「ワイン」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年11月8日マクロミル★★フィードバック数:0ライフスタイル

ボジョレー・ヌーボー今年も買いますか? ~昨年購入者に聞く、ボジョレーの魅力~

世の中の「Honto(本当)」を集めた「Note(記録)」ホームボジョレー・ヌーボー今年も買いますか? ~昨年購入者に聞く、ボジョレーの魅力~ 2016年11月1日|Author : Motchyボジョレー・ヌーボー今年も買いますか? ~昨年購入者に聞く、ボジョレーの魅力~Tag : ボジョレー,ヌーボー,ワイン,解禁,ボージョレ,ヌーヴォー11月17日(木)はボジョレー・ヌーボーの解禁日です。日本は先進国で最も早く解禁を迎えることもあり、毎年秋になると「ボジョレー解禁!」の文字がメディアや店頭

2016年11月7日WineBazaarフィードバック数:0ライフスタイル

誰かと過ごすなら「ワイン」で。デート中に飲むなら「ビール」よりも「ワイン」を選ぶと判明

INDEX調査のポイント調査詳細調査方法調査のポイント・自宅で一人飲みするなら、やっぱり「ビール」(42.7%) ・合コンで飲むなら、「ワイン」「カクテル」「サワー/チューハイ」を選ぶ傾向 ・レストランデート中に飲むなら、「ビール」よりも「ワイン」調査詳細シーンに合わせて飲むお酒の種類を選んでいる人も多いのではないでしょうか。今回は家飲み、居酒屋飲み、そしてレストランやパーティーで飲むときに選ぶお酒の種類について調査してみました。・自宅で一人飲みするなら、やっぱり「ビール」(42.7%)自宅で飲

2016年11月2日WineBazaarフィードバック数:0ライフスタイル

モテるかどうか、飲むお酒で決まる!? モテ男は「焼酎」「ウイスキー」、モテ女は「ワイン」が好きだった

INDEX調査のポイント調査詳細調査方法調査のポイント・交際経験ゼロの男女、3人に1人がお酒を「まったく飲まない」 ・モテ男は「焼酎」「ウイスキー」、モテ女は「ワイン」が好き調査詳細前回、お酒を飲む頻度や好きなお酒と年収との関係について調査したレポートを公開しました。今回はお酒を飲む頻度や好きなお酒の種類がこれまでの交際人数と関係があるかどうか、調べてみました。・交際経験ゼロの男女、3人に1人がお酒を「まったく飲まない」 男女別に交際したことがある人数を聞き、お酒を飲む頻度とクロス集計した結果が

「ボジョレーヌーボーを誰と一緒に楽しみたいか?」実態調査

[一般社団法人日本ホームパーティー協会] ,ワイン コンビニ アンケート ホームパーティー 実態調査 ボジョレー ホムパ ボジョレーヌーボ

2016年10月20日WineBazaarフィードバック数:0ライフスタイル

週に2~3回飲むお酒は「ビール」「焼酎」。「日本酒」「ワイン」「カクテル」は月に2~3回も飲んでいない

INDEX調査のポイント調査詳細調査方法調査のポイント・週に2~3回飲むお酒は「ビール」「焼酎」。「日本酒」「ワイン」「カクテル」は月に2~3回も飲んでいない ・「ワイン」「ウイスキー」は女性の方が頻繁に飲む傾向 ・「日本酒」を愛飲するのは20代と60代?調査詳細・週に2~3回飲むお酒は「ビール」「焼酎」。「日本酒」「ワイン」「カクテル」は月に2~3回も飲まない 前回のレポートで、お酒を「月に1回程度」以上飲む回答者に「どんなお酒を飲むのか」と聞いてみました。今回は、それぞれの回答者が飲んでいる

2016年10月20日WineBazaarフィードバック数:0ライフスタイル

年収1000万円以上はワイン好き? 「ワイン」飲みは66.7%

INDEX調査のポイント調査詳細調査方法調査のポイント・お金に余裕があるとお酒を飲むように? 年収が増えるほど飲酒の頻度アップ ・低年収層にも高年収層にも好まれる「ワイン」。高年収層は「チューハイ」を好まない?調査詳細WineBazaarでは、これまでに「お酒を飲む頻度」「飲むお酒の種類」「お酒種類別の飲む頻度」について調べた調査結果を発表してきました。今回はそうしたデータが、年収とどのような関係にあるのか、分析してみました。・お金に余裕があるとお酒を飲むように? 年収が増えるほど飲酒の頻度アッ

2016年10月20日WineBazaarフィードバック数:0ライフスタイル

ワイン、なぜか四国で不人気。東北では焼酎がよく飲まれ、カクテルは好まれないと判明

INDEX調査のポイント調査詳細調査方法調査のポイント・日本人が飲むお酒は「ビール」(78.6%)、「サワー/チューハイ」(47.0%)、「ワイン」(43.7%) ・男性は「ビール」「日本酒」「焼酎」「ウイスキー」好き、女性は「ワイン」「カクテル」「チューハイ」好き ・「カクテル」「サワー/チューハイ」を好む20代 ・ワイン、なぜか四国で不人気だった調査詳細・日本人が飲むお酒は「ビール」(78.6%)、「サワー/チューハイ」(47.0%)、「ワイン」(43.7%)先日公開の調査で、お酒を「月に1

2016年9月1日楽天フィードバック数:0大型消費/投資

利き酒プランが人気の宿ランキング

[楽天株式会社] ,ワイン 日本酒 温泉 露天風呂 地酒 利き酒 女将 飲み比べ 旅館 焼酎

2016年8月12日リクルートフィードバック数:0ライフスタイル

ホットペッパーグルメ人気検索キーワード2016年7月

ホットペッパー グルメ リサーチセンター 調査・研究・データ ホットペッパーグルメ人気検索キーワード2016年7月ホットペッパー グルメ リサーチセンター調査・研究・データホットペッパーグルメ人気検索キーワード2016年7月 ホットペッパー グルメ リサーチセンターによる 独自の研究・調査結果のご報告や HOTPEPPERグルメサイトのアクセスログ分析による 消費者の検索傾向などです。ホットペッパーグルメ人気検索キーワード2016年7月1位は8か月連続で「ランチ」。土用の丑の日効果で「うなぎ」は

2016年5月2日トレンド総研フィードバック数:0ライフスタイル

「バーベキュー」に関する意識・実態調査

2016年4月20日 今年の夏は『フレンチBBQ』がブームの予感 2016年4月20日トレンド総研~2016年・レジャートレンドレポート~ 遠出をしない、アペタイザーを楽しむ、ワインでくつろぐ… 今年の夏は、『フレンチBBQ』がブームの予感定番の“アメリカ式”とはひと味違う“フランス式”のバーベキュースタイル 日本バーベキュー協会 会長が教える、『フレンチBBQ』の楽しみ方とは生活者の意識・実態を調査する「トレンド総研」では、2016年春夏のレジャートレンドとして、フランス式のバーベキュース

2015年11月14日アイランドフィードバック数:0ライフスタイル

「秋に飲みたくなるお酒」に関するアンケート アイランド

レシピブログ、「秋に飲みたくなるお酒」に関するアンケートを実...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース レシピブログ、「秋に飲みたくなるお酒」に関するアンケートを実施「デート」「女子会」で飲みたいお酒、ワインVS日本酒の軍配はワインに! アイランド株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:粟飯原 理咲)が運営する日本最大級の料理ブログのポータルサイト「レシピブログ」()はこの度、「秋に飲みたくなるお酒」に関するアンケートを実施いたしました。 秋に飲みたくなるお酒 来週

2015年11月10日湘南貿易★フィードバック数:0ライフスタイル

もうすぐボジョレーヌーボーの解禁日!毎年飲んでいる理由は?

もうすぐボジョレーヌーボーの解禁日!毎年飲んでいる理由は? 11月の第3木曜日はボジョレーヌーボーの解禁日。前回味わった1年前からこの日を楽しみにしてた…!という人もいれば、あんな不味いものに大騒ぎするなんて…と冷めた目で見ている人もいて、この時期は何かと話題になることが多いですよね。美味しくないという声もよく聞くけれど、毎年楽しみに飲んでいる人が大勢いるんだからそれなりに魅力があるはず。そこで、全国のボジョレーヌーボーを飲む男女に、何故、数ある赤ワインの中からボジョレーヌーボーを選ぶのかを聞い

「ボジョレーヌーボー」に関するアンケート調査

[一般社団法人日本ホームパーティー協会] ,ワイン アンケート ホームパーティー 実態調査 家飲み ボジョレーヌーボー

2015年10月27日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム お酒の飲用(3)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへお酒飲用者は全体の7割強、過去調査より減少傾向。週1回以上飲用者は5割強で、高年代層での比率が高い。好きなお酒は「ビール」が最も多く、「ワイン」「サワー、チューハイ」などが続く お酒を一人で飲む人は酒飲用者の6割弱、男性での比率が高い。男性30代では「職場の同僚・上司」が上位。お酒を家で飲むことが多い人は8割弱、女性20代は外で飲むことが多い人の比率が他の年代より高い お酒を飲みたくなるシーンは「食事中」の他「誕生日や結婚記念日などのお祝い

パリ好きが決める! パリに行くなら絶対食べたい! グルメランキング

パリ好きが決める!パリ行くなら絶対食べたい!グルメランキング Facebookページ「いいね!パリ」にいいね!しているパリファンからの投票結果をもとに、ランキングを発表します! パリ好きが決める!パリに行くなら絶対食べたい!グルメランキングパリファンが自信をもってすすめる!絶品グルメが勢ぞろい! 投票キャンペーン概要 / 実施期間:2015年9月16日~9月24日Facebook「いいね!パリ」にいいね!しているパリ好きの方を対象に事前調査し、 パリ好きの方が自信を持ってオススメする人

2015年7月16日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

梅雨を乗り切る! テンションアップ方法は?

梅雨を乗り切る! テンションアップ方法は? ジトジト、ムシムシの梅雨時は、洗濯物も乾かず、部屋の中の空気もこもり、気持ちも曇りがち。仕事も家事も捗らず、イライラを溜め込んでいる人もきっと多いのではないでしょうか。そこで今回は、そんな鬱陶しい梅雨時を上手に乗り切る、皆さんのテンションアップ方法をアンケートしました。 調査概要調査対象:全国の20歳以上の男女有効回答数:1,791人調査方法:インターネット調査調査期間:2015年7月8日〜7月14日 8割以上が「(梅雨時に)テンションが下がる」と回答

2015年6月28日ドゥ・ハウスフィードバック数:0ライフスタイル

「イトーヨーカドー」を利用している主婦の買い物行動を追跡|事実新聞 (vol.60:今日の買い物主婦面)

「イトーヨーカドー」を利用している主婦の買い物行動を追跡|事実新聞 (vol.60:今日の買い物主婦面)「イトーヨーカドー」を利用している主婦の買い物行動を追跡|事実新聞 (vol.60:今日の買い物主婦面) 事実新聞とは 生活者の購買現場をじっくりと観察、店頭で起きていることを「事実」データとしてクイックにお届けし、メーカーをはじめとする企業のマーケティング活動をサポートする情報誌です。当ブログでは誌面のコーナーごとに抜粋して紹介します。新聞紙面は以下より閲覧・ダウンロードができます。ドゥ・

2015年5月24日アサヒビール★フィードバック数:0ライフスタイル

性別と料理についての調査です。

男の料理、女の料理

「料理男子」「イクメン」などの言葉がトレンドになっているように、昨今では家事も育児も夫婦で分担しているご家庭も増えつつあります。こうした背景には、女性の社会進出に伴う共働き世帯の増加も大きな要因の一つと考えられるでしょう。とはいえ、中には男性がキッチンに入ることに抵抗を感じる人もいるかもしれません。そこで今回は「男の料理、女の料理」をテーマに、皆さんの率直な意見を聞きました。調査概要調査対象:全国の20歳以上の男女有効回答数:1,985人調査方法:インターネット調査調査期間:2015年5月13日

2015年3月1日ドゥ・ハウスフィードバック数:0ライフスタイル

初夏を彩る日本のご当地和食と、商品から感じる旬の提案|事実新聞 (vol.59:チラシ最前線面)

初夏を彩る日本のご当地和食と、商品から感じる旬の提案|事実新聞 (vol.59:チラシ最前線面)初夏を彩る日本のご当地和食と、商品から感じる旬の提案|事実新聞 (vol.59:チラシ最前線面) 事実新聞とは 生活者の購買現場をじっくりと観察、店頭で起きていることを「事実」データとしてクイックにお届けし、メーカーをはじめとする企業のマーケティング活動をサポートする情報誌です。当ブログでは誌面のコーナーごとに抜粋して紹介します。新聞紙面は以下より閲覧・ダウンロードができます。当社運営サイト「全国チ

家飲みについての調査です。

オフィスで働く女性の家飲み vol.2

サンケイリビング新聞社女性の本音リサーチOLマーケットレポート一覧オフィスで働く女性の家飲み vol.2 OLマーケットレポートミセスのデータ助かりました大賞 vol.132OLのためのフリーペーパー「シティリビング」がオフィスで働く女性の消費動向をガッチリ調査。女性のマーケティングデータが満載です。オフィスで働く女性の家飲み vol.2家飲みの頻度や実際に飲むもの等々、働く女性の家飲みの実態について調査設問調査概要調査期間:2015年1月調査方法:シティリビング メール会員に対するWEBアンケ

2015年2月22日アサヒビール★フィードバック数:0ライフスタイル

味噌汁についての調査です。

味噌汁は好きですか?

「一汁三菜」と言われる和食に欠かせない「味噌汁」は、日本人のソウルフードの一つ。食事のときに、まず味噌汁に口を付けると、なぜか心が落ち着くという人も案外多いのではないでしょうか。昨今では手作り味噌汁のみならず、インスタントやフリーズドライタイプのものでも、本格的な味わいのレベルの高い商品も増えています。そこで今回は「味噌汁」をテーマに、皆さんの日ごろの飲用頻度や、好きな味噌汁の具などについて聞きました。 調査概要調査対象:全国の20歳以上の男女有効回答数:1,621人調査方法:インターネット調査

2014年12月14日アサヒビール★フィードバック数:0ライフスタイル

5年後についての調査です。

2020年、こんなモノ・こんなコトが出来たらいいのに…

2020年、こんなモノ・こんなコトが出来たらいいのに… 今から5年後の2020年、夏季オリンピックが東京で開催されます。そのとき、日本はどんな国になっているのでしょう?また、皆さんご自身は何をされているのでしょうか?「100年先の未来」と言われれば、SFやアニメの世界のように想像もつかないアイデアや、突飛な仮想世界を発想することも可能ですが、「5年先の未来」というと極めて現実的な世界を思い浮かべてしまいます。おそらくタイムマシンも、どこでもドアも発明されていないでしょう。とはいえ、5年間という歳

2014年11月16日アサヒビール★フィードバック数:0ライフスタイル

お歳暮についての調査です。

今年のお歳暮ギフトはどうしますか?

11月に入ると世の中は年末モードに一気に突入。「そろそろお歳暮選びを始めなくちゃ」と考えて始めている人もきっと多いのではないでしょうか。ひと昔前と異なってビジネス需要は大幅に減り、ごく親しい友人だけに贈るというケースが多く、お歳暮ギフトの位置づけも変わりつつあります。そこで今回は「お歳暮ギフト」をテーマに、皆さんの今年のギフト選びのポイントについて聞きました。 調査概要調査対象:全国の20歳以上の男女有効回答数:1.090人調査方法:インターネット調査調査期間:2014年11月5日〜11月11日

2014年9月3日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治

「水からワイン」:リバランスボーナスを理解する

「水からワイン」:リバランスボーナスを理解する | ニッセイ基礎研究所 「水からワイン」:リバランスボーナスを理解する 臼杵 政治資産のリバランスには、リスクとリターンを最適な状況に保つだけでなく、リバランスボーナスを獲得し、平均リターンを高める効果がある。昨今注目を浴びている、株式のスマートベータにも関連する、このリバランスボーナスについて考える。 レポート研究領域経済 金融・為替 アセットマネジメント 年金 社会保障制度 保険 不動産 経営・ビジネス 暮らし ジェロントロジー(

2014年8月19日価格.com★フィードバック数:0ライフスタイル

食べログの調査です。

「外食時の飲み物」に関する調査結果 第2弾

「外食時の飲み物」に関する調査結果(回答者数:15,797人)食べログユーザーの3人に1人が“酒豪”と言われた経験あり!“酒豪”のイメージ、「大量に飲める」「酔わない」。「強いお酒が飲める」なども一番ハイペースで飲みに行くのは、意外にも“20代酒豪” 株式会社カカクコム(東京都渋谷区 代表取締役社長 田中 実、東証コード:2371、以下カカクコム)が運営するランキングとクチコミのグルメサイト『食べログ()』では、サイト利用者に外食時の飲み物に関するアンケート調査を実施し、結果の一部を7月25日に

2014年3月25日酒文化研究所フィードバック数:0ライフスタイル

増税で酒の消費は変わるか

2014年3月24日 アンケート調査【酒飲みのミカタ3月】 2014.3.24株式会社酒文化研究所【酒飲みのミカタ3月】「増税で酒の消費は変わるか」 酒飲み1000人に聞く“酒飲みのミカタ”。今月のテーマは、増税値上げで酒の消費は変わるかです。いよいよ間近に迫った消費税増税。駆け込み購入の焦点は耐久消費財から嗜好品や食料品に移ってきました。過去の増税や値上げのときには2カ月程度の買いだめをした人も多く、5月一杯は影響がありそうです。一方で、今回は久々のベースアップなど所得増加のニュースもあり

2013年9月17日NTTレゾナントフィードバック数:0大型消費/投資

食欲の秋到来 海外のグルメイベント10選

夏が終わって涼しくなってくると、いよいよ食欲の秋が到来。日本にサンマの季節が訪れると海外でも収穫祭シーズンが幕開け。ブドウにキノコなど農産物の収穫を祝って、あるいはチーズやお酒などの出来上がりを祝って、各地で大小さまざまな収穫祭やグルメイベントが開催されます。1.ナイアガラ・ワイン・フェスティバル(カナダ)2013年9月14日〜30日。ワインのテイスティング大会、ワインセミナーなどのほか、コンサートやパレードなどさまざまな催しがあります。2.オクトーバーフェスト、ミュンヘン(ドイツ)2013年9

2013年8月9日酒文化研究所フィードバック数:0ライフスタイル

世界に飛躍する日本の酒

酒文化研究所アンケート調査【酒飲みのミカタ8月】 2013年8月9日 酒文化研究所アンケート調査【酒飲みのミカタ8月】 2013.08.10株式会社酒文化研究所「世界に飛躍する日本の酒」(酒文化研究所モニターアンケート調査より “酒飲みのミカタ”~8月号 タイトル 「世界に飛躍する日本の酒」今秋以降いよいよTPP交渉も本格化してきます。日本からの輸出というとハイテク製品や自動車などに重点がおかれがちですが、日本酒をはじめ日本産の酒類(ワインやウイスキーも含めて)の輸出も増えており、政府もクー

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:1ライフスタイル

今年のボージョレ・ヌーヴォを飲みますか?(2009/10)

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える“しあわせ探しの情報サイト”毎週アンケート | 生活の中のちょっとした事や、旬な話題をタイムリーに調査前回の毎週アンケートで、「読書」と「ワイン」の相性が大変良いことが明らかとなりましたが、「実りの秋」を象徴する存在として「ボージョレ・ヌーヴォ」はもはや外せません。かつてのバブル時代とは異なり、ここ最近は冷静にワインを楽しむ余裕が定着しつつあるように感じます。そこで今回は、あと1ヶ月後に迫っ

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

美味しいワイン選びのポイントは?(2005/05)

【第84回】アンケート結果:2005年5月11日〜5月17日 テレビやビデオを見ながらのリラックスタイムに ※MA(複数回答)/n(有効回答数) 調査対象:全国の20歳以上の男女 (有効回答数)5,673人 数年前のワインブームも落ち着きを取り戻し、本当のワインの楽しみ方を理解する方が増えたのではないでしょうか?最近では、フランス料理だけではなく、和食と組み合わせている方や、晩酌にワインを飲んで健康増進をしている方など、ワインとのつき合い方・楽しみ方にも、人それぞれのバリエーシ

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:2ライフスタイル

あなたにとってのプチ贅沢とは?(2007/08)

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える“しあわせ探しの情報サイト”毎週アンケート | 生活の中のちょっとした事や、旬な話題をタイムリーに調査景気が復調気味で、今夏のボーナスが久々にアップしたというニュースを耳にします。が、住民税が引き上げられるなど、私たちの生活はなかなか楽にはなりませんよね。きっと日々の家計の遣り繰りに頭を悩ませている主婦の方もきっと多いのではないでしょうか。とはいえ、いつも切り詰めてばかりでは、ストレスが溜ま

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

秋に飲みたいお酒は?(2003/09)

【第2回】アンケート結果:2003年9月17日〜9月22日 調査対象:全国の20歳以上の男女 (有効回答数)4,657人 すっかり秋の気配を肌で感じる季節になってきました。スーパーや八百屋さんの店頭に並ぶ秋の味覚が、食卓を賑やかに彩り始めています。それでは一体、「秋」にはどんなお酒が似合うでしょうか?さっそく皆様に聞いてみました。1位に輝いたのはやはり「ビール」でした。「春夏秋冬やはりビールが一番」(男性60代)など、季節感に関係なく、どの料理にも合う定番のお酒としてビールを選んだ人が多かっ

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

今年のボージョレ・ヌーヴォ飲みますか?(2005/10)

【第107回】アンケート結果:2005年10月19日〜10月25日 調査対象:全国の20歳以上の男女 (有効回答数)1,847人 「ボージョレ・ヌーヴォのご予約受付中」。この貼り紙を酒店やコンビニで目にし、「そうか、今年もこの季節がやってきたか!」と思わずニンマリされた方も少なくはないのでは。決してワイン好きのみならず、ここ最近では「クリスマス」「バレンタインデー」同様に、日本の年中行事の1つとして定着した感があります。そこで今回は、解禁日が11月17日に迫ってきた「ボージョレ・ヌーヴォ

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

世界のお酒の楽しみ方(2011/10)

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える"しあわせ探しの情報サイト" PR&InformationsラウンドエッジRound-Edge現代の高感度消費者は「バランスのいいオタク」。今の時代の気分やリアルコンシューマーを読み取る一冊。 Symbol of Happiness 〜しあわせのシンボル〜あなたのしあわせのシンボルは何ですか?ぬいぐるみ?あんこのつまったたいやき?現代の日本人が考えるしあわせの姿を形にした必読の一冊。

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

今年のボージョレ・ヌーヴォ飲みますか?(2006/10)

【第157回】アンケート結果:2006年10月18日〜10月24日 調査対象:全国の20歳以上の男女 (有効回答数)1,838人 いよいよ、今年もこの季節がやってきました。日本では1980年代のバブル時代に脚光を浴び、流行り廃りの変遷を経る中で、次第に定着をしてきました。「ボージョレ・ヌーヴォの予約を始めました・・・」の文字を見て、秋を感じる方もきっと少なくはないのでは。そこで今回は、11月16日に解禁日の迫った「ボ−ジョレ・ヌーヴォ」の飲用についてお尋ねしました。全体の6割が「飲みたい

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

今年のボージョレ・ヌーヴォを飲みますか?(2007/10)

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える“しあわせ探しの情報サイト”毎週アンケート | 生活の中のちょっとした事や、旬な話題をタイムリーに調査先月、当毎週アンケートで「秋に飲みたくなるお酒は?」について調査したところ、堂々の1位に「ワイン」が選ばれました。こうした「秋=ワイン」のイメージは、実はボージョレ・ヌーヴォの定着が大きく影響をしているのではないでしょうか。そこで今回は来月の解禁日を控え、今年のボージョレ・ヌーヴォの飲用予定

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

秋の夜長にしたいことは?(2008/10)

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える“しあわせ探しの情報サイト”毎週アンケート | 生活の中のちょっとした事や、旬な話題をタイムリーに調査猛暑に泣かされた今夏も、ようやく朝晩に涼しさを感じ始めてきました。同時に「陽が短くなったなぁ・・・」と何とも言えぬ寂しさを感じている人もきっと多いのではないでしょうか。とはいえ、陽が短くなった分だけ、夜が長くなったとポジティブに考えることもできます。そこで今回は、皆さんに「秋の夜長」をテーマ

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

今年のボージョレ・ヌーヴォ飲みますか?(2003/11)

【第10回】アンケート結果:2003年11月12日〜11月18日 調査対象:全国の20歳以上の男女 (有効回答数)4,517人 11月20日は、いよいよ全世界同時にボージョレ・ヌーヴォが解禁となる日です。フランスの猛暑の影響で「数十年に一度の大当たり年」と言われる今年は、ワインブーム復活の期待が大いに膨らみます。こうしたワイン市場の今後を占うべく、今回は解禁を前にボージョレ・ヌーヴォについて聞いてみました。 まず、「今年のボージョレ・ヌーヴォを飲みたいか?」との質問では、「毎年の恒例行事」

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

今年のボージョレ・ヌーヴォ飲みますか?(2008/10)

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える“しあわせ探しの情報サイト”毎週アンケート | 生活の中のちょっとした事や、旬な話題をタイムリーに調査秋の風物詩として、日本国内でもすっかり定着したボージョレ・ヌーヴォの解禁も、あと1ヶ月間余り。早いもので、今年もこの時期がやってきました。今夏はフランス全土で雨が多かったため、例年に比べ成長が遅かったそうですが、後半はブドウの成熟にふさわしい好天に恵まれ、非常に良い状態で収穫が出来たと言いま

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

「くつろぎの時間」の過ごし方は?(2011/09)

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える"しあわせ探しの情報サイト" PR&InformationsラウンドエッジRound-Edge現代の高感度消費者は「バランスのいいオタク」。今の時代の気分やリアルコンシューマーを読み取る一冊。 Symbol of Happiness 〜しあわせのシンボル〜あなたのしあわせのシンボルは何ですか?ぬいぐるみ?あんこのつまったたいやき?現代の日本人が考えるしあわせの姿を形にした必読の一冊。

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

秋になると飲みたくなるお酒は?(2007/09)

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える“しあわせ探しの情報サイト”毎週アンケート | 生活の中のちょっとした事や、旬な話題をタイムリーに調査9月には入っても残暑の残る今年。とはいえ、よく五感を働かせてみると、以前よりも蝉の声に元気がなくなったり、朝晩に肌寒さを感じたり、また近所の公園にススキが風で揺れるのを発見したり・・・など、秋の気配を少しずつ感じ始めている方も多いのでは。そこで今回は、秋の夜長を楽しむお酒について聞きました。

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

秋の夜長にしたいことは?(2004/09)

【第52回】アンケート結果:2004年9月15日〜9月21日 過ごしやすくなってきたので、とにかく快眠 調査対象:全国の20歳以上の男女 (有効回答数)5,165人 街を歩くと、ショーウインドーはいつの間にか秋冬物の洋服に模様替えされ、八百屋の店頭にも秋の味覚が賑やかに顔を揃え始めています。日中はまだ蒸し暑さが残るとはいえ、朝晩はだいぶ涼しくなり、皆さんもきっとあちらこちらで秋の気配を感じていることでしょう。秋の夜は、古くから「秋の夜長」と表現されるように、夏場に足りなくな

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:1ライフスタイル

家飲みしていますか?(2011/06)

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える"しあわせ探しの情報サイト" PR&InformationsラウンドエッジRound-Edge現代の高感度消費者は「バランスのいいオタク」。今の時代の気分やリアルコンシューマーを読み取る一冊。 Symbol of Happiness 〜しあわせのシンボル〜あなたのしあわせのシンボルは何ですか?ぬいぐるみ?あんこのつまったたいやき?現代の日本人が考えるしあわせの姿を形にした必読の一冊。

2013年6月9日NTTレゾナントフィードバック数:0大型消費/投資

男性がひいてしまう「自分磨き」しすぎな女子ランキング

2013年06月08日 00:00 男性がひいてしまう「自分磨き」しすぎな女子ランキング モテたい、恋人がほしい、結婚したい…女性の“自分磨き”は少なからず男性の目を意識しているのでは。「魅力的な自分に生まれ変わって、すてきな男性と結婚して幸せに暮らすの」なんて目標に向けて、日々の修練を積み重ねている女性もいるでしょう。そんな女性の自分磨きに、残念ながら引いている男性もいるそうです。どんな自分磨きが逆効果になってしまうのでしょうか。最も多くの男性に不評だったのは《無理をしてまでセレブな

2012年11月28日アサヒビール★フィードバック数:4マーケティング

ECの利用についての調査です。

ネットショッピングに関する意識調査

ニュースリリースアサヒグループホールディングスのニュースリリース 2012年11月27日アサヒグループホールディングス株式会社 ネットショッピングに関する意識調査を実施全体の半数以上が毎月ネットでお買い物!ネットで買う酒類、男性は「ビール類」、女性は「ワイン」がトップ! アサヒグループホールディングス株式会社(本社 東京、社長 泉谷直木)の、アサヒグループホールディングスお客様生活文化研究所は、11月14日(水)〜11月20日(火)にインターネットで、ネットショッピングに関する意識調査を実施し、

2012年11月1日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム お酒の飲用(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへお酒飲用者は8割弱で2009年調査時より減少。「ほとんど毎日」は2割、週1回以上は半数強。好きなお酒は「ビール」が最も多く、「サワー、チューハイ」「ワイン」が続く。「サワー、チューハイ」は女性20〜40代で1位 お酒をひとりで飲む人はお酒飲用者の6割弱、2009年調査時より増。「配偶者」が4割、「職場の同僚・上司」は2割。同性同士の友人3割、異性含む友人が2割弱 お酒を飲みたくなるシーンは「食事中」の他「誕生日や結婚記念日などのお祝いの席」

2011年11月16日イードフィードバック数:0ライフスタイル

ワインと健康・美容に関する意識調査

News 2011年11月16日 「ボージョレ・ヌーヴォー」を今年も飲むリピーターは7割 ワインと健康・美容に関する意識調査 ~健康・美容目的のワイン愛飲者は4割、お酒が苦手でその効果をあきらめる声も~ 2011年11月16日 各位 「ボージョレ・ヌーヴォー」を今年も飲むリピーターは7割ワインと健康・美容に関する意識調査~健康・美容目的のワイン愛飲者は4割、お酒が苦手でその効果をあきらめる声も~ 新日本製薬株式会社株式会社イード 健康ブームを追い風に愛飲者が増えているワイン。11月17日が

2010年11月24日住信SBIネット銀行フィードバック数:2ライフスタイル

ワインに関するアンケート

[ ここから本文です ]住信SBIネット銀行 「ワインに関するアンケート」 住信SBIネット銀行は2010年10月21日(木)~2010年10月25日(月)の5日間、対象となるお客さまに「ワインに関するアンケート」を実施しました。 2,568名のお客さまにご協力いただきまして、誠にありがとうございました。 2010年10月21日(木)~2010年10月25日(月)12:00(回答期限) アンケート専用のWEBサイト(対象者にメールにてご案内) 個人のお客さまのうち、各年代ごとに当社がランダムに

2010年11月4日アイシェアフィードバック数:1ライフスタイル

ホットで飲みたいお酒に関する意識調査

ホットで飲みたいお酒に関する意識調査 寒い夜にホットで飲みたいお酒1位は「日本酒」~女性にはホットの「ワイン」「果実酒」も人気段々と寒さが増してきた今日この頃。冷え込む日には体を温めてくれる料理やドリンクが恋しくなるが、そんな夜にホットで飲みたいお酒は何だろうか。20代から40代のネットユーザーを対象に調査を行い、男女459名の回答を集計した。回答者のうち、好き嫌いは問わずお酒が「飲める」人は67.1%(308名)。以下設問にはこれらの人に答えてもらった。お酒が「飲める」308名に、お酒をホット

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 

お知らせ