「世界子供」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年8月11日UNICEFフィードバック数:0社会/政治

世界子供白書2016 統計表 日本語版

 ユニセフ 『世界子供白書2016』統計表 日本語版発表世界の子どもの状況が国・地域ごとにわかる【2016年8月8日東京発】ユニセフ(国連児童基金)の基幹刊行物『世界子供白書』では、毎年、世界全体の子どもたちに関する統計データや、子どもたちに影響を与えている様々な問題・課題をテーマに、世界の傾向を包括的に分析したレポートを掲載しています。子どもに関する統計表の日本語版を発表公益財団法人 日本ユニセフ協会(東京都港区 赤松良子会長)は、本年6月28日に発表された『世界子供白書2016(原題:Th

2016年7月4日UNICEF★★フィードバック数:0社会/政治

世界子供白書2016

 子どもに関する年次統計ユニセフ『世界子供白書2016』発表2030年までに6,900万人の乳幼児が命を落とすと指摘【2016年6月28日ニューヨーク発】ユニセフ(国連児童基金)が本日発表した『世界子供白書2016』は、世界が最も厳しい状況に置かれる子どもたちの窮状にもっと関心を向けなければ、次のような状況が引き起こされると指摘しています。『現在の傾向に基づくと、持続可能な開発目標(SDGs)の到達年である2030年までに、6,900万人の5歳未満子どもたちが予防可能な原因のために亡くなり、1

2014年2月4日UNICEF★フィードバック数:0社会/政治

ユニセフのレポートです。

世界子供白書2014-統計版

ユニセフ『世界子供白書2014-統計版』発表世界の子どもたちの“格差”が、更に明らかに 【2014年1月30日 ニューヨーク発】世界子供白書2014-統 計版 だれもが大切な”ひとり”−格差を明らかにし子どもの権利を推進する― ユニセフは1月30日、『世界子供白書2014-統計版 だれもが大切な”ひとり”−格差を明らかにし子どもの権利を推進する―』を発表。世界で最も弱い立場にある22億人もの子どもたちひとりひとりが、「子どもの権利条約」で定められた権利を享受できるようにするために、格差の詳

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ