「三菱地所」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2016年1月14日東洋経済新報社フィードバック数:0ビジネス

最新!「土地の保有額が大きい」トップ500社

最新!「土地の保有額が大きい」トップ500社1位は三菱地所、不動産と鉄道が目立つ 丸ビル(左)と新丸ビル。東京・丸の内といえば三菱地所だ(写真:YNS / PIXTA) 3大都市圏を中心に大都市において、ここ2~3年は土地の上昇傾向がみられてきた。国土交通省が毎年1月1日時点の価格を公表する「公示地価」の最新版は3月に公表される見込みで、動向が気になるところだ。オフィスや店舗、工場、研究所などの自社施設、マンションやオフィスビル等の賃貸物件、社宅や寮、保養所、遊休地などの運用・福利厚生施設―

2014年12月29日東洋経済新報社★フィードバック数:0ビジネス

珍しいテーマの企業ランキングです。

土地をたくさん持っているトップ500社

土地をたくさん持っているトップ500社トップは三菱地所、「オールド」企業の潜在力 東洋経済オンライン編集部ベテランから若手まで個性的な部員が揃う編集部。編集作業が中心だが、もちろん取材もこなします(画像はイメージです)。現在のスタッフはこちらを御覧ください。 東京・丸の内といえば三菱地所。丸ビル(左)と新丸ビルはその象徴だ(写真:まちゃー/Imasia) オフィスや店舗、工場、研究所などの自社施設、マンションやオフィスビル等の賃貸物件、社宅や寮、保養所、遊休地などの運用・福利厚生施設――。

2014年12月12日経済同友会フィードバック数:0社会/政治

東日本大震災被災地の将来展望を開く~集中復興期間の最終年度に向けて~

東日本大震災被災地の将来展望を開く ~集中復興期間の最終年度に向けて~ 震災復興委員会 委員長 木村 惠司 (三菱地所 取締役会長) はじめに原子力災害からの福島復興に向けて東日本大震災からの復興に向けて おわりに【参考資料】2014年度震災復興委員会 委員名簿 メールNEWSをお送りします経済同友会では、代表幹事定例記者会見の発言要旨、代表幹事コメント、提言・意見・報告書の発表、各種シンポジウム・フォーラムのご案内等を、メール配信しています。ぜひご登録ください。

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

特集データ

特集INDEXへ

お知らせ