「中食市場」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年11月16日テイクアウトナビフィードバック数:0ビジネス

中食市場に参入する飲食店が増加中

ブームの兆し?中食市場に参入する飲食店が増加中! 登録店舗募集開始から約3ヶ月が経ち、テイクアウトナビ(https://takeout-navi.jp/)の登録店舗は公開準備のものを含めると現在200店舗を超えております。大手、 中規模チェーンから個店、また居酒屋、ハンバーガー、中華、アジア・エスニック料理、お好み焼、ピザ等、幅広い飲食店の皆様に日々登録を進めていただいております。登録店舗急増の背景外食市場や内食(自炊)市場が伸び悩む一方で、 調理済みの料理を自宅やオフィス等で食べる中食市場は

2016年12月29日NPD Groupフィードバック数:0マーケティング

US外食・中食市場トレンド 2016年第3四半期、クイックサービスレストランの客数が5年ぶりに減少

US外食・中食市場トレンド 2016年第3四半期、クイックサービスレストランの客数が5年ぶりに減少外食・中食市場情報サービス『CREST®』を提供するエヌピーディー・ジャパン株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役:トーマス・リンチ)は、この度、NPDグループによるUSの外食・中食市場のトレンドについての調査・分析を紹介します。NPDのトラッキング市場調査によると、消費者の財布のひもの固さ、外食コストの上昇、変化するニーズと要求などにより、USの外食・中食市場全体の客数は2016年の第1、第2四

2016年9月14日NPD Groupフィードバック数:0ライフスタイル

外食・中食市場2016第2四半期の動向 食機会数の減少により、売上も微減

外食・中食市場2016第2四半期の動向 食機会数の減少により、売上も微減各業態のトレンドを無料で紹介する 「外食・中食マーケットトレンドセミナー2016年第2四半期編」 を9月28日に開催決定外食・中食市場情報サービス『CREST® 』を提供するエヌピーディー・ジャパン株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役:トーマス・リンチ)は、この度、外食・中食市場2016年第2四半期動向の分析を紹介します。また、今回紹介する外食・中食市場の動向を分析・解説する無料セミナーを2016年9月28日(水)に開催

2016年6月14日NPD Groupフィードバック数:0ライフスタイル

外食・中食市場全体の売上は横ばい。間食マーケットが伸長

外食・中食市場全体の売上は横ばい。間食マーケットが伸長。【東京、2016年6月6日】2016年第1四半期のGDPは年率換算で1.7%増となり、個人消費や輸出が伸び、2四半期ぶりのプラス成長に転換。ただ、うるう年で2月が例年より1日多いことから、数値がかさ上げされており、この影響を除くと成長率の伸びは小幅で、景気は足踏み状態との見方が強いです。消費者物価指数は食料品、外食ともに1-3月すべての月で前年同月を上回り、値上がりが続いています。可処分所得は2期連続でマイナス。平均消費性向(可処分所得のう

2014年3月26日NPD Groupフィードバック数:0ライフスタイル

中食市場 ~コンビニ化するスーパー躍進のカギは夕食マーケット~

中食市場 ~コンビニ化するスーパー躍進のカギは夕食マーケット~

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 

お知らせ