調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 中小企業経営者

「中小企業経営者」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2017年2月5日産業能率大学フィードバック数:0ビジネス

2017年の中小企業の経営施策

学校法人産業能率大学(東京都世田谷区)は、中小企業の経営者を対象に経営環境認識や経営方針・施策などを尋ねる調査を実施しました。調査はインターネット調査会社を通じて実施し、従業員数6人以上300人以下の企業経営者(経営トップ)661人から回答を得ています。中小企業を取り巻く環境は依然として厳しく、経営者の約半数が「従業員が不足している」という認識を持っています。また2016年に中途採用活動を行った中小企業のうち半数以上が予定した人数を採用できていない現状があります。こうした中、2017年の経営活

2016年11月28日エヌエヌ生命保険フィードバック数:0ビジネス

中小企業の経営者が考える経営状況予測・意識調査

2016年11月17日エヌエヌ生命保険株式会社「中小企業の経営者が考える経営状況予測・意識調査」を実施2020年までの“明るい”予測から2025年以降は”悲観的“に転じる結果にさらなる高齢化と突然の事業承継のリスク、急がれる対策は“人”と“資金” 日本社会と同様、中小企業経営者の高齢化が進んでおり、2015年における全国の社長の平均年齢は60.8歳、5人に1人が70歳を超えたといわれています*。生命保険を通じて日本の中小企業を応援するエヌエヌ生命保険株式会社(代表取締役社長:サティッシュ・バパッ

2015年4月10日大阪府★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

大阪府の調査です。

大阪府内製造業の医療関連産業への参入と企業行動について―「薬事法改正と医療分野等への参入状況に関する調査報告書―

企業競争力強化のための社内コミュニケーション形成に関する調査(資料No.156)  中小企業が機動性、小回り性の高さなどの強みを発揮し、競争力を強化していくには、大企業以上に強い経営者と社員間の相互理解と信頼に基づく結束が必要であり、こうした相互理解と信頼のためには、社内コミュニケーション形成が不可欠です。 しかし、社内コミュニケーションを形成するには何らかの仕掛けが必要であり、経営者にはそのための手間隙(時間と労力)が求められます。そこで、社内コミュニケーション形成への取組の現状と課題について

2014年4月8日日本政策金融公庫フィードバック数:0社会/政治

『調査月報』(2014年4月号)

平成26年4月5日発行(毎月5日発行) 通巻第636号(日本公庫 第67号) ISSN 1883-205920144調査リポート総合研究所 主任研究員 藤井 辰紀      研 究 員 金岡 諭史女性起業家の実像と意義−「2013年度新規開業実態調査(特別調査)」から−中小企業の女性経営者の課題とは総合研究所 グループリーダー 川澄 文子中小企業の女性経営者の実態No.067日本政策金融公庫20144調査月報中 小 企 業 の 今 と こ れ か ら調査リポートNo.0674女性起業家の実像と意

2014年1月16日産業能率大学★★フィードバック数:0社会/政治

中小企業の調査です。

2014年の中小企業の経営施策

学校法人産業能率大学(東京都世田谷区)は、中小企業の経営者を対象に2014年の経営環境認識や経営方針・施策などを尋ねる調査を実施。調査はインターネット調査会社を通じて実施し、従業員数6人以上300人以下の企業経営者(経営トップ)579人から回答を得た。結果概要経営活動に影響する要因 トップは消費税の引き上げ今年の経営施策に影響を与えそうなこととして最も多くあがったのは「消費税の引き上げ」(64.8%)、次いで「国の政策の変化」(40.4%)、「人材の不足」(32.0%)と続いた。消費増税による

新聞、テレビ、雑誌がよく利用されているとのことです。

中小企業経営者の経営情報の収集・活用に関する実態調査

中小企業経営者の経営情報の収集・活用に関する実態調査

2012年6月28日大同生命保険★★フィードバック数:4ビジネス

会社経営についての調査です。

経営者1万人アンケート

大同生命創業110周年記念事業「経営者1万人アンケート」〜ニッポンの未来をつくる中小企業の社長のホンネが明らかに〜  T&D保険グループの大同生命保険株式会社(社長:喜田哲弘)は、全国1万人の中小企業経営者のみなさまから経営課題の解決に向けたお取組みや、経営にあたってのお考え等に関する「生の声」をお聞きする「経営者1万人アンケート」を、本年1月から3月にかけて実施しました。アンケートの結果から、ニッポンの未来をつくる中小企業の社長のホンネが明らかになりました。調査結果は次のとおりです。

2011年5月26日未来予想フィードバック数:0ビジネス

海外オフィスに関する中小企業経営者の調査報告

海外オフィスに関する中小企業経営者の調査レポート2011年5月26日「海外オフィスに関する中小企業経営者の調査報告」 ~74%が海外オフィス探しに難航、賃貸オフィス以外のサービスオフィスやシェアリング等を69%が希望~ アジアでインキュベーションサービスを提供する未来予想株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO:矢田 峰之、以下、当社)は、海外進出を検討している中小企業の経営者184名を対象に、「海外オフィスに関する調査」を実施いたしましたので、その調査結果をご報告いたします。■調査

2011年5月25日未来予想フィードバック数:0ビジネス

中小企業経営者500名へ海外進出に関する調査報告

中小企業経営者500名の海外進出に関する調査レポート2011年5月25日「中小企業経営者500名へ海外進出に関する調査報告」 ~全体の40%が海外進出済みか進出意向あり、進出対象国では中国、シンガポールが人気~ アジアでインキュベーションサービスを提供する未来予想株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO:矢田 峰之、以下、当社)は、中小企業の経営者501名を対象に、「海外進出に関する調査」を実施いたしましたので、その調査結果をご報告いたします。■調査概要実施期間:2011年4月1日(

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ