調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 不祥事ランキング

「不祥事ランキング」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2018年12月25日宣伝会議フィードバック数:0社会/政治

全国1000人が選ぶ2018年ワースト不祥事ランキング

【調査リリース】全国1000人が選ぶ2018年ワースト不祥事ランキング、1位は「日大アメフット問題」に 続発する「スポーツ界の不祥事」にも関心―月刊『広報会議』調べ 2位以下は「『はれのひ』の営業中止」「レスリング・伊調馨選手パワハラ告発」「文科省・東京医科大学の裏口入学と入試不正」 広報・メディア対応の専門誌『広報会議』(株式会社宣伝会議発売、社会情報大学院大学出版部発行)は11月、2018年に発覚した企業・団体・個人の不祥事に関し、全国1000人の男女(20~60代)を対象に、「最もイメージ

2018年1月15日宣伝会議★フィードバック数:0社会/政治

2017年不祥事ランキング

2017年不祥事ランキング

2017年12月28日宣伝会議フィードバック数:0社会/政治

2016年「ワースト不祥事」ランキング

2016年「ワースト不祥事」ランキング、1位は「舛添要一・前東京都知事政治資金問題」―月刊『広報会議』調べ 広報・メディア対応の専門誌『広報会議』(宣伝会議刊)が全国の男女1000人に調査 2位「ベッキー&ゲス川谷不倫騒動」、3位「電通の新入社員過労自殺」評判を落とした原因は「うそ・隠ぺいの姿勢」がトップ、発覚後の広報対応が重要に。 広報・メディア対応の専門誌『広報会議』(株式会社宣伝会議 発売、社会情報大学院大学出版部 発行)は11月、2016年に発覚した企業・団体・個人の不祥事に関し、全国

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ