「中高生」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

中高生の自転車事故実態調査

中高生の自転車事故実態調査/高1の5・6月は特に注意が必要。自転車の安全利用促進委員会では新生活シーズンに合わせ、通学時(学業時を含む)に発生した全国の中学生・高校生の月別の自転車事故件数及び、都道府県別の自転車事故発生件数について調査いたしましたので、ご報告いたします。今回の調査は、当委員会メンバーでもある三井住友トラスト基礎研究所 研究理事 古倉 宗治氏と、公益財団法人交通事故総合分析センターITARDAから提供を受けた事故データに基づき、2015年に発生した事故について調査・分析致しました

2017年5月5日ソニー生命保険フィードバック数:0キャリアとスキル

中高生が思い描く将来についての意識調査2017

ニュースリリース(平成29年度)中高生が思い描く将来についての意識調査20172017年4月25日このたび、ソニー生命保険株式会社(代表取締役社長 萩本 友男)は、2017年3月21日~3月27日の7日間、全国の中高生に対し、「中高生が思い描く将来についての意識調査」をインターネットリサーチで実施し、1,000名(中学生200名、高校生800名)の有効サンプルの集計結果を公開しました。(調査協力会社:ネットエイジア株式会社)調査結果 概要【中高生がイメージしている将来】 【中高生がイメージする大

2017年1月16日すららネットフィードバック数:0社会/政治

小中高生の勉強に関する意識調査2017

“親よりランクの高い学校に行きたい”小中高生の割合は? 中学生の7割以上が教育の2020年問題に不安感 小中高生が勉強を教えてほしい芸能人は3年連続で「櫻井翔」さん ~「小中高生の勉強に関する意識調査2017」~ クラウド型学習システム「すらら」を展開する株式会社すららネット(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:湯野川孝彦)では、「小中高生の勉強に関する意識調査2017」を小学生から高校生までの男女に実施しました。 【トピックス】 1)教育の2020年問題に不安を感じる中学生は7割以上 2)

2016年12月18日コロプラフィードバック数:0デジタル家電

パソコン利用に関する調査

中高生のパソコンの利用頻度は低いのか? パソコン利用に関する調査結果スマートアンサーでは、スマートアンサーのユーザー22,001人を対象に、自宅にパソコンがあるか、自宅でパソコンを利用する頻度はどれくらいか、休日にパソコンを利用する時間はどれくらいか、パソコンを利用する主な目的など、パソコン利用に関するアンケートを実施しました。 パソコンの所有率は8〜9割程度まず、スマートアンサーのユーザーに対して「自宅でパソコンを所有しているか」という質問を行いました。ここで、スマートアンサーはスマートフォン

中高生の自転車通学についての最新動向調査

<中高生の自転車通学についての最新動向調査>被害者・加害者に...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース TOP > プレスリリース一覧 > <中高生の自転車通学についての最新動向調査> 被害者・加害者になりうることを8...<中高生の自転車通学についての最新動向調査> 被害者・加害者になりうることを8割の学校が教えるも、 自転車自体の安全性についての教育は今後の課題!自転車通学指導実施も、浸透しているのは20校に1校だけ? 交通安全指導は3.7回/年が平均。1学期につき

2016年8月18日スターツ出版フィードバック数:0モバイル

女子中高生の約8割がiPhone派。原宿・池袋・横浜・川崎で100人の女子中高生に街頭インタビュー! いまどき女子中高生のスマホ事情

[スターツ出版株式会社] ,YouTube 女子中高生 野いちご 女子高校生 女子中学生 スマホ Twitter LINE instagram SNOW

2016年8月9日すららネットフィードバック数:0エンタテインメント

小中高生のスポーツに関する意識調査2016

NEWS RELEASE株式会社 すららネット2016 年 8 月 3 日~「小中高生のスポーツに関する意識調査 2016」~スポーツ観戦が好きな小中高生は 8 割以上小中高生の好きなスポーツ選手トップ 3 は、「錦織圭」選手、「羽生結弦」選手、「香川真司」選手クラウド型学習システム「すらら」を展開する株式会社すららネット(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:湯野川孝彦)では、「小中高生のスポーツに関する意識調査 2016」を小学生から高校生までの男女に実施しました。【トピックス】1)小中高生

若年層のパソコン利用実態の調査レポート

【若年層のパソコン利用実態の調査レポート】子どものパソコン所有は学力アップにつながる2016年7月19日 ウィンドウズ デジタルライフスタイル コンソーシアム【若年層のパソコン利用実態の調査レポート】子どものパソコン所有は学力アップにつながる〜ICT社会に向けた学習の必須ツール化へ〜 ウィンドウズ デジタルライフスタイル コンソーシアム(以下:WDLC)は、学力とパソコン所有の関連性を把握することを目的に、中学生〜大学生の子どもを持つ30歳〜59歳の親、1,548人を対象に子どものパソコンの利用

自転車の安全利用促進委員会

<新生活に向けた自転車購入基準調査>“面倒くさい”が事故のも...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース TOP > プレスリリース一覧 > <新生活に向けた自転車購入基準調査> “面倒くさい”が事故のもと? 愛着ゼロの“...<新生活に向けた自転車購入基準調査> “面倒くさい”が事故のもと? 愛着ゼロの“メンテナンス放棄自転車”に要注意! 母親は半数以上が不足!子どもより低意識の悲しい実態 春からの新生活に向けて新たに自転車の購入を検討する人や、冬の寒い間は自転車の利用

2016年2月23日自転車の安全利用フィードバック数:0ライフスタイル

新生活に向けた自転車購入基準調査

<新生活に向けた自転車購入基準調査>子どもに見せられない親の...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース TOP > プレスリリース一覧 > <新生活に向けた自転車購入基準調査> 子どもに見せられない親の背中! “自転車...<新生活に向けた自転車購入基準調査> 子どもに見せられない親の背中! “自転車常識”子どもは必要、親には無用? 子どもに指導するも自転車との向き合い方がなっていないママ多数 自転車の交通ルール違反や、自転車が起こした事故をめぐる問題が話題化する中、自

新生活に向けた自転車購入基準調査

<新生活に向けた自転車購入基準調査>“ビジュアル”を気にする...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース TOP > プレスリリース一覧 > <新生活に向けた自転車購入基準調査> “ビジュアル”を気にする子どもと、“安全性...<新生活に向けた自転車購入基準調査> “ビジュアル”を気にする子どもと、“安全性”を重視する母届かぬ母の思い・・・中高生の自転車購入、最優先基準は「デザイン」が3人に1人自転車購入を検討される方が増える新生活を前に、自転車の安全利用促進委員会では、

2016年1月18日すららネットフィードバック数:0社会/政治

小中高生の「勉強」に関する意識調査

勉強を「楽しい」と思っている小中高生は半数以上! 小中高生の「勉強」に関する意識調査結果をプレスリリースしました。2015年12月12日から2016年1月7日まで小中高生を対象に「勉強」に関する意識調査を行いました。勉強を「楽しい」と思っている小中高生は半数以上という結果に。詳しくは、こちらからご覧いただけます。 お知らせ

中高生の自転車事故実態調査

<中高生の自転車事故実態調査>自転車事故の割合が高いのは“シ...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース TOP > プレスリリース一覧 > <中高生の自転車事故実態調査> 自転車事故の割合が高いのは“シニア”ではなく“中...<中高生の自転車事故実態調査> 自転車事故の割合が高いのは“シニア”ではなく“中高生”!! 1万人当たりの事故率全国ランキング中学生の部ワースト1位 群馬、2位 佐賀、3位 香川高校生の部ワースト1位 群馬、2位 静岡、3位 宮崎自転車の危険運転や

2015年12月28日スターツ出版フィードバック数:0ライフスタイル

今ドキ女子中高生の「クリスマスの過ごし方」実態調査

[スターツ出版株式会社] ,女子中高生 女子高校生 意識調査 女子中学生 ホンネ調査 憧れと現実 中学生恋愛 高校生恋愛 女子中学生レジャー 女子中学生遊び

中高生の自転車通学についての最新動向調査

<中高生の自転車通学についての最新動向調査>自転車通学指導状...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース TOP > プレスリリース一覧 > <中高生の自転車通学についての最新動向調査> 自転車通学指導状況に保護者はご...<中高生の自転車通学についての最新動向調査> 自転車通学指導状況に保護者はご不満? 平均的な交通安全指導は年1回程度が約半数。中には未実施校も!! 自転車の義務・推奨項目は自転車保険加入(35.0%)などのソフト面が優勢BAAマーク(7.3%)など、自

2015年8月31日すららネットフィードバック数:0大型消費/投資

小中高生の「海外」に関する意識調査

[株式会社 すららネット] ,調査 中学生 小学生 高校生 海外 すらら

2015年7月6日コクヨS&T★★フィードバック数:0キャリアとスキル

筆記と学力に関するアンケート調査

[コクヨ株式会社] ,調査 中高生 学習 勉強 学力 シャープペン 東進 筆記 聞き書き 太芯

2015年6月11日イードフィードバック数:0ビジネス

イード・アワード2015 電子辞書

News 2015年6月10日 「イード・アワード2015 電子辞書」結果発表について ~中高生の顧客満足度No.1は、シャープ Brain(ブレーン)~ 株式会社イード(本社:東京都新宿区、代表取締役:宮川 洋 以下、イード)の教育情報サイト「リセマム」は、電子辞書の顧客満足度調査を実施し、「イード・アワード2015 電子辞書」を下記のとおり発表いたします。 調査は、電子辞書を所有する中高生の保護者を対象に実施。電子辞書について、「操作性」「検索機能」「画面の見やすさ」「閲覧性」「携帯性」「

子どもたちの未来を豊かにする英語教育とは?-『中高生の英語学習に関する実態調査2014』から考える課題と指導実践のあり方-

第2回 研究会レポート上智大学・ベネッセ英語教育シンポジウム2014(報告)子どもたちの未来を豊かにする英語教育とは?−『中高生の英語学習に関する実態調査2014』から考える課題と指導実践のあり方− 12月7日(日)に上智大学・ベネッセ英語教育シンポジウムを開催しました。今回で8回目となるシンポジウムは「子どもたちの未来を豊かにする英語教育とは?-『中高生の英語学習に関する実態調査2014』から考える課題と指導実践のあり方-」というテーマで行いました。240名を超えるたくさんの方にご参加いただき

2015年1月14日ゼブラフィードバック数:0キャリアとスキル

シャープペンの芯折れによる集中力への影響

現在ページTOP > 報道資料 > 2015 > シャープペンの芯折れによる集中力への影響 2015年1月8日シャープペンの芯折れによる集中力への影響 <筆記具の性能とその効果を科学的(脳波)に検証>ゼブラ株式会社(本社:東京都新宿区/代表取締役社長:石川 真一)は、シャープペンの芯折れによる集中力への影響を調べるため、脳波を計測する実験を2014年12月1日に行いました。ユーザーの筆記具への不満を科学的に検証することで、新商品開発に活かすことを目的としています。シャープペンは、中高生の9割が毎

第60回 英語を好きになることが「グローバル化」に対応することの近道─「中高生の英語学習に関する実態調査2014」より

ベネッセのオピニオン第60回 英語を好きになることが「グローバル化」に対応することの近道 ─「中高生の英語学習に関する実態調査2014」より2014年12月01日 掲載 ベネッセ教育総合研究所 グローバル教育研究室 研究員 福本 優美子  11月20日開催の中央教育審議会では、下村文部科学大臣から次期学習指導要領の全面改訂について諮問されたが、英語教育改革はその中でも大きな検討事項の一つである。小学校中学年への外国語活動の導入、高学年の教科化、中学校・高等学校における英語教育の高度化、大学入試の

英語についての調査です。

中高生の英語学習に関する実態調査2014

2014 年 11 月 28 日株式会社ベネッセホールディングス代表取締役会長兼社長原田 泳幸中高生の英語学習に関する実態調査 20149 割の中高生が社会での英語の必要性は感じるが、5 割弱が、将来、自分が英語を使うことはないと予想授業、予習・復習とも、「和訳と暗記」が中心で、「英語で自分の考えを書く・話す」機会は少ない株式会社ベネッセホールディングス(本社:岡山市、以下ベネッセ)の社内シンクタンク「ベネッセ教育総合研究所」では、2014 年 3 月に、全国の中高生を対象に、英語学習の実態と意

女子中高生の買い物です。

女子中高生の買い物における意識調査

ホーム > リサーチ > 女子中高生の買い物における意識調査|80.7%の女子高生がお店でクーポンを使用すると回答 ― CDを購入しない女子高生は53.9%と半数以上の結果に ― 報道関係者各位プレスリリース 2014年09月19日株式会社ふみコミュニケーションズ女子中高生の買い物における意識調査を実施 80.7%の女子高生がお店でクーポンを使用すると回答― CDを購入しない女子高生は54.0%と半数以上の結果に ― 株式会社ふみコミュニケーションズ(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:堀川

父の日アンケート調査「女子中高生がお父さんに贈りたいプレゼントは?」

[] ◆調査結果 調査人数:559人 調査期間:2014年5月2日~5月16日・Q:ふだん父の日にプレゼントは贈っていますか? この問いに対して、「贈っていない」=39% 「時々贈っている」=31% 「毎年贈っている」=30%という結果に。全体の6割以上が「父の日にプレゼントを贈ったことがある」と回答。 「贈っていない」という方にその理由を尋ねてみたところ、こちらも「ふだんから何かするようにしている」といった、お父さんを大事にしていることが分かる回答が多く見られた。・Q:いつもどんなプレゼントを

2014年4月30日すららネット★フィードバック数:0ライフスタイル

子どもから見た母の日です。

小中高生の「母の日」に関する意識調査2014

[株式会社 すららネット] ,

2014年4月11日日本自動車工業会★★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

市場データです。

2013年度二輪車市場動向調査について

ニュースリリース- 2014年04月10日2013年度二輪車市場動向調査について一般社団法人日本自動車工業会(会長:豊田 章男)は、2013年度に実施した二輪車市場動向調査の結果を取りまとめた。本調査は、多様化する二輪車市場の変化を捉えるため、隔年毎に新車購入ユーザーを対象にアンケート調査を行っているものである(時系列調査)。また、本調査と同時にトピック調査として、二輪車市場を取り巻く諸問題についても調べたものである。今年度のトピック調査では、二輪車市場が直面している長期的な需要減少に関わる、「

2013年12月19日日本水産★フィードバック数:0ライフスタイル

ニッスイの調査です。

第5回 お弁当に関する意識および実態調査

ニッスイの研究・開発についてご紹介します。 ニッスイグループの安全・安心への取り組みをご紹介します。 ニッスイグループのサステナビリティへの取り組みをご紹介します。 株主・投資家の皆さま向けの情報をご紹介します。 第5回 お弁当に関する意識および実態調査について2013年12月18日~7パターンの手作り弁当の特徴を分析!~ 日本水産株式会社(代表取締役 社長執行役員 細見 典男)は、2013年10月4日~10月6日に、「第5回 お弁当に関する意識および

2013年「JCJK流行語ランキング」

プレスリリース「Candy」が2013年「JCJK流行語ランキング」を発表 女子中高生の流行語1位は「倍返し」 “10代女子トーク”独自のワード 「あーね」「それな」も上位に株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証マザーズ上場:証券コード4751)が運営する、女子中高生を中心とした10代向けブログ&コミュニティ「Candy」は、「Ameba」を利用する現役女子中高生486名を対象に、「2013年の流行」に関するアンケート調査を実施いたしました。 今回「Ca

成績による生活時間の違いが見られます。

生活をコントロールする力の大切さ―中高生が「自立」していくうえで考えるべきこと

ベネッセのオピニオン第31回生活をコントロールする力の大切さ―中高生が「自立」していくうえで考えるべきこと2013年11月25日 掲載 ベネッセ教育総合研究所 初等中等教育研究室 室長 木村 治生 生活習慣づくりの重要性規則正しい生活を送ることは、子どもにとっても大人にとっても大切である。このことに異論はないだろう。幼児期であれば、食事、歯磨き、排泄、清潔(手洗い、入浴)、着衣などの生活技術の習得や、一定した起床・就寝時刻、必要な睡眠時間の確保といった正しい生活リズムの獲得が必要である。幼児の保

2013年10月8日GABA★フィードバック数:0ライフスタイル

スマートフォンの利用やコミュニケーションについてもトピックになっています。

中高生の日常生活と勉強に関する調査

マンツーマンに特化した英会話スクールのGabaマンツーマン英会話。 英会話のGaba 「中高生の日常生活と勉強に関する調査」 〜中高生のコミュニケーション事情や勉強の悩みは!?〜最近では、厚生労働省から中高生のインターネット依存に関する調査の結果が発表されたり、中高生のLINE利用やLINEいじめについてのニュースをよく目にしたりするようになりましたが、中高生のコミュニケーション事情や本分である勉強の事情はどのようになっているのでしょうか。英会話のGabaでは、中高生の日常や勉強観を探るため、

「Candy」10代女子アンケート調査

プレスリリース現役女子高生編集長がプロデュースしたスマートフォンアプリ「JKめざまし」の提供を開始10代女子の声を反映し、イケメンボイスのアラーム音などを搭載株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証マザーズ上場:証券コード4751)が運営する、女子中高生を中心とした10代向けスマホブログ「Candy」では、現役女子高生編集長を務める椎木里佳が、10代女子の声を集めてプロデュースしたスマートフォンアプリ「JKめざまし」の提供を2013年9月19日(木)より開始

2013年4月4日NHK★フィードバック数:80社会/政治

中高生の意識調査です。

中高生はなぜ“幸福”なのか

中高生はなぜ“幸福”なのか

2010年1月26日ブランド総合研究所フィードバック数:12モバイル

子どもの携帯電話使用に関する調査

子どもの携帯電話使用に関する調査親が最も抑えたい子どもの費用は「携帯電話料金」料金をもう2,000円抑えたい!70%の親が「高い」! 〜一方で8割超の子どもが自分の携帯電話料金を「気にしている」〜 株式会社ブランド総合研究所(本社:東京都港区、社長:田中章雄)では、「子どもの携帯電話使用に関する調査」の「親編」と「子ども編」を2010年1月8日から13日にかけて実施しました。 調査は、携帯電話(ケータイ)を持っている小学6年生から高校3年生までの子どもを持つ親590人と、自分の携帯電話を持ってい

2008年10月7日アイシェアフィードバック数:0モバイル

子供の携帯、半数以上が「中高生から持たせるのがよい」~「アクセス制限設定機能」重視派も4割半。有害サイト対策への関心も

子供の携帯、半数以上が「中高生から持たせるのがよい」 子供と携帯電話に関する意識調査 ブロガー向け情報サイト「ブロッチ」などネットマーケティングを展開する株式会社アイシェアは同社が提供するサービス会員をパネラーとするリサーチ結果を発表した。子供の携帯、半数以上が「中高生から持たせるのがよい」~「アクセス制限設定機能」重視派も4割半。有害サイト対策への関心も子供に防犯対策として持たせたいと考える親が多い一方、裏サイト・出会い系サイトなど、子供が有害な情報に触れる入り口になる恐れもある携帯電話。子供

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ