「世田谷区」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年6月18日シンクロ・フードフィードバック数:0キャリアとスキル

目黒区・世田谷区の飲食店は、時給991円(前年比+9円)!アルバイト最新求人データ

[株式会社シンクロ・フード] ,求人 アルバイト 飲食店 時給 目黒区 世田谷区 平均時給 求職者 オープニング 西洋料理

2015年3月12日マイナビフィードバック数:0大型消費/投資

関西から上京! 1番驚いたことは何?

学生や新社会人、転勤など、何かと新生活が始まるこの季節。上京する人も多いのではないでしょうか? 特に関西と関東では生活や環境の違いも大きく、上京するにあたり何かと想像もつかずに不安を抱えている人も多いでしょう。そこで、「関西から都内へ上京する際に、1番驚くことはどれ?」というアンケートを採ってみました。■質問関西から都内へ上京する際に、1番驚くことは何?■回答数人付きあい:42(14%)街並み:29(9%)雰囲気:47(16%)安全:7(2%)言葉:71(24%)交通:62(21%)食文化:42

2014年8月22日シンクロ・フードフィードバック数:0キャリアとスキル

目黒区・世田谷区の飲食店、最新求人データ

[株式会社シンクロ・フード] ,求人 就職 アルバイト 飲食店 目黒区 世田谷区 求職者 正社員 業態 平均給与

2014年7月23日マイナビフィードバック数:0大型消費/投資

5人に1人が「新生活後、すぐに引っ越したくなった」。失敗と感じた理由は?

5人に1人が「新生活後、すぐに引っ越したくなった」。失敗と感じた理由は? 引っ越しする前に入念に確認したつもりでも、「隣近所がうるさい」「通気性が悪い」「虫がよく出る」など、いざ住んでみないとわからないことも多いと思います。皆さんの中にも「こんなはずじゃなかった」と引っ越し早々に後悔した経験がある方もおられるのではないでしょうか? 今回マイナビ賃貸では500人を対象に「新生活を始めて、すぐに引っ越したくなったことがあるか」を調査してみました。■約2割の人が「引っ越したくなったことがある」と回答Q

2014年7月23日マイナビフィードバック数:0ライフスタイル

みんなが一緒に暮らしたいペット、1番人気は「犬」? 「猫」?

【ランキング】みんなが一緒に暮らしたいペット、1番人気は「犬」? 「猫」? 家族の一員として愛せる可愛いペット。犬や猫をはじめ、熱帯魚や小鳥、爬虫類まで、さまざまな動物がペットとして、多くの方と暮らしています。では、自分がペットと一緒に暮らしてみたいとなると、どんな動物が人気なのでしょうか。今回マイナビ賃貸では500人を対象に「一緒に暮らしてみたいペット」について調査してみました。■1番人気は「小型犬」Q.一緒に暮らしてみたいと思うペットはなんですか?第1位:小型犬……:28.2%第2位:猫……

2014年4月14日NTTレゾナントフィードバック数:0大型消費/投資

付き合ってみたい『東京23区』彼氏ランキング

2014年04月06日 00:00 付き合ってみたい『東京23区』彼氏ランキング 同じ東京都の人間とはいえ、23区にも分かれていれば、住んでいる地域によって個性が異なりそう。そこで今回はみなさんに、東京23区のうち、あなたが付き合ってみたいのは何区の彼氏? と聞いてみました。1位に選ばれたのは、《ビシッとしたスーツで仕事をバリバリこなす「千代田区」》。千代田区といえば、官公庁や国会議事堂があるように、まさに日本における政治経済の中心地。霞が関や永田町、有楽町に東京駅まで、歴史を感じさせ

2010年2月16日東京商工リサーチフィードバック数:1ビジネス

「社長が多く住む街」の実態調査

企業情報、信用調査など与信管理をサポートする東京商工リサーチ 「社長が多く住む街」の実態調査 ~社長の100人に1人が「東京都世田谷」に住む~ 社長がもっとも多く住む人気の街は今も昔も「東京都世田谷区」だった。6年前もトップは世田谷区だったが、今回の調査では30~40歳代の若い社長は港区、渋谷区という“文化と流行の先端地”に多く住んでいることもわかった。 各世代で「世田谷区」と「大田区」が多いが、40歳代は「港区」、30歳代は「渋谷区」がトップ10入りし、世代間の居住感が異なってきたようだ。ま

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

特集データ

特集INDEXへ

お知らせ