「不夜城」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2016年7月27日ネクストフィードバック数:0社会/政治

ビジネス街が不夜城に変身!朝と夜でギャップのある街は?【のんべえランキング2】

ビジネス街が不夜城に変身!朝と夜でギャップのある街は?【のんべえランキング2】 | 【LIFULL HOME'S】住まいのお役立ち情報 ビジネス街が不夜城に変身!朝と夜でギャップのある街は?【のんべえランキング2】お酒を飲む理由は人によって異なると思いますが、のんべえの場合はどうなのでしょうか。今回はお酒が好きで週に1回以上外で飲みに行くという20代~50代までの男女480人に、最もお勧めの街や朝と夜とでギャップのある街、お酒を飲む理由などを聞きました。朝と夜とでギャップのある街やお勧めの街をご

2013年9月2日NTTレゾナントフィードバック数:0大型消費/投資

夜遊びも楽しめる海外都市10選

せっかくの海外旅行。日中の観光が終わったら夜はおとなしくホテルの部屋で寝るだけ、なんて、ちょっともったいないと思いませんか? たとえば緯度の高い国々では、夏は夜8時〜10時頃まで日が暮れません。またシンガポールやラスベガスなど観光客が多く訪れる街では、夜遅くまで賑わう日が一年中続きます。今回は世界の「眠らない街」をセレクトしてみました。1.ストックホルム(スウェーデン)緯度が高く夜遅くまで明るいので、カフェやレストランでおしゃべりを楽しむ人たちが。夏には公園で夜の野外シアターもオープンします。2

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ