「中古品」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2017年8月26日楽天リサーチ★フィードバック数:0ライフスタイル

中古品(リユース品)の売買に関する調査

『20代は中古品の購入に抵抗が少なく、売買頻度とフリマアプリ利用が他世代より多い結果に』中古品(リユース品)の売買に関する調査 2017年8月24日楽天リサーチ株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:田村 篤司、以下「楽天リサーチ」)は、「中古品(リユース品)の売買に関する調査」をインターネットで実施しました。今回の調査は、2017年7月26日(水)から7月27日(木)の2日間、楽天リサーチに登録しているモニター(約230万人)の中から、全国の20代から60代の男女1,000人を対象に行

2016年9月5日アクティブソナーフィードバック数:0マーケティング

インターネットにおける中古品の購入に関する意識調査

[アクティブソナー] ,買取 中古品 中古市場 リユース 委託販売 中古ブランド アクティブソナー RECLO

中古品(リユース)市場規模推計、2014年は1兆5966億円

[株式会社リフォーム産業新聞社] ,リサイクル 中古品 リユース 市場規模

2013年4月19日オウチーノ★フィードバック数:0大型消費/投資

住宅に限らない「中古品」についての調査です。

市場ごとの「中古品」に対する認識調査

市場別「中古品」に関する認識調査【O-uccino(オウチーノ)】 市場別「中古品」認識調査! 中古車や古本、古着など、様々な市場で「中古品」が安く、簡単に手に入る昨今。各市場における、「中古品」の受け入れられ方は、どのように異なるのでしょうか。今回は、20歳~69歳の男女1,113名に、『「中古品」に関する認識調査』を行いました。 「中古品」が容認されている市場、1位が「本・漫画」、2位が「住宅」。 まず、市場別に「中古品」がどれくらい容認されているのか、を知るため、「住宅」「自動車・バイ

2011年4月8日矢野経済研究所フィードバック数:7ライフスタイル

ファッションアイテムのリユース(中古)市場に関する調査結果 2011-衣料品(古着)を牽引役として拡大するリユースファッション市場-

2011年04月08日 ファッションアイテムのリユース(中古)市場に関する調査結果 2011 ~衣料品(古着)を牽引役として拡大するリユースファッション市場~ 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内リユースファッション市場の調査を実施した。1.調査期間:2011年2月~3月 注:2011年3月に発生した東日本大震災の影響は考慮していない2.調査対象:衣類、服飾雑貨、腕時計、ジュエリー・アクセサリーの中古品販売を行う小売事業者3.調査方法:当社専門研究員による直接面談、郵送アンケート調査

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ