロット)

2014年10月17日農畜産業振興機構フィードバック数:0ライフスタイル海外

2014年上半期に271トンの乳製品輸入が不許可に(中国)

国家質量監督検査検疫総局(AQSIQ)はこのほど、輸入許可が下りなかった乳製品に関する情報を公表した。これによると2014年上半期(1〜6月)に不許可となった乳製品は135ロット、271トンにのぼる。AQSIQは、今回の不許可の主な理由として、大腸菌の基準値や品質保証期間の超過、使用原料の国家基準への不適合などを挙げている。輸入先国別では、イタリアの乳製品が最も多く、全体の25%を占めた。また、7月に不許可となった乳製品は14ロット、35トンにのぼり、3ロットが輸入元への返品、残り全てが廃棄処分

2012年6月8日矢野経済研究所フィードバック数:2ビジネス

ラベルプリンタ市場に関する調査結果 2012

2012年06月08日 ラベルプリンタ市場に関する調査結果 2012 ~重要性が増す保守サポート・メンテナンス、サプライ用品ビジネス~ 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内ラベルプリンタ市場の調査を実施した。1.調査期間:2012年3月~5月2.調査対象:ラベルプリンタメーカー、サプライ用品メーカー等3.調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話・e-mailによるヒアリング、ならびに文献調査併用<ラベルプリンタ市場とは>本調査におけるラベルプリンタ市場は、ラベルプリンタ本体出荷額

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ