調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 上昇都道府県

「上昇都道府県」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

地域ブランド調査2017 結果速報~最も魅力的な市は京都市。仙台市など地方都市躍進~

地域ブランド調査2017 結果速報~最も魅力的な市は京都市。仙台市など地方都市躍進~全国で最も魅力的な市区町村は京都市となりました。同市が1位になったのは2013年以来2度目。2位には前年1位の函館市、3位は札幌市となりました。都道府県は北海道が1位、2位は京都府となっています。京都市は2013年以来2度目の魅力度1位。同市を“魅力的”と評価した割合は65.4%となっています。京都市は認知度等も高く、居住意欲や観光意欲などで高い評価を得ています。なお、この10年間で1位から3位を京都市、函館市、

2017年10月9日楽天フィードバック数:0大型消費/投資

2017年 秋の訪日旅行(インバウンド) 人気上昇都道府県ランキング

楽天トラベル、2017年 秋の訪日旅行(インバウンド) 人気上昇都道府県ランキングを発表 旅行予約サービス「楽天トラベル」 ( https://travel.rakuten.co.jp/ )は、2017年9月15日(金)~10月15日(日)の外国語サイト経由の予約人泊数(=予約人数×泊数)をもとに、「2017年 秋の訪日旅行(インバウンド) 人気上昇都道府県ランキング」を発表しました。訪日旅行全体の予約人泊数は、前年同期比+84.1%(約1.8倍)と大きく伸びています。特に今年は、中国の国慶節

2017年8月26日楽天フィードバック数:0大型消費/投資

2017年 夏の国内旅行 人気上昇都道府県ランキング

楽天トラベル、2017年 夏の国内旅行 人気上昇都道府県ランキングを発表 - 伸び率トップ5に東北4県がランクイン - 旅行予約サービス「楽天トラベル」 ( https://travel.rakuten.co.jp/ )は、2017年7月15日(土)~8月31日(木)の国内宿泊の予約人泊数(=予約人数×泊数)をもとに、「2017年 夏の国内旅行 人気上昇都道府県ランキング」を発表しました。前年同期比の伸び率順の同ランキングでは、東北地方から福島県、宮城県、山形県、青森県がトップ5に入りました。ま

地域ブランド調査2016

地域ブランド調査2016 結果速報~最も魅力的な市は3年連続で函館市。石川県・金沢市が上昇~全国で最も魅力的な市区町村は函館市となりました。同市が1位になったのは3年連続4度目。2位には京都市が浮上し、前回2位だった札幌市は3位となりました。なお、今年3月に開業した北海道新幹線の新駅がある北斗市は上昇。同市は観光意欲度も大幅に上昇しています。都道府県では北海道が8年連続1位となりましたが、点数は低下し続けており、過去最低を更新しました。最下位は4年連続で茨城県となりましたが、同県の点数は上昇。認

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 

お知らせ