調査のチカラ TOP > タグ一覧 > ワーキングウーマン

「ワーキングウーマン」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2016年2月14日日本生産性本部フィードバック数:0キャリアとスキル

コア人材としての女性社員育成に関する調査

産業界労使、学識経験者などで構成する公益財団法人日本生産性本部は、第7回「コア人材としての女性社員育成に関する調査」を実施した(2009年から毎年実施)。前回に続き、各地域の全国生産性機関の協力を得て、調査を実施した。なお、当本部では、2008年に「ワーキングウーマンパワーアップ会議」を発足し、働く女性の活躍を応援する活動を展開している。 今回の調査結果の主なポイントは以下のとおり。1.女性活躍推進法への対応について、「課題がある」とする企業は72.1%である。課題としては、「目標(定量的目標)

2015年10月8日ライオンフィードバック数:0ライフスタイル

若手ワーキングウーマンのヘルスケア調査

【若手ワーキングウーマンのヘルスケア調査】~若くても、仕事に...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース TOP > プレスリリース一覧 > 【若手ワーキングウーマンのヘルスケア調査】 ~若くても、仕事に燃える女性の歯...【若手ワーキングウーマンのヘルスケア調査】 ~若くても、仕事に燃える女性の歯茎は出血しやすいことが判明~ 残業に奮闘する女子は「歯茎不調女子」だった!ライオン株式会社(代表取締役社長・濱 逸夫)は、20歳代の有職女性753名を対象に、“歯とお口の健康”

2015年2月20日日本生産性本部★フィードバック数:0キャリアとスキル

日本生産性本部の調査です。

第6回「コア人材としての女性社員育成に関する調査」

第6回「コア人材としての女性社員育成に関する調査」結果概要 〜経営者や管理職の理解・関心が薄い理由は女性社員の育成経験がないこと〜産業界労使、学識経験者などで構成する公益財団法人日本生産性本部は、第6回「コア人材としての女性社員育成に関する調査」を実施した(2009年から毎年実施)。今回から、各地域の全国生産性機関の協力を得て、対象企業を拡大して調査を実施した。なお、当本部では、2008年に「ワーキングウーマン・パワーアップ会議」を発足し、働く女性の活躍を応援する活動を展開している。今回の調査結

2014年6月8日日経BPフィードバック数:0ライフスタイル

DUAL妻、悩みは「0~6歳児の子どもとの関係」

仕事: 収入や福利厚生に加え、「仕事のしやすさ」「人間関係」「やりがい」など、職場に求めるものは人によってさまざまです。では、子どもを育てながら仕事を続けるDUAL世代は、どういった職場が働きやすいと考えているのでしょうか。 日経DUALでは、調査会社マクロミルと共同で、12歳以下の子どもがいる全国2000人の男女に、仕事で重要視する項目についてたずねました(調査の概要は、過去記事を参照)。今回注目したのは、そのなかでも「お互いに扶養に入っていない共働き世帯の女性」と、「妻が夫の扶養に入って働く

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ