「中小企業」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年11月21日第一生命保険フィードバック数:0キャリアとスキル

2017年冬のボーナス予測 ~前年比+0.8%と、中小企業を中心に小幅増加を予想~

2017年冬のボーナス予測 ~前年比+0.8%と、中小企業を中心に小幅増加を予想~

2017年11月15日ノークリサーチフィードバック数:0企業情報システム

2017年中堅・中小企業が販社/SIerから導入するIT商材種別の変化

2017年中堅・中小企業が販社/SIerから導入するIT商材種別の変化

2017年11月14日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

「活躍できる企業の見分け方と入社後に気をつけること」についてアンケート

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース転職先で活躍できないミドルの特徴は 「前職の仕事のやり方を持ち込む」。 転職先で活躍するためのコツとは?―『ミドルの転職』コンサルタントアンケート集計結果― 転職先で活躍できないミドルの特徴は「前職の仕事のやり方を持ち込む」。 転職先で活躍するためのコツとは?―『ミドルの転職』コンサルタントアンケート集計結果―人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代

2017年11月13日日本政策金融公庫フィードバック数:0社会/政治

中小企業景況調査(2017年10月)要約版

中小企業景況調査(2017年10月)要約版

2017年11月6日ノークリサーチフィードバック数:0企業情報システム

2017年中堅・中小企業におけるバックアップ対策の実態と今後の展望

2017年中堅・中小企業におけるバックアップ対策の実態と今後の展望

2017年11月6日ノークリサーチフィードバック数:0企業情報システム

2017年中堅・中小企業の運用管理に起きつつある変化と今後の展望

2017年中堅・中小企業の運用管理に起きつつある変化と今後の展望

2017年11月6日ノークリサーチフィードバック数:0企業情報システム

2017年中堅・中小企業におけるセキュリティ対策の不足領域と今後の対応

2017年中堅・中小企業におけるセキュリティ対策の不足領域と今後の対応

2017年10月24日ノークリサーチフィードバック数:0企業情報システム

2017年中堅・中小企業における「文書管理・オンラインストレージサービス」の導入社数シェアと今後のニーズ

2017年中堅・中小企業における「文書管理・オンラインストレージサービス」の導入社数シェアと今後のニーズ

2017年10月23日ノークリサーチ★フィードバック数:0企業情報システム

2017年中堅・中小企業における「BI・帳票」の導入社数シェアとユーザ評価

2017年中堅・中小企業における「BI・帳票」の導入社数シェアとユーザ評価

2017年10月22日ノークリサーチフィードバック数:0企業情報システム

2017年中堅・中小企業における「生産管理」の導入社数シェアと今後のニーズ

2017年中堅・中小企業における「生産管理」の導入社数シェアと今後のニーズ

2017年10月22日ノークリサーチフィードバック数:0企業情報システム

2017年中堅・中小企業における販売・仕入・在庫管理システムの導入社数シェアとユーザ評価

2017年中堅・中小企業における販売・仕入・在庫管理システムの導入社数シェアとユーザ評価

2017年10月22日ノークリサーチフィードバック数:0企業情報システム

2017年中堅・中小企業における「給与・人事・勤怠・就業管理システム」の利用実態と現状の課題

2017年中堅・中小企業における「給与・人事・勤怠・就業管理システム」の利用実態と現状の課題

2017年10月22日ノークリサーチフィードバック数:0企業情報システム

2017年中堅・中小企業における「会計管理」の導入社数シェアと現状の課題

2017年中堅・中小企業における「会計管理」の導入社数シェアと現状の課題

2017年10月22日ノークリサーチ★フィードバック数:0企業情報システム

2017年中堅・中小企業における「CRM」の導入社数シェアと現状の課題

2017年中堅・中小企業における「CRM」の導入社数シェアと現状の課題

2017年10月22日ノークリサーチフィードバック数:0企業情報システム

2017年中堅・中小企業におけるERP活用の実態と今後のニーズに関する調査

2017年中堅・中小企業におけるERP活用の実態と今後のニーズに関する調査

2017年10月20日ノークリサーチフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

2017年中堅・中小企業におけるグループウェアの導入社数シェアと今後のニーズ

2017年中堅・中小企業におけるグループウェアの導入社数シェアと今後のニーズPRESS RELEASE(報道関係者各位)2017年10月3日2017年中堅・中小企業におけるグループウェアの導入社数シェアと今後のニーズ調査設計/分析/執筆: 岩上由高ノークリサーチ(本社〒120-0034 東京都足立区千住1-4-1東京芸術センター1705:代表:伊嶋謙ニ TEL:03-5244-6691URL:http//www.norkresearch.co.jp)は2017年の国内中堅・中小企業におけるグルー

2017年10月20日ノークリサーチフィードバック数:0キャリアとスキル

2017年中堅・中小企業における「ワークフロー」の導入社数シェアと今後のニーズ

2017年中堅・中小企業における「ワークフロー」の導入社数シェアと今後のニーズ

2017年10月14日MM総研★フィードバック数:0企業情報システム

クラウド会計ソフトの法人導入実態調査

2017年09月26日■ 会計ソフト利用者のうち、クラウド型利用は14.5% ■ クラウド会計ソフトの導入メリットはコスト削減と情報の集約管理 ■ クラウド会計ソフトの導入シェアは「freee」が32.3%で首位 ■ インターネットバンキングなど、データ連携により業務効率化に期待  MM総研(東京都港区、所長・中島 洋)は9月26日、国内法人におけるクラウド会計ソフト(※1)の導入実態について調査結果を発表した。この調査は、従業員300人以下の中小企業等8,851社を対象にWebアンケートを実

2017年10月3日財務省フィードバック数:0社会/政治

第54回法人企業景気予測調査(平成29年7~9月期調査)

報道発表第54回法人企業景気予測調査(平成29年7〜9月期調査)◆ 調査の概要平成29年7〜9月期及び9月末見込み、平成29年10〜12月期及び12月末見通し、平成30年1〜3月期及び3月末見通し。 平成29年度上期実績見込み、平成29年度下期見通し。設備投資の平成29年度上期は4〜6月期実績と7〜9月期実績見込みを合計したもの。平成29年度下期は計画。 ◆ 調査対象企業の範囲資本金、出資金又は基金(以下「資本金」という。)1千万円以上の法人(電気・ガス・水道業及び金融業、保険業は資本金1

2017年8月30日ノークリサーチフィードバック数:0企業情報システム

2017年 中堅・中小企業におけるストレージ導入の最新動向と今後の施策

2017年 中堅・中小企業におけるストレージ導入の最新動向と今後の施策

2017年8月14日ディップフィードバック数:0キャリアとスキル

はたらこねっとユーザーアンケート ?中小企業と大企業における社員登用機会の違いについて-

社員・派遣・パートのお仕事・求人情報を探すなら【はたらこねっと】 > ≪中小企業・大企業の違いと就業経験を調査≫ 中小企業で働く派遣社員の「社員登用の打診を受けたい人」73% ≪中小企業・大企業の違いと就業経験を調査≫中小企業で働く派遣社員の「社員登用の打診を受けたい人」73%「正社員登用の打診経験」35%、大企業よりも高い結果 ~大企業との違いに「一人ひとりの責任の大きさ」「最初から最後まで仕事を任せてもらえる」など~ 報道関係者各位 ディップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締

2017年8月8日統計センターフィードバック数:0ビジネス

中小企業実態基本調査 平成28年確報(平成27年度決算実績)

各行にあるのボタンを押すと該当データが表示されます。中小企業実態基本調査平成28年確報(平成27年度決算実績)確報年次2016年

2017年8月2日東京都フィードバック数:0ビジネス

東京都中小企業の景況 平成29年7月調査

ここから本文です。東京都中小企業の景況 平成29年7月調査都内中小企業の景況調査の結果がまとまりましたのでお知らせいたします。6月の景況業況:2年ぶりに-24の水準まで改善見通し:上昇期待続く6月の都内中小企業の業況DI(業況が「良い」とした企業割合-「悪い」とした企業割合)は、当月-24(前月-28)と4ポイント増加、2年ぶりに-24の水準まで改善した。今後3か月間(7~9月)の業況見通しDI(当月(6月)に比べて「良い」とした企業割合-「悪い」とした企業割合)は、当月-13(前月-15)と2

2017年7月26日IPAフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

「2016年度 中小企業における情報セキュリティ対策に関する実態調査」報告書

「2016年度 中小企業における情報セキュリティ対策に関する実態調査」報告書について 最終更新日:2017年8月8日 独立行政法人情報処理推進機構 技術本部セキュリティセンター「2016年度 中小企業における情報セキュリティ対策に関する実態調査」における訪問によるヒアリング調査において収集した情報セキュリティの取り組み等を事例集としてまとめ、ページ下部に掲載します。(なお、内容についてのアンケート募集は終了しました。) 報告書の概要 企業におけるIT化により、業務の効率化、サービスレベルの向上が

2017年7月19日ノークリサーチフィードバック数:0企業情報システム

2017年 中堅・中小企業におけるサーバ導入の最新動向と今後の施策

2017年 中堅・中小企業におけるサーバ導入の最新動向と今後の施策

2017年7月7日帝国データバンクフィードバック数:0社会/政治

企業の想定為替レートに関する動向調査

2017/6/27企業の想定為替レートに関する動向調査企業の想定為替レートは平均110円06銭〜企業規模が小さいほどより円高水準を想定する傾向〜はじめに海外情勢の変化により為替レートが変動するなか、かつて「有事」となればドル買いがセオリーだったが、近年では「有事の円買い」によって円高に進むケースも増えてきた。また、企業が予め想定した名目為替レートと、実際の名目為替レートに大きな差異が生じた場合には、企業業績を大きく左右することとなる。とりわけ、中小企業の想定為替レートは企業の与信にも影響を与える

2017年7月7日GMOインターネットフィードバック数:0ビジネス

働き方改革に関する実態調査

「働き方改革に関する実態調査」を日本国内で実施~企業の課題は「人材不足」、業務効率化をはじめ多面的な取り組みに関心~ GMOインターネットグループでインターネットリサーチ事業を展開するGMOリサーチ株式会社(代表取締役社長 細川 慎一 以下、GMOリサーチ)は、GMOリサーチが提携する日本のモニターを対象に「働き方改革に関する実態調査」を実施いたしました。●調査テーマ:働き方改革に関する実態調査●調査地域 : 日本●調査対象 : 20歳以上の有職者(アルバイトを除く)中小企業勤務550名、大企業

2017年6月28日東京商工リサーチフィードバック数:0大型消費/投資

2017年「賃上げに関するアンケート」調査

公開日付:2017.06.14 2017年4月に賃上げを実施した企業は約8割(構成比82.6%)にのぼった。中でも中小企業ほど、「従業員の定着」など人材流出を防ぐための賃上げに取り組ん でいる実態が浮き彫りになった。「従業員の定着」が目的の賃上げは、資本金1億円以上の大企業が46.6%、同1億円未満の中小企業が53.8%で、中小企業が7.2ポイント上回った 。ただ、賃上げの効果は「社員のモチベーションが上がった」が55.0%でトップだったが、「効果なし」も21.7%あった。効果がなくても今後も賃

2017年6月26日ノークリサーチ★★フィードバック数:0企業情報システム

2017年 中堅・中小企業におけるクラウドインフラ活用の最新動向と今後の施策

2017年 中堅・中小企業におけるクラウドインフラ活用の最新動向と今後の施策

2017年6月22日帝国データバンクフィードバック数:0ビジネス

全国企業倒産集計2017年5月報

2017年 5月報倒産件数は784件、4カ月連続の前年同月比増加 負債総額は961億7200万円、2カ月連続の前年同月比減少 主要ポイント■倒産件数は784件で、前年同月比では20.2%の増加となり、4カ月連続で前年同月を上回った。20%を超える増加幅は、2009年6月(21.5%増)以来、7年11カ月ぶり。負債総額は961億7200万円で、前月比5.1%の増加となったものの、前年同月比では9.3%減少した■業種別に見ると、7業種中4業種で前年同月を上回った。このうち、小売業(181件、前年同月

2017年6月13日レバレジーズフィードバック数:0キャリアとスキル

2017年度新卒採用実績に関するアンケート調査

【調査レポート】17卒採用は大企業・中小企業ともに半数が満足 ~2017年度新卒採用実績に関するアンケート調査~報道関係社各位レバレジーズ株式会社2017年6月1日17卒採用は大企業・中小企業ともに半数が満足~2017年度 新卒採用実績に関するアンケート調査~ レバレジーズは若年層向け正社員就職支援サービス「ハタラクティブ」( https://hataractive.jp/ )で民間企業を対象に2017年度新卒の採用実績についてアンケート調査を実施しました。その結果は次の通りです。調査名:201

2017年5月27日帝国データバンクフィードバック数:0ビジネス

2017年度の設備投資に関する企業の意識調査

2017/5/172017年度の設備投資に関する企業の意識調査2017年度、企業の52.4%が設備投資を計画〜 主な資金調達方法は内部資金が4割、長期借入が3割 〜はじめに国内景気は個人消費の伸びが緩やかにとどまるなかで、輸出に加え設備投資がけん引役となることへの期待が高まっている。また、政府は「成長戦略2016」において、2018年度までに設備投資を年間80兆円程度に拡大する目標を掲げ、中小企業向け投資促進税制の拡充など、生産性向上に対する政策が進められている。そこで、帝国データバンクは、20

2017年5月16日東京商工リサーチフィードバック数:0大型消費/投資

第2回「マイナス金利に関するアンケート」調査

第2回「マイナス金利に関するアンケート」調査 公開日付:2017.05.09 2016年2月の日本銀行によるマイナス金利導入から1年余りが経過した。日銀が目標とする消費者物価上昇率2%は達成できず、マイナス金利の拡大論議もくすぶっている。こうした状況下で、マイナス金利の拡大を望む企業は全体の9.9%と約1割にとどまることがわかった。東京商工リサーチは、日本銀行のマイナス金利について企業への影響をアンケート形式で調査した。マイナス金利が自社の経営にプラスになっている企業は約3割(27.9%)で、内

2017年5月6日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

「海外市場対象の求人」実態調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース「海外市場対象の求人」実態調査 東南アジア市場を拡大したい企業の意向を受け、 9割の転職コンサルタントが海外市場向け求人は増加と予測―『ミドルの転職』コンサルタントアンケート集計結果― 「海外市場対象の求人」実態調査 東南アジア市場を拡大したい企業の意向を受け、 9割の転職コンサルタントが海外市場向け求人は増加と予測 ―『ミドルの転職』コンサルタントアンケート集計結果―人材採用

2017年4月18日東京商工リサーチフィードバック数:0大型消費/投資

銀行112行(2016年9月中間期決算)「地方公共団体・中小企業等向け貸出金残高」調査

銀行112行(2016年9月中間期決算)「地方公共団体・中小企業等向け貸出金残高」調査 公開日付:2017.04.10 国内銀行112行の2016年9月中間期の貸出金のうち、地方公共団体(以下、地公体)向け貸出残高は28兆7,619億円(前年同期比5.3%増)と、6年連続で増加したことがわかった。中小企業等向け貸出残高は293兆5,966億円(同2.1%増)で、伸び率は地公体向けを3.2ポイント下回った。ただ、中小企業向け貸出は2012年9月中間期以降、5年連続で増加し、101行(構成比90.1

2017年4月9日IPAフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

情報セキュリティに関するサプライチェーンリスクマネジメント調査

HOME情報セキュリティ「情報セキュリティに関するサプライチェーンリスクマネジメント調査」報告書について 「情報セキュリティに関するサプライチェーンリスクマネジメント調査」報告書について 掲載日 2017年3月30日独立行政法人情報処理推進機構技術本部 セキュリティセンター 今日、ITシステムや提供する製品・サービスにおいて設計・開発・製造、及び運用・保守・廃棄に至るまでのプロセスの一部を外部委託することは一般的となっています。国内において企業内における情報セキュリティマネジメントへの取組みは浸

2017年4月7日川崎信用金庫フィードバック数:0キャリアとスキル

人手不足下における中小企業の人材活用策について

人手不足下における中小企業の人材活用策について

2017年3月31日東洋経済新報社フィードバック数:0キャリアとスキル

「中小企業でも平均年収が高い」トップ200社

「中小企業でも平均年収が高い」トップ200社社員300人以下でも高収入の会社は多数ある 従業員が少ない中小企業の中にも、年収が高い会社は多い (写真: momo / PIXTA) 4月を目前に控え、就職活動が本格化している。エントリーシートの締め切りや筆記試験対策に追われている就活生が多い時期だと思う。中には大手企業の選考に挑戦している就活生もいるだろう。一方で、地方企業や中堅・中小企業の採用情報解禁の本格化は、これからだ。そもそもどんな企業があるかさえわからない学生も多いのではないだろうか

2017年3月25日経済産業省★★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

中小企業の地球温暖化対策の実態を初めて調査

中小企業の地球温暖化対策の実態を初めて調査し、集計結果をとりまとめました 経済産業省は、日本商工会議所と連携して、各地商工会議所を通じて全国の会員企業を対象にアンケート調査を実施し、現状の取組状況や課題等を整理しました。これを受け、中小企業の実態に即した地球温暖化対策の取組促進に向け、日本商工会議所の提言がまとめられました。1.背景・目的 わが国の地球温暖化に関する総合計画である「地球温暖化対策計画」(平成28年5月閣議決定)においては、温室効果ガス排出量を2030年度において、2013年度比

2017年3月15日東京商工リサーチフィードバック数:0キャリアとスキル

「長時間労働」に関するアンケート調査

公開日付:2017.03.10 政府が残業時間の上限規制を「月100時間」で検討し、「長時間労働」が大きな社会的テーマに浮上している。東京商工リサーチでは、全国の企業を対象に「長時間労働」に関するアンケートを実施した。アンケート結果では、9割の企業で残業が存在し、8割の企業で残業削減に取り組んでいる。しかし、大企業に比べ中小企業等では受注や賃金の減少への影響が大きく、「長時間労働」削減に向けたハードルが高いことがわかった。現行の労働基準法は、原則として1日8時間、1週間に40時間の労働時間を定め

2017年3月10日東京商工会議所フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

生産性向上・ICT活用状況に関するアンケート調査

生産性向上・ICT活用状況に関するアンケート調査結果を取りまとめました 平成29年3月2日東京商工会議所地域振興部東京商工会議所(三村明夫会頭)は、中小企業を中心とする会員企業の足元の状況を把握することを目的として、このたび標記調査結果を取りまとめました。 労働力減少が確実となる中、個々の企業の生産性向上こそが日本の経済成長の原動力となりますが、中小企業の経営基盤は脆弱であり、生産性は大企業の平均値を大きく下回る状況です。 このような中、今期、当所では生産性向上委員会(委員長=ライオン(株)相

2017年3月9日東京商工会議所フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

生産性向上・ICT活用状況に関するアンケート調査

生産性向上・ICT活用状況に関するアンケート調査結果を取りまとめました 平成29年3月2日東京商工会議所地域振興部東京商工会議所(三村明夫会頭)は、中小企業を中心とする会員企業の足元の状況を把握することを目的として、このたび標記調査結果を取りまとめました。 労働力減少が確実となる中、個々の企業の生産性向上こそが日本の経済成長の原動力となりますが、中小企業の経営基盤は脆弱であり、生産性は大企業の平均値を大きく下回る状況です。 このような中、今期、当所では生産性向上委員会(委員長=ライオン(株)相

2017年2月27日ノークリサーチフィードバック数:0企業情報システム

中堅・中小企業のIT投資に影響を与えるビジネス環境の変化

中堅・中小企業のIT投資に影響を与えるビジネス環境の変化

2017年2月10日日本政策金融公庫フィードバック数:0社会/政治

中小企業景況調査(2017年1月調査)

中小企業景況調査(2017年1月調査)

2017年2月5日東京都フィードバック数:0社会/政治

東京都中小企業の景況 平成29年1月調査

ここから本文です。東京都中小企業の景況 平成29年1月調査都内中小企業の景況調査の結果がまとまりましたのでお知らせいたします。12月の景況業況:わずかに後退見通し:引き続き静観12月の都内中小企業の業況DI(業況が「良い」とした企業割合-「悪い」とした企業割合)は、当月▲30(前月▲28)と2ポイント減少、わずかに後退した。今後3か月間(1~3月)の業況見通しDI(当月(12月)に比べて「良い」とした企業割合-「悪い」とした企業割合)は、当月▲17(前月▲17)と横ばいで推移、平成28年8月(▲

2017年1月17日ノークリサーチフィードバック数:0企業情報システム

2017年中堅・中小企業におけるIT活用の展望その2:クラウド(PaaS/SaaS)編

2017年中堅・中小企業におけるIT活用の展望その2:クラウド(PaaS/SaaS)編

2017年1月17日ノークリサーチフィードバック数:0企業情報システム

2017年中堅・中小企業におけるIT活用の展望その3:ハードウェア(サーバ/PC等)編

2017年中堅・中小企業におけるIT活用の展望その3:ハードウェア(サーバ/PC等)編

2017年1月17日ノークリサーチ★★フィードバック数:0企業情報システム

2017年中堅・中小企業におけるIT活用の展望その1:業務システム/IoT/RPA編

2017年中堅・中小企業におけるIT活用の展望その1:業務システム/IoT/RPA編

2017年1月12日東京商工リサーチ★★フィードバック数:0社会/政治

「介護離職」に関するアンケート調査

公開日付:2016.12.27 東京商工リサーチが実施した「介護離職」に関するアンケート調査(有効回答7,391社)で、過去1年間に介護離職者が724社(構成比9.8%)で発生していたことがわかった。また、将来的に介護離職者が増えると考えている企業は5,272社(同71.3%)で約7割にのぼった。自社の「仕事」と「介護」の両立支援への取り組みは、約7割(5,358社、同72.4%)が不十分と認識しており、企業の「介護離職ゼロ」への歩みは端緒についたばかりのようだ。政府は、親族の介護を理由にした離

2017年1月11日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

大企業しか見ない?! 「大手病」だった17卒の就活生は〇割

就活の際はどんな企業を見ようと思いますか? まずはネームバリューがある大企業を見るという人が多いかもしれませんね。福利厚生が整っていたり、年収も安定しているイメージがある大企業。中小企業やベンチャー企業には目も呉れず、大手企業だけ受けたという先輩もいるかもしれません。いわゆる「大手病」と言われる人はどのくらいいたのでしょうか? 実際に就活生に話を聞いてみました。▼こちらの記事もチェック! 面接で「自分を動物で例えると何?」と聞かれたら、なんて答える? 「あなたを動物で例えると」診断■自分は就活の

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

新着データ

新着データINDEXへ

お知らせ