「中西部」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年2月20日農畜産業振興機構フィードバック数:0ライフスタイル

2014/15年度主要穀物の生産状況等調査結果(第5回)を公表(ブラジル)

ブラジル国家食糧供給公社(CONAB)は2月12 日、2014/15 年度(10 月〜翌9月)第5回目となる主要穀物の生産状況等調査結果を発表した。当該調査は、春植えの夏期作物(大豆、第1期作トウモロコシなど)と、秋植えの冬期作物(第2期作トウモロコシ、小麦、大麦、ライ麦など)の生産予測を毎月発表するものである。これによると、2014/15 年度の主要穀物の作付面積は、5739 万ヘクタール(前年度比0.6%増)と見込まれている。このうち、大豆は、3150 万6800 ヘクタール(同4.4%増)

2015年1月22日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

米国 住宅市場は緩やかに回復(14年12月住宅着工件数) ~在庫が増加しているが販売の増加を背景に緩やかな拡大持続~

U.S.Indicatorsマクロ経済指標レポート米国 住宅市場は住宅市場は緩やかに回復 (14(14年12月住宅着工件数)住宅着工件数)発表日:20152015年1月21日21日(水)~在庫が在庫が増加し増加しているが販売の増加販売の増加を背景に増加を背景に緩やかを背景に緩やかな緩やかな拡大持続拡大持続~持続~第一生命経済研究所 経済調査部主任エコノミスト 桂畑 誠治0303-52215221-500114年12月の住宅着工件数(季節調整済み、年率換算)は、108.9万戸(前月比+4.4%)1

2014年11月23日農畜産業振興機構フィードバック数:0ライフスタイル海外

2014/15年度主要穀物の生産状況等調査結果(第2回)を公表(ブラジル)

ブラジル国家食糧供給公社(CONAB)は11月11日、2014/15年度(10月〜翌9月)第2回目となる主要穀物の生産状況等調査報告を発表した。当該調査は、春植えの夏期作物(大豆、第1期作トウモロコシなど)と、秋植えの冬期作物(第2期作トウモロコシ、小麦、大麦、ライ麦など)の生産予測を毎月発表するものである。これによると、2014/15年度の主要穀物の作付面積は、5667万〜5816万ヘクタールの範囲(前年度比0.5%減〜2.1%増)での推移が見込まれている。このうち、大豆の作付面積は、3087

2014年9月23日農畜産業振興機構フィードバック数:0ライフスタイル海外

2013/14年度主要穀物の生産状況等調査結果(第12回)を公表(ブラジル)

ブラジル国家食糧供給公社(CONAB)は9月9日、2013/14年度(10月〜翌9月)第12回目となる主要穀物の生産状況調査報告を発表した。これによると、トウモロコシ生産量は7991万トン(前年度比2.0%減)、大豆は8612万トン(同5.7%増)と、前回調査結果から上方修正された。なお、第2期作トウモロコシの生産量は、最大の生産州であるマットグロッソ州での単収増が見込まれることなどを受け、前回報告より136万トン増加し、今年度初めて前年同期を上回る予測となった。 トウモロコシ:2013/14年

2014年8月27日経済産業研究所フィードバック数:0社会/政治海外

中国経済新論:実事求是 縮小に向かう所得格差

中国経済新論:実事求是 縮小に向かう所得格差計画経済の時代の平等主義に伴う弊害を打破すべく、改革開放以来、中国は鄧小平が提唱した「先富論」を旗印に、平等よりも成長を優先させる発展戦略を推し進めた。30年余りが経ち、総じて国民生活は向上してきたが、その一方で所得格差が容認できないレベルまで拡大してしまい、そのままでは、社会が不安定化する恐れがある。幸い、近年、農村部における余剰労働力の枯渇(いわゆる「ルイス転換点」の到来)に伴う労働力不足をきっかけに、労働分配率が上昇しており、その結果、所得格差も

2014年7月18日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

米国 回復足踏み(14年6月住宅着工件数) ~人手不足が制約要因だが、販売の拡大や低い在庫率を背景に緩やかな増加傾向を維持する見込み~

U.S.Indicatorsマクロ経済指標レポート米国 回復足踏回復足踏み足踏み(14(14年6月住宅着工件数)住宅着工件数)発表日:20142014年7月17日(木)~人手不足が制約要因だ人手不足が制約要因だが、販売の拡大や、販売の拡大や低い在庫率を背景に緩低い在庫率を背景に緩やかな増加傾向を増加傾向を維持する見込み維持する見込み~する見込み~第一生命経済研究所 経済調査部主任エコノミスト 桂畑 誠治0303-52215221-500114年6月の住宅着工件数(季節調整済み、年率換算)は、89

2014年4月28日日本総研フィードバック数:0社会/政治海外

【特集 新局面に入る日中韓経済と経済関係の現状】底上げがみられる中国の消費需要、変わる消費構造

底上げがみられる中国の消費需要、変わる消費構造調査部 研究員 関 辰一目   次1.はじめに 2.拡大する中国の消費需要 (1)消費はすでに急激に成長 (2)成長モデルに変化の兆し3.底上げがみられる消費需要 (1) 「内陸部消費」 「農村消費」 「低所得層消費」が急拡大 (2)拡大持続が見込まれる内陸部消費 (3)都市─農村の所得格差と都市内の所得格差も縮小4.変わる消費構造 (1)急拡大した交通・自動車等関連費 (2) 「サービス」の時代が到来5.おわりに2 J R Iレビュー2014 Vo

2014年4月21日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

米国 悪天候の影響が弱まり緩やかな拡大基調に(14年3月住宅着工件数) ~低い在庫率を背景に増加傾向~

U.S.Indicatorsマクロ経済指標レポート米国 悪天候の影響が弱まり悪天候の影響が弱まり緩やかなの影響が弱まり緩やかな拡大基調緩やかな拡大基調に拡大基調に(14(14年3月住宅着工件数)住宅着工件数)発表日:20142014年4月17日(水)~低い在庫率を背景に増加傾向~低い在庫率を背景に増加傾向~第一生命経済研究所 経済調査部主任エコノミスト 桂畑 誠治0303-52215221-500114年3月の住宅着工件数(季節調整済み、年率換算)は、悪天候の影響が弱まるなか3月の住宅着工件数は

2014年3月20日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

米国 悪天候のなか意外にしっかり(14年2月住宅着工件数 ~昨年末の急増の反動に悪天候が重なり下振れ~

U.S.Indicatorsマクロ経済指標レポート米国 悪天候のなか意外に悪天候のなか意外にしっかり意外にしっかり(1しっかり(14(14年2月住宅着工件数)住宅着工件数)発表日:20142014年3月19日19日(水)~昨年末の急増の反動に悪天候が重なり下振れ~昨年末の急増の反動に悪天候が重なり下振れ~第一生命経済研究所 経済調査部主任エコノミスト 桂畑 誠治0303-52215221-500114年2月の住宅着工件数(季節調整済み、年率換算)は、11、12月の大幅な増加の反2月の住宅着工件数

2014年2月21日大和総研フィードバック数:0社会/政治海外

中国:2014年は成長鈍化へ、「西高」に陰り

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 中国:2014年は成長鈍化へ、「西高」に陰り地方政府の成長目標は中西部の一部で大幅引き下げ ◆3月5日から開催される全国人民代表大会(全人代=日本の国会に相当)を前に、各省・自治区・直轄市では地方の人民代表大会が開かれ、2014年の実質経済成長率目標などが発表されている。2014年の実質経済成長率目標は、2013年の目標との比較では広東省が引き上げた以外は、据え置きが8地方、引き下げが22地方と、多く

2014年2月2日農畜産業振興機構フィードバック数:0ライフスタイル海外

2013/14年度主要穀物の生産状況等調査結果(第4回)を公表(ブラジル)

ブラジル国家食糧供給公社(CONAB)は1月9日、2013/14年度(10月〜翌9月)第4回目となる主要穀物作付状況調査報告を発表した。これによると、トウモロコシ生産量は7897万トン(前年度比2.5%減)、大豆は9033万トン(同10.8%増)と、それぞれ前回(12月)よりわずかに増産予測となった。 トウモロコシ:第1期作の作付面積は前年度比4.7%減  第1期作トウモロコシの作付面積は、650万ヘクタール(同4.7%減)が見込まれており、その減少要因としてCONABは、トウモロコシよりも収益

2013年12月26日農畜産業振興機構フィードバック数:0ライフスタイル海外

2013/14年度主要穀物の生産状況等調査結果(第3回)(ブラジル)

ブラジル国家食糧供給公社(CONAB)は12月10日、2013/14年度(10月〜翌9月)第3回目となる主要穀物作付状況調査報告を発表した。CONABによると、トウモロコシ生産量は7878万トン(前年度比2.7%減)、大豆は9003万トン(同10.5%増)と、それぞれ前回(11月)並みの生産予測となった。 トウモロコシ:第1期作の作付面積は前年度比5.9%減  第1期作トウモロコシの作付面積は、642万ヘクタール(同5.9%減)を見込んでおり、減少要因として、大豆の国際相場が堅調に推移する一方、

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ