「不安感」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2017年9月13日ベルメゾンフィードバック数:0ライフスタイル

「女性の生活意識アンケート調査」(第11回) (6)将来に対する気持ちについて

ベルメゾン生活スタイル研究所 〈ウーマンスマイルアンケート〉◆結果発表:「女性の生活意識アンケート調査」(第11回) ⑥将来に対する気持ちについてベルメゾン生活スタイル研究所では、2012年6月から半年に1回、女性を対象にした生活意識アンケート調査を実施しています。 この調査は、女性の生活実感や景況感、消費や節約意識について聞いた結果を時系列データとしてまとめたもので、今回は、全7回に分けてレポートいたします。●調査は21017年6月8日~6月22日にインターネットで実施。30~50代女性239

認知症に関する意識・実態調査

プレスリリース「認知症に関する意識・実態調査」 認知症に関する意識・実態調査報道関係各位 平成28年6月23日株式会社クロス・マーケティング認知症への不安感はあるものの、対策を取る人は少数-認知症に関する意識・実態調査-株式会社クロス・マーケティング(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:五十嵐幹)は、全国47都道府県に在住する20~69歳の男女を対象に「認知症に関する意識・実態調査」を実施しました。調査背景・目的 高齢化社会が進行し、介護は今後ますます身近な問題となっていきます。近年、主な介

2015年8月31日内閣府★★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

インターネット上の安全・安心に関する世論調査

インターネット上の安全・安心に関する世論調査お願い本報告書の内容を引用されたときは,その掲載部分の写しを下記宛に御送付下さい。内閣府大臣官房政府広報室 世論調査担当〒100-8914東京都千代田区永田町1-6-1電話 03(3581)0070FAX 03(3580)1186目次本報告書を読む際の注意1 調査の概要2 調査結果の概要1.インターネットの安全・安心について(1) インターネットの利用頻度(2) インターネット利用に対する不安感(3) インターネットを利用した犯罪の増減2.インターネ

2015年2月27日HRプロフィードバック数:0キャリアとスキル

「2016年新卒採用 中間調査」結果報告【4】ターゲット設定の活発化と、2016年新卒採用成功への不安感

「2016年新卒採用 中間調査」結果報告【4】 ターゲット設定の活発化と、2016年新卒採用成功への不安感HR総研では、2016年卒採用についての中間総括アンケートを採用担当者を対象に2014年12月に実施した。「採用選考に関する指針」によって採用活動時期の変更を求められる2016年卒採用の現状をシリーズでレポートしていく。4回目のテーマは「採用ターゲット」について。この先は、会員の方だけがご覧いただけます。会員の方はログインを、会員でない方は無料会員登録をお願いします。こちらのコンテンツのご利

2014年11月6日MSD★フィードバック数:0ライフスタイル

不眠についての調査です。

不眠に関する意識と実態調査

2014年11月6日 不眠に関する意識と実態調査を実施 2014年11月6日MSD株式会社MSD株式会社 不眠に関する意識と実態調査を実施 ― 日本人の約4割に不眠症の疑いあり ―MSD株式会社(本社:東京都千代田区、社長:トニー・アルバレズ)は、全国の20歳から79歳の男女7,827名を対象に、不眠に関する意識と実態を明らかにするための調査を実施しました。日本の成人3人のうち1人が、「寝つきが悪い」「睡眠中に何度も目が覚める」「朝早くに目が覚める」など何らかの不眠症状に悩んでいると言われてい

2014年4月1日日本商工会議所フィードバック数:0社会/政治

業況DIは、駆け込み需要を背景に改善。先行きは不安感が一段と拡大(LOBO調査2014年3月結果)

トップページ > ニュースライン > 業況DIは、駆け込み需要を背景に改善。先行きは不安感が一段と拡大(LOBO調査2014年3月結果) ニュースライン業況DIは、駆け込み需要を背景に改善。先行きは不安感が一段と拡大(LOBO調査2014年3月結果)2014年3月31日 14:00日本商工会議所が31日に発表した3月の商工会議所LOBO(早期景気観測)調査結果によると、3月の全産業合計の業況DIは、▲4.4と、前月から+3.3ポイントの改善。家電や日用品などを中心に消費税引き上げ前の駆け込み需要

2014年2月13日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

消費動向調査(2014年1月) ~消費税増税に対する不安感が垣間見える~

消費動向調査(2014年1月) ~消費税増税に対する不安感が垣間見える~

2013年6月12日パナソニックフィードバック数:8モバイル

ケータイユーザーのスマートフォンに関する意識・実態調査

プレスリリース2013年6月12日パナソニック モバイルコミュニケーションズ株式会社 携帯電話ユーザー調査ケータイ(※)ユーザーのスマートフォンに関する意識・実態調査を実施〜スマホを使ってみたいケータイユーザーの約6割が買い替えを躊躇〜ためらう理由は「ケータイ操作との違い」と「スマホに対する不安感」首都圏在住の20代〜40代の男女各600名を対象に実施 パナソニック モバイルコミュニケーションズ株式会社(社長:星 敏典)は、スマートフォンに関する意識・実態の把握を目的に、首都圏在住の20代〜40

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ