「不況業種」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2019年1月28日帝国データバンクフィードバック数:0ビジネス

全国企業倒産集計12月報

2018年 12月報倒産件数は627件、2カ月ぶりの前年同月比減少 負債総額は757億3800万円、2000年以降最小 主要ポイント■倒産件数は627件で、前年同月比9.9%の減少となり、2カ月ぶりに前年同月を下回った。負債総額は757億3800万円、前年同月比51.6%の減少と、2カ月連続で前年同月を下回り、2000年以降最小となった■業種別に見ると、7業種中4業種で前年同月を下回った。このうち、建設業(100件、前年同月比17.4%減)は6カ月連続、卸売業(93件、同19.8%減)は3カ月連

2019年1月28日帝国データバンクフィードバック数:0ビジネス

全国企業倒産集計2018年報

2018年報倒産件数は8063件、2年ぶりの前年比減少負債総額は1兆6255億5200万円、2000年以降最小〈注〉2017年の負債総額は、タカタ(株)の負債額を1兆823億8400万円(確定再生債権等の総額)として集計(2018年6月報より適用)主要ポイント■2018年の倒産件数は8063件(前年8376件、前年比3.7%減)と、2年ぶりに前年を下回った。月別では12カ月中9カ月で前年同月を下回った■負債総額は1兆6255億5200万円(前年2兆4548億8400万円、前年比33.8%減)と、

2017年1月18日帝国データバンクフィードバック数:0ビジネス

全国企業倒産集計2016年12月報

2016年 12月報倒産件数は654件、3カ月連続の前年同月比減少 負債総額は1713億2700万円、3カ月ぶりの前年同月比減少 主要ポイント■倒産件数は654件で、前月比で3.0%減少、前年同月比でも5.8%減少となった。前年同月比は3カ月連続で減少、減少幅は1ケタ台での推移が続いている■負債総額は1713億2700万円で、前月比70.6%の減少、前年同月比でも55.6%の減少となり、3カ月ぶりの前年同月比減少。なお、2016年では11月(5828億4200万円)に次いで2番目に大きい負債規模

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ