調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 不妊治療患者

「不妊治療患者」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年11月15日F Treatmentフィードバック数:0ライフスタイル

「不妊治療における社会からのサポート」に関する意識調査

2人に1人は知らずに損?不妊治療の助成金、認知度低いことが明らかに 不妊治療net ( https://funin-info.net )では、 20代~50代の女性を対象に、 「不妊治療における社会からのサポート」に関する意識調査を行いました。 調査の結果、 6割以上の方が十分なサポートを得られていないと感じていることが分かりました。その 中で、「助成金の拡充」を求める声が多い一方で、 不妊治療中であるにも関わらず助成金に関して十分に理解していない方が2人に1人いるということも明らかになりまし

2017年8月8日F Treatmentフィードバック数:0大型消費/投資

「不妊治療の医療機関を選ぶ際に重視するポイント」「不妊治療の医療機関に対する満足/不満の実態」に関する意識調査 F Treatment

「詳しく説明してほしい…」 不妊治療病院に対して患者が抱く不満とは 不妊治療net(https://funin-info.net)では、20代~50代の女性を対象に、「不妊治療の医療機関を選ぶ際に重視するポイント」「不妊治療の医療機関に対する満足/不満の実態」に関する意識調査を行いました。調査の結果、通院していた病院に満足していた人は「医師・スタッフによる治療に対する詳細な説明」「医師・スタッフの対応の丁寧さ」について特に満足度が高いのに対し、通院していた病院に不満だった人はそれらの満足度が低

2017年7月10日F Treatmentフィードバック数:0ライフスタイル

不妊治療、ゴールが見えないことが一番の不安?

不妊治療、ゴールが見えないことが一番の不安? 不妊治療netでは、20代~50代の女性を対象に、「不妊治療に対するハードル(不満、不安など)」に関する意識調査を行いました。調査の結果、不妊治療患者・経験者・未経験者(※)の93%がハードルを感じていることが分かりました。その原因は、不妊治療の負担そのものよりも、負担がどの程度か分からないことの方が大きいという傾向がありました。さらに、不妊治療に関する情報は、人に聞くよりもウェブサイトで調べている人が多いという結果も得られました。 ​今回、不妊

卵子凍結すれば、心おきなく働ける? - 母子の明るい笑顔に立脚した女性活躍社会を -

卵子凍結すれば、心おきなく働ける? - 母子の明るい笑顔に立脚した女性活躍社会を - | ニッセイ基礎研究所 卵子凍結すれば、心おきなく働ける? - 母子の明るい笑顔に立脚した女性活躍社会を - 生活研究部 研究員 天野 馨南子基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 【はじめに】筆者は少子化問題について、子どもを持つ・持たない、何人欲しいなどは全て個人のライフプランだ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 

お知らせ