調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 中堅中小企業

「中堅中小企業」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2016年4月27日IDCフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2016年 国内ストレージ需要動向調査

2016年 国内ストレージ需要動向調査結果を発表 ユーザー部門が独自のストレージ予算を持つ割合は大企業では54.1%を占める 独自のストレージ予算はオンプレミス環境への支出が多いが、クラウドへの支出も増加 大企業の60.6%がユーザー部門の独自予算が今後も増加すると考えている IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-13-5、代表取締役:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、国内ストレージ需要動向調査の結果を発

市場調査で占う2016年のIT動向--調査記事をまとめてチェック

市場調査で占う2016年のIT動向--調査記事をまとめてチェック ZDNet Japan Staff 2015年12月28日 06時30分印刷 クリップした記事をMyページから読むことができます Here's my content【ラウンドアップ】 ZDNet Japanは2015年、IT市場調査に関する数多くの記事を掲載してきた。その動向を見直すことで2016年のIT市場の行方を探ってみてはいかがだろうか。以下の記事をチェックしてほしい。IDCはPC市場の動向に関する報告書「Worldw

2015年8月25日スターティアフィードバック数:0社会/政治

中堅中小企業におけるマイナンバー制度の意識調査 第2弾

中堅中小企業におけるマイナンバー制度の意識調査 第2弾

川崎市での企業調査です。

平成26年度第1回川崎市内中堅中小企業経営実態調査レポート

平成26年度第1回川崎市内中堅中小企業経営実態調査レポート

2014年4月10日経済産業研究所フィードバック数:0社会/政治

賃上げと5.5兆円の経済対策で消費増税の影響は限定的 ~駆け込み需要の反動減を乗り越えれば、好循環が視野に 今こそ官民で構造改革を~

賃上げと5.5兆円の経済対策で消費増税の影響は限定的 ~駆け込み需要の反動減を乗り越えれば、好循環が視野に 今こそ官民で構造改革を~今年の春闘では、昨年とは打って変わって多くの企業が定昇などに加えてベースアップ(ベア)にまで踏み込んだ回答を行った。新聞報道ではベースアップに応じた企業の割合は回答企業の約7割に及んでいるが、未だ景気の先行きが不透明でベースアップの回答割合が1割強であった昨年とは様変わりとなっている。もっとも、ベースアップ企業が少なかった昨年でも、定昇などにより平均賃上げ率は1.8

2013年12月27日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

日本企業のマネーフローに変化はみられるか

みずほインサイト日本経済2013 年 12 月 27 日日本企業のマネーフローに変化はみられるかみずほ総合研究所調査本部市場調査部・金融調査部03-3591-1248/03-3591-1351○ 2013年7~9月期における日本企業の資金運用(資金の使い途)は、大企業では投融資の増加を背景に回復基調が続いた一方、中堅・中小企業では設備投資の低迷により緩やかな伸びにとどまった○ 安倍政権発足後、企業の前向きな投資行動に対する期待が高まっているが、企業は未だ投資に対する慎重姿勢を崩していない模様○

2012年3月22日ディスコフィードバック数:4キャリアとスキル

『日経就職ナビ2013 就職活動モニター調査』(2012年3月)

HOME プレスリリース 就活モニター調査、3月1日現在の活動状況 〜『日経就職ナビ2013 就職活動モニター調査』(2012年3月)結果より〜 プレスリリース就活モニター調査、3月1日現在の活動状況 〜『日経就職ナビ2013 就職活動モニター調査』(2012年3月)結果より〜2012年03月22日就職情報会社ディスコ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:夏井丈俊)は、2013年3月卒業予定の大学生モニター(現大学3年生、理系は修士1年生を含む)を対象に3月1日〜7日の期間、インターネットで就職

2012年1月25日日経BP★フィードバック数:9企業情報システム

SMBにフォーカスした調査です。

中堅中小企業のIT利用・活用調査

進む中堅中小企業のIT化、BCP対策やセキュリティー管理など潜在リスクの解決が急務 ―中堅中小企業のIT利用・活用調査―2012年01月23日 日経BPコンサルティング(東京都港区、戸田雅博社長)はこのほど、中堅中小企業におけるITの利用・活用状況を把握するために「中堅中小企業のIT利活用調査」の結果をまとめた。調査対象者は、従業員300人未満の国内企業、団体に勤務する役職者327人から回答を得た。 今回の調査を通じて、パソコン、電話・通信回線、複合機といったIT機器の利用が中堅中小企業に浸透し

2011年6月29日アイティメディア★フィードバック数:7セキュリティ/ネットワーク

キーマンズがSMBのセキュリティについての調査結果を発表しました。

中堅中小企業におけるセキュリティ対策状況

中堅中小企業におけるセキュリティ対策状況  キーマンズネットでは、2011年4月12日〜 2011年4月19日にかけて、従業員数1000名以下の企業に対して「中堅中小企業のセキュリティ対策」に関するアンケートを実施した(有効回答数:607)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の63.9%、一般部門が36.1%という構成比であった。今回、お聞きしたのは「運用方針」、「発生した事件・事故」、「実施している対策」など、セキュリティ対策状況を把握するための質問。その結果、全体で56%の企業がセキ

2011年2月24日アイティメディア★フィードバック数:3企業情報システム

キーマンズがSMBのERPに関する調査結果を発表しました。

中堅中小企業のためのERPパッケージ選択術

中堅・中小企業においてもERPは基幹系業務を支えるものとして極めて重要な役割を果たしている。ERPに限らず業務システム全般において独自開発システムからパッケージ利用へと遷移するのは自然な流れだ。一般的に独自開発システムは開発に要する費用や機能の豊富さといった点でパッケージよりも不利であると言われている。ところが、ERPを活用しているユーザ企業の実態を探ってみると、必ずしもパッケージが独自開発システムよりも高い評価を得ているわけではない。つまり「パッケージだから安心」という理由で安易にERPパッケ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

特集データ

特集INDEXへ

お知らせ